日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「大山志保 出身」に関する記事

得意のガッツポーズ

“孝行娘”大山志保が首位に1打差 地元で最終戦Vチャンス

【ツアー選手権リコーカップ】 地元宮崎出身の大山志保(38)が2日目を終えて首位と1打差3位の好位置につけた。 本大会は2005年、13年の2勝と会場を知り尽くし、「地元の皆さんを盛り上げたいし、自分も一緒に盛り上がりたい。ミスしても自分に腹が立たない」とリラックスしている。 今季2勝目が視野に入るが、大山の目標は来年のリオ五輪出場だ。 日刊ゲンダイがインタビューし…

地元宮崎出身の柏原明日架にも期待

経済効果は40億円 アクサレディス“地産地消”運営の秘訣とは

リオ五輪に出場するため、優勝して世界ランクを上げたい大山志保(38)、プロ3年目ながらここ2試合2位と初優勝を狙う柏原明日架(20)ら、地元出身選手の活躍に期待が集まる。 今大会は「地産地消」を開催の目的に掲げ、2013年から始まり、今年で4回目ながら過去3年間で総額120億円、今年も40億円以上の経済効果を見込んでいるという。 「内訳は宿泊関係で7000万円、交通…

最終日猛チャージも“松山効果”なし

“松山効果”もなし 注目消えた日本男子プロに「努力不足」の声

女子プロでは大山志保(38)が07年、ヨネックス・レディスの賞金を新潟県中越沖地震で被害を受けた柏崎市に全額寄付。さらに14年からは、ミヤギテレビ杯の賞金を「プロ人生の続く限り全額寄付したい」(大山)と、チャリティー活動に積極的だ。しかし、日本の男子プロからはその手の話が何も伝わってこない。そもそも男子ツアーそのものに人気や魅力がなく、チャリティーといっても、多くの…

大山志保

女子プロ辛口ファッションチェック

大山志保(38歳・ツアー16勝)

アラフォー女子の大山志保プロがよく頑張っているわね。今季も1勝をマークして賞金ランク14位でしょ。メジャーの全米オープンでは自己最高の5位と、若い女子プロには負けないっていう気力が伝わってくるわ。 ツアーで目立つことはいいと思うんだけど、「チョットマッテ、チョットマッテ お姉さん」――。 これはラッスンゴレライより意味不明だわ。 キラキラど派手にびっちり決めたつもり…

大山志保

女子プロ辛口ファッションチェック

大山志保(38歳・ツアー15勝)

“硬派”という言葉がぴったりの大山志保プロです。 性格の良さは女子ツアー内でも飛び抜けているのですが、宮崎なまりが抜けないところも、田舎娘がそのまま大人になりましたって感じ。そんな彼女のファッションチェックをしましょう。 あらら! どこからクレームをつけたらいいのやら、どう見てもムリだらけ。名付けて「アラフォー田舎女子のお見合いコーデ」でしょう。 まずは頭に着けてい…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事