日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

怪物くん・出演者の関連ニュース

秘書役の小池栄子がスパイスになっている

TV見るべきものは!!

大野智「世界で一番難しい恋」で際立つ小池栄子のキャラ

嵐の大野智(35)といえば、すぐ思い浮かぶのが「怪物くん」だ。まさかの実写化。あの怪物くんを誰が演じられるのかと思ったら、なんと大野がピタリとはまってしまった。 あれから6年。その可愛げのある“とっちゃん坊や”ぶりを、いかんなく発揮しているのが「世界一難しい恋」だ。大野は、チェーンホテルの御曹司にして社長。仕事の上では冷酷な判断も平気なヤリ手だが、恋愛に関しては、短…

“高視聴率男”の評価守れるか?

春ドラ俳優&女優 “辛口”通信簿

ドラマ評価じわり 嵐・大野に試される“高視聴率男”の本領

初回放送後には「大野君が社長に見えなさすぎ」「演技が『怪物くん』の時と同じ」「嵐ファンだけが喜ぶドラマ」など批判的なものが多かったが、3話目あたりから「セカムズ」という略語が定着し始め、評価が上がりだした。恋愛初心者の鮫島零治社長(大野)が恋の告白をする第4話になると、「共感しまくり。早く次が見たい」「鮫島社長の告白、可愛すぎ!」などの好意的な反響が過半を占めるよ…

脚本の抜擢された西田征史氏

16年春の朝ドラ「とと姉ちゃん」 “大抜擢”脚本家にかかる重圧

これまで映画化された小説「小野寺の弟・小野寺の姉」を上梓し、日テレの連ドラ「怪物くん」などの脚本も担当したが、注目度はイマイチ。「大抜擢」というのが素直な声だ。 「朝ドラは10年春の『ゲゲゲの女房』からずっと好調で、それがいつストップするかがテレビ界の注目ですが、ここで途切れる可能性ありですね。西田氏はもともと漫才コンビをやっていて解散したお笑いの人で、これまでは不…

「ZIP!」の川島海荷(左)と「めざましテレビ」の永島優美

あれもこれも言わせて

朝の情報番組 秋のリニューアルをブッタ切り!

日テレ×川島とくれば、「怪物くん」。あの時は子供と思っていたが、今春、明治大学を卒業した22歳の立派な大人になっていたことにビックリ。 ■縁故トリオを前面に出すフジのダメぶり 「ZIP!」に首位を奪われ、追う立場になった「めざましテレビ」(フジテレビ)も10月からプチ衣替え。しかし、その目玉が藤井弘輝アナだっていうから、ダメだこりゃ、だ。藤井フミヤの長男で今春フジテ…

イ・ボミ

女子プロ辛口ファッションチェック

イ・ボミ(27歳 日本ツアー14勝)

「かっ飛ばせ! イ・ボミ」 確かアニメの「怪物くん」もおんなじ感じの物をかぶっていたような。これじゃぁ、ハロウィーンの仮装だよ! よく見るとネイルもどす黒い色だし、妖怪体操でも踊ってみたらどうかしら。残念のオンパレードね。 人は服装で中身まで決めつけられたり、誤解を受けたりするのよ。ファッションを真剣に考えて欲しいなぁ。自分自身に余裕があれば、ステキなコーディネー…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事