日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「渡辺謙 結婚」に関する記事

夫婦仲はよかったともっぱら

プレイバック芸能スキャンダル史

あの若村麻由美が…世間を驚かせた“巨漢の教祖”との結婚

当時、渡辺謙と前妻の離婚裁判が話題になっていたが、「釈尊会」は同夫妻が入信していたと報じられ、裁判でも前妻が小野氏に多額の借金をしていたことが争点になっていた。 その渦中の小野氏と美人女優の取り合わせである。世間が驚くのも当然で、若村は結婚を発表しなかった理由を「いい日取りを選んでいたので」と弁明し、結婚を決めた理由を「見た目のタイプではなく、何より人柄にひかれまし…

公私ともに絶好調/(C)日刊ゲンダイ

堂々デート&半同棲 杏と東出に浮上する「10月結婚説」

親しい友人には<結婚する>と宣言しているようですね」(芸能リポーター) ■渡辺謙も公認? 杏は「ごちそうさん」に続いて、日本テレビの今期の連ドラ「花咲舞が黙ってない」も高視聴率とノリノリ。東出も来年のNHKの大河ドラマに出演が決まっている。 「障害は何もない。2人がここまで開けっぴろげなのは、杏の父親、渡辺謙の許しも得たからだろうともっぱらです。あとは時期ですが、1…

None

スキャンダルがあぶりだした仮面夫婦という現実

「謙さんの事務所の方から、このご夫婦の素晴らしい話を聞いているから、この2人はビクともしないんじゃないの?」 週刊文春が報じた俳優・渡辺謙の不倫スキャンダルに対しこうコメントしたのは、フジテレビ系「とくダネ!」MCの小倉智昭。しかし、以下のエピソードを小倉はどう聞くのだろう。 ともにバツイチだった渡辺と女優の南果歩(53)は05年に結婚。二人三脚で互いのがん闘病を支…

幸せいっぱいの杏だが…

挙式も終わり幸福絶頂 それでも杏が語らない「実母の存在」

パーティーには父・渡辺謙(56)やその再婚相手の南果歩(51)、兄で俳優の渡辺大(31)が出席。杏にとって「実の母」の姿だけはなかったというが、これまで渡辺謙との離婚問題で泥仕合となったためタブー視されてきた家族の話題も、最近はオープンになってきている。 「杏は実母と結婚まで同居していましたが、父・謙が再婚したこともあり、母の存在は語りたがらない。その代わりなのか最…

辻仁成との離婚会見での南果歩

プレイバック芸能スキャンダル史

作家で歌手の“モテ男” 辻仁成と離婚した南果歩の単独会見

南は渡辺謙と再婚。辻・中山の方は何度か危機報道があったものの、両者とも円満な夫婦生活を送っている。辻氏と南の間に生まれた子供は今、渡辺謙と養子縁組されているという。 ◇2000年4月 1日、介護保険制度が施行される。2日、小渕首相が脳梗塞で緊急入院して5月14日に死去。5日、森喜朗が首班指名され、第1次森内閣発足。6日、「桶川女子大生ストーカー殺人事件」で上尾署員や…

None

渡辺謙 なぜ謝罪会見を開かないのか

21歳年下の元ホステスとの不倫を報じられてから2週間、沈黙を貫いている俳優の渡辺謙(57)だが、日に日に旗色が悪くなっている。 13日発売の「週刊文春」は続報として愛人の元彼氏の告白を掲載。元カレによると、愛人は「(渡辺が)甘いセリフをささやいてくれるところが好き」とのろけていたが、「(愛人が)謙さんの都合のいい女になっている」と感じていたという。その理由は、渡辺が…

(C)日刊ゲンダイ

杏と半同棲 東出昌大が“お義父さん”渡辺謙と初共演の期待

息子」で、杏の実父である渡辺謙(54)と初共演することが発表された。しかも、配役は“義理の父子になるかもしれない”という実生活を先取りしたような関係性。渡辺は見合いの末にフラれる男役。諦めきれず、せめて彼女の息子に会いにアルバイト先のコンビニへ行くのだが、この息子役が東出なのだ。東出が「尊敬する大先輩の胸に飛び込み、食らいつく勢いで、お芝居に臨んでいます」と言えば、…

None

あれもこれも言わせて

芸能界は元カノ元妻 呉越同舟の何でもアリだから面白い

ところで、渡辺謙に不倫報道が……。THEおしどり夫婦のイメージの渡辺と南果歩に夫婦の危機か。南は性格のキツイ役柄が多いせいもあって、私生活では渡辺が尻に敷かれている印象もある。ちょっと羽を伸ばしたくなったのかもしれない。仮に別れても、20年後、石坂や浅丘のように笑って共演できる仲になれるかどうか。その際は元夫の辻仁成、辻の元妻・中山美穂も交えて、ぜひ。…

平さんとは70年に結婚し84年に離婚

「近くて遠い人」 佐久間良子さんが平幹二朗さんと“再会”

今月23日に亡くなった俳優、平幹二朗さん(享年82)の通夜が27日に東京・青山葬儀所で営まれ、北大路欣也(73)、渡辺謙(57)、三田佳子(75)、演出家の浅利慶太氏(83)ら約500人が弔問に訪れた。 元夫人で女優の佐久間良子(77)も参列。報道陣にコメントを求められると言葉を絞り出すように「すごく近くて遠い人でした。いいお顔で」と語った。 平さんと佐久間は70年…

女性の渇望感を刺激?

衰えぬディーン・フジオカ人気 絶妙な“出し惜しみ”が奏功

ハリウッドでも活躍中の渡辺謙さんのような立ち位置を目指しているのではないでしょうか」(芸能リポーターの川内天子氏) 現在はテレビCM5社と契約中で、控える仕事は人気漫画の実写化映画とNHKドラマの2本くらい。視線の先は海外か。…

映画「この国の空」に出演した工藤夕貴

ハリウッドでもまれ逞しく…工藤夕貴“諦めない女優”の原点

6年後に渡辺謙が出演したハリウッド映画『SAYURI』で、主演のさゆり役を希望して自腹で三味線を習い、1曲完璧に歌って弾けるまで上達しましたが、脇役になってしまった。さらに『チャーリーズ・エンジェル』のオーディションで最後まで残るも、ルーシー・リューと争って敗れた。それでも『自分がやりたいと思ったことに全力で取り組む』という鉄の意志を持った女優です」(映画関係者) …

「マッサン」のエリー役 シャーロット・ケイト・フォックス

「マッサン」シャーロット 日本続投を左右する“大物仕掛け人”

彼女はハリウッドに顔がきき、『ラストサムライ』で渡辺謙、『バベル』では菊地凜子をキャスティングした仕掛け人。シャーロットは奈良橋さんの娘が代表を務める事務所に所属している。“勝算”がなければ、日本で活動させるわけがありません」(芸能関係者) “黒船女優”が日本の芸能界を席巻の予感である。…

公私ともに絶好調/(C)日刊ゲンダイ

「顔が近いのでボーッとする」…杏を見守る温かいお相手は?

杏は身長174センチと父・渡辺謙(54)譲りの長身だが、「背が高いとエアコンから顔が近いので頭がボーッとする」と悩みをポツリ。商品開発担当の男性が「本当はエアコンではなく、私が杏さんを見守って温めてあげたいんですけど、そうもいかないので」とアピールすると、「ぜひ見守ってもらいたいです、霧ヶ峰さんに…」と照れていた。 すでに東出昌大(26)という“温め合う相手”がいる…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事