日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

冷たい水・キャストの関連ニュース

None

歯磨き剤なんていらない!歯科医師が勧めないワケ

冷たい水などが歯にしみる知覚過敏用の歯磨き剤は、刺激が通る象牙質の細管の入り口をふさいで痛みを止める効果が得られます。ただし、いずれも根本治療にはなりません。あくまでも歯科医師に行く前の処置としては有効ということです」 基本的に歯磨き剤は必要ない。ただし、コーヒー好きの人などは歯の表面に色素が付着する恐れもある。そんな人は普段の歯磨きは水だけで行い、1日1回程度…

冷やしたり、かきむしってはいけない

早朝ジョグや入浴後は注意 「寒冷じんましん」正しい対処

寒冷じんましんはその名前の通り、冷たい水や風などに触れた刺激により起きます。その刺激により、皮膚の真皮と呼ばれる部分の血管周囲にある肥満脂肪からヒスタミンが放出され、ひどいかゆみや赤く腫れた発疹をきたします」 寒冷じんましんが特に出やすいのは冬場で、外出していて急に気温が低くなった時、お風呂上がりや運動後、急激に体が冷えた時など。冷たい飲み物を入れたコップを手に持っ…

歯は健康の基本

正しい歯磨きと唾液がポイント 正月明けの「口腔ケア術」

脱灰によりむき出しになった象牙質を、歯ブラシや冷たい水などが刺激すると知覚過敏を起こす。 「しかし、通常は脱灰が進行しても唾液が、細菌の作り出した酸を中和して洗い流し、溶け出したカルシウムやリンを歯の表面に戻す働きをします。それが『再石灰化』と呼ばれる現象です」 ■睡眠不足で唾液の質が低下 ところが、一日中だらだらと飲食を続けていると、ただでさえ劣化している中高年の…

None

当事者たちが明かす「医療のウラ側」

水でお腹を満たすとやせる?やせない?

これからの季節は冷たい水の方が気持ちが良いのですが、水は常温で飲んだ方がよさそうです。食事前に胃が萎縮して消化・吸収の妨げになるからです。 もちろん、ジュースは糖質が高いのでNGです。水なら硬水、軟水などにかかわらず大丈夫のようです。 私の友人は「とりあえずラクそうだから水飲みダイエットをやってみる」とのこと。結果は8月ごろにはわかるでしょうが、果たして……。…

皮膚の健康を守る

医者も知らない医学の新常識

手荒れしにくくなる? 手洗いは冬でも「水」がいい

手洗いは冷たい水が正解なのです。…

小道具も頼りになる(大掃除用の便利グッズコーナー=ビックカメラ池袋本店で)

荒れる年末年始 暴発しない生活力

年の瀬の大掃除 妻を怒らせない「夫と子供の立ち回り方」

冷たい水を使う仕事は冷えるし大変ですからね」 あれもこれも引き受けたりしない。中途半端で妻の怒りが爆発しては本末転倒だ。何かひとつでいい。“午前中はこれ”と、決めて取り掛かった方がいい。 ALSOKの調査によると、主婦たちが「大掃除で大変だと思うこと」は――。 ①キッチン回り ②窓、サッシ、網戸 ③水回り(浴室、トイレ、洗面所) こんな順番になっている。窓と浴室は上…

順天堂大学医学部の天野篤教授

天皇の執刀医「心臓病はここまで治せる」

心臓も冬支度を忘れるな

まず、拭き掃除や炊事、洗車などで冷たい水に触れるだけでも、心臓には負担がかかります。さらに、水を入れた重いバケツを持って移動したり、濡れて重くなった洗濯物を洗濯かごで運んだりすることでも、血圧は急激に上昇します。 中でも、床の拭き掃除をする際などにとりがちな「前かがみにしゃがみこむ姿勢」は危険です。前かがみの姿勢は心臓が圧迫されるうえ、呼吸もしづらくなって血圧の変…

