日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「堺雅人 上戸彩」に関する記事

「Dr倫太郎」vs「アイムホーム」

春ドラマ辛口採点 キムタク「アイムホーム」に識者の評価二分

4月スタートの春のドラマは、元祖視聴率男・木村拓哉(42)と旬の演技派俳優・堺雅人(41)の同世代対決が話題だ。識者の評価は――? 「Dr倫太郎」(日本テレビ系)は、「半沢直樹」でブレークした堺雅人(41)が精神科医を演じる異色の医療ドラマ。医者モノは腐るほどあるが、心の病をモチーフにするのは珍しい。 作家の吉川潮氏は、「堺雅人の包み込むような雰囲気やしゃべり方は、…

また高視聴率を叩き出すか?

真田丸ヒットも追い風 堺雅人に「半沢直樹」続編説が浮上

「この10月から『半沢直樹』の続編を放送することを、ようやく主役の堺雅人に内諾してもらったようです。情報解禁は早くて8月下旬。現在、堺が出演するNHKの大河ドラマ『真田丸』の収録がすべてクランクアップするのが8月以降で、ギリギリまでPRができないということです。制作スケジュールはかなりハードになるけど、これまで周囲に“幻のドラマ”とからかわれてきたことを思えば、気…

現在は産休中の上戸彩(左)と孫正義氏

ソフトバンク新CMに姿なし 白戸家の“顔”上戸彩はリストラ?

小泉今日子(49)はセーラームーン、堺雅人(42)は鉄腕アトムといった具合に、それぞれ国民的人気を誇るキャラクターに扮し、現在の姿を熱演。他にもちびまる子ちゃん=広瀬すず(17)、矢吹丈=又吉直樹(35)、ゴルゴ13=小日向文世(61)……とまあ、総勢7人の役者を起用し、テレビ局別に計5パターンを用意するなどイマドキ珍しい豪華なCMだったのだ。 今後も継続して放送さ…

None

仕事か子づくりか…「孝行娘」上戸彩のファイナルアンサー

大ヒットしたドラマ「半沢直樹」では堺雅人の妻役を演じるなど、出演作も実生活同様に人妻役が多くなってきた。となると、お次は子づくりである。 HIROは年末でパフォーマーを引退し、今後は裏方に専念。夫婦水入らずの時間は増えそうだ。そこでネックになりそうなのが上戸が出演中のビールのCMである。1月10日から新バージョンが放送中の「クリアアサヒ」のCMに上戸はトータス松本、…

None

「半沢直樹」に続き8年ぶり主演映画でも…上戸彩は“女房役”が光る

御算用者として仕えた「そろばん侍」を描いた堺雅人主演の「武士の家計簿」(10年)に続く、刀をなりわいとしない侍の物語の第2弾でもある。 ■HIROとの“うちのごはん”も気になる くしくもヒットドラマ「半沢直樹」で夫婦を演じた2人がそれぞれ主役を務めるが、「あずみ2」以来、8年ぶりの主演作となった上戸は不安な様子。「ずっとテレビドラマ(の世界)で育ってきた。怖がってい…

あびる優、中澤裕子は今月無事に出産

菅野美穂も出産へ 芸能界ベビーラッシュに見る“時代の変化”

菅野美穂(37)と堺雅人(41)夫妻が第1子を授かったと公式サイトで発表すれば、元モーニング娘。の中澤裕子(41)は第2子となる男児を出産。タレントあびる優(28)は第1子となる女児に恵まれたと事務所を通じて発表した。 来月は伊東美咲(37)、「森三中」の大島美幸(35)が予定日を迎え、さらに夏から秋にかけ、井上和香、佐藤江梨子、広末涼子、国仲涼子、上戸彩から喜び…

交際を認めた竹野内豊と倉科カナ、結婚を発表した向井理と国仲涼子/(C)日刊ゲンダイ

大物カップル続々も…芸能人が「豪華披露宴」をやらない理由

ここ1、2年では仲里依紗(25)・中尾明慶(26)、堺雅人(41)・菅野美穂(37)、上戸彩(29)・EXILEのHIRO(45)、小栗旬(31)・山田優(30)と、まさに立て続けだ。 ところが、テレビ局と芸能プロダクションからは嘆き節が聞こえてくるという。なぜなら、かつてなら結婚情報とセットでくっついてきた豪華な挙式と披露宴だが、最近ではそんな派手な話が皆無に近い…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事