None

寝苦しい真夏の夜をスッキリ乗り切る

辛い食事や縄ベッド…「熱帯夜対策」は東南アジアに学ぶ

冷たい水がかかると血管は閉まり、血圧が上がります。お湯がかかると血管は開いて血圧が下がります。刺激に対する反応を鍛えることで、自律神経の働きが助けられるのです。 これを参考に、朝でも夜でも入浴後には、ひざから下に水とお湯を交互に3回かけてみてください。重力に対抗して血流を吸い上げるふくらはぎの血管を狙って刺激すれば、効率よく交代浴と同じ作用を生み出すことができます…

写真はイメージ

熱中症と症状重なり勘違い 「夏の低血糖」はこんなに怖い

Aさんは軽い熱中症だろうと思い込み、冷たい水を飲んで日陰に移動。休んでいるうちに顔面が蒼白になり、そのまま意識を失ってしまった。 家族は慌てて救急車を呼び、担ぎ込まれた病院でAさんの血糖値は25mg/dlまで低下していることが判明。熱中症ではなく重症の低血糖だった。いつものようにSU剤を飲んでいたのに、バーベキューの準備で食事を取る時間が遅れたことがアダとなった。…

ザッツエンターテインメント

脳が冴える本特集

低血圧で朝が弱いなら、入浴後にひざから下に冷たい水と熱いお湯を交互に3回かけるのを習慣化することで、自律神経のトレーニングになり朝に強くなれる。仕事がたまっているのにやる気が出ずに先延ばしにしてしまうなら、骨格部分のフォーマットだけ作ってしまうことでやる気を維持することができるなど。作業療法士として脳のリハビリテーション分野に関わり、その後、脳の機能を生かした人材開…

「あかぎれ保護フィルム」

100円ショップベストBUY

【あかぎれ保護フィルム】周りに目立たないよう傷口をガード

もちろん、防水だから、傷口が冷たい水に触れても、しみることがない。 ちょっとした傷がある手で書類を持つと、血がついてみっともないが、これさえあれば、そんな心配とオサラバ。傷口の保護フィルムやパッドはドラッグストアでいっぱい売っているが、モノによっては500円以上する。安いのもいい。6枚入りで、なくなったら買い足せばよし。…

None

?に答えます

むくみが気になるが…

また、冷たい水をガブ飲みすると胃腸の働きが弱まってしまいます」 常温の水か白湯をこまめに飲むのが正解。また、むくみが全身に表れたら、心臓や腎臓などの疾患の疑いあり。すぐにかかりつけの医師に相談しましょう!…

気になる新刊

「病気にならない『白湯』健康法」蓮村誠著

お茶やコーヒーなど余分な成分が入った飲み物や、冷たい水にはない効果だ。 まず、起床直後に150㏄の白湯を5~10分かけて飲む。朝一番の白湯は老廃物を押し出し、胃腸をきれいに掃除するのに役立つという。1日3度の食事の際も白湯がオススメ。数口食べたら白湯をひと口すするのを繰り返すことで、消化が促進される。 胃腸の働きが高まることで、冷え症から痛風まで、さまざまな症状の改…

写真はイメージ (C)日刊ゲンダイ

ポジティブ思考が苦手なら ストレス消す「朝1分間の習慣」

冷たい水だと“体内の冷え”につながるため、特に冬場はぬるま湯がベスト。 ■レモンで脳を活性化 朝食時の飲み物は柑橘系飲料がおすすめ。中でもレモンの果汁は、鎮静作用のある脳の神経物質GABAの働きを抑え脳を活性化させるため、エンジンがかかりやすくなる。また、レモンには体内時計をつかさどる時計遺伝子に働きかけ、乱れを小さくする作用も。手軽にとれるレモン飲料をチェックして…

厄介な病気の引き金に/(C)日刊ゲンダイ

大腸がん、脳卒中を予防 いますぐできる5つの「快便法」

「寝る前や起床直後に冷たい水道水などで手を洗ったり、足にジャバジャバかけてあげます。冷たくすると交感神経と副交感神経のバランスが変化し、消化管運動に変化が生じて、排便のきっかけとなることがあります」 ■肛門をすぼめる 「息を吐き切ったところで、肛門を3回程度キュッと締めます。通勤の途中でもテレビを見ていても、意識さえすればできます。肛門括約筋と骨盤底筋群を鍛えると…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事