日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

黒田博樹に関する記事

日本には今、2人の注目の黒田がいる

ルーツ一緒も性格は…日銀とカープ「2人の黒田」を徹底比較

8年ぶりの復帰戦を勝利で飾った広島の黒田博樹投手(40)。年俸20億円以上の大リーグからのオファーを蹴って4億円で古巣に戻る。その“男気”に理想の上司像を見た人も多かった。 日本には今、2人の注目の黒田がいる。ひとりは、日銀総裁として日本経済の再生を託されている黒田東彦氏(70)。もうひとりは、8年ぶりに日本に帰ってきた広島カープの黒田、その人だ。 双方のルーツは、…

畝龍実投手コーチ(左)と大瀬良/(C)日刊ゲンダイ

若手が黒田博樹に学ぶべきこと 広島・畝投手コーチが持論

米で自主トレ中の黒田博樹(39)は18日に始まる沖縄キャンプから合流する。8年ぶりに古巣に復帰する右腕を、今か今かと待ちわびているのが若い投手たちだ。 日米通算182勝を挙げた大先輩からいろいろなことを吸収しようと意欲満々。プロ4年目の野村祐輔(25)が「ずっと大きなケガをされず、日米で活躍されていますから。まずは体のメンテナンス法です。それと技術的なことですね。…

None

メジャー初心者でもわかる マー君「移籍先候補球団」徹底ガイド

(4)デレク・ジーター遊撃手(39)、アレックス・ロドリゲス三塁手(38)、CCサバシア投手(33) (5)松井秀喜(03~09年)、井川慶(07~11年)、黒田博樹(12年~)、イチロー(12年~) (6)09年からア・リーグ東地区優勝(ワールドシリーズ優勝)、2位(リーグ優勝決定シリーズ敗退)、優勝(地区シリーズ敗退)、優勝(リーグ優勝決定シリーズ敗退)、3位…

7月に日米通称200勝を達成

山内泰幸が語る「カープ戦士」の正体

「調子は?」に黒田博樹は「しんどい」とポツリ

「食欲は全然落ちないですね」 クロ(黒田博樹)が笑みを浮かべてこう言いました。 昨年の12月、クロと二軍監督を務める水本勝己さんと3人で、イノシシのしゃぶしゃぶを食べに行きました。広島市内にあるこの店には、以前から足しげく通わせてもらっています。 クロは「うまい、うまい」と言って、どんどん肉を鍋にくぐらせます。私と水本さんがギブアップしたあともクロは、「全然いけます…

マウンドに別れを告げた

黒田博樹 男気の真実

麦わら帽子かぶり釣り フロリダで見せた穏やかな笑顔

その日、黒田博樹はのんびりと釣り糸を垂らしていた。挨拶をすると、笑顔で返答してくれたのが昨日のことのように思い出される。 彼がヤンキースに移籍した2012年2月のこと、話を聞くためにキャンプ地のフロリダ州タンパを訪れた。 キャンプ期間中、日本のプロ野球の球団は全員がホテルに泊まるが、メジャーの場合は選手たちが期間貸しの家に住む。 ヤンキースが手配した家には庭があり、…

左から土屋太鳳、神田沙也加、黒田博樹

名字で見る有名人のルーツ

【土屋太凰】神奈川県平塚市にある地名が発祥

黒田博樹 大リーグから古巣の広島に復帰して注目を集める黒田博樹(40)。メジャー球団からの高額オファーを蹴って広島に戻っただけに、広島ファンだけではなく、全国のプロ野球ファンの大きな注目を集めている。 「神田」が「神の田」なら「黒田」は「黒い田」ということになる。「日本国語大辞典」をみると、「黒田」は「稲を植え付ける前の田」とある。確かに水田は緑色だが、稲を植え…

None

侍ジャパン戦士が明かすWBC秘話

WBC活躍の源? ヤクルト山田哲人が再会したメジャーの味

None

●WBCネット裏のメジャースカウトが付けた 日本人3投手の値段

菅野智之(巨人) 制球とクレバーさは黒田並み 7年100億円

さらなる成長を期待したい」 別のメジャースカウトは、前出のスカウトと同様の課題を指摘した上で、「黒田博樹と同じくらいの活躍ができるポテンシャルは秘めている」と、こう言った。 「菅野は黒田と投球スタイルがよく似ている。制球が良く、ベースの左右高低を使って投げられる。しかもクレバーだ。日本で投げている時は視野が広い。ゲームの状況を見ながら配球し、調子に応じて主体にする球…

None

巨人・菅野 WBCでつく値段

早いに越したことはないが、クロダ(黒田博樹)がカープからメジャーに移籍したのは33歳になる年だった。ドジャースが提示したのは、3年総額3530万ドル(約35億3000万円)。1年目の年俸は700万ドル超(約7億円)で、スガノの今後の成績によっては同程度の条件を得てもおかしくはないでしょう」(同) 菅野の今季年俸は2億3000万円。WBCでメジャー志向に火がついても不…

近日中に自宅のある米国に戻る予定の黒田

広島監督は何年先? 引退の黒田を待つ悠々自適の米国生活

昨季、日米通算200勝を達成し、現役を引退した元広島の黒田博樹氏(41)が登板。最速134キロをマークした右腕は、同僚だった広島の新井貴浩をストレートで遊ゴロに打ち取り、「新井だけには打たれたくなかった。気持ちよく投げられた」と、笑顔だった。 黒田氏は近日中に日本を離れ、自宅のある米国に戻る予定という。引退直後から「少しゆっくりしたい」と話しているだけに、ユニホーム…

「有言実行」の広島黒田と「不言実行」の日銀黒田総裁

日本経済一歩先の真相

不言実行と口先だけ 「2人の黒田」の出処進退を思う

任期中での物価2%目標達成を断念した日銀の黒田東彦総裁と、25年ぶりのリーグ優勝で有終の美を飾った広島カープの黒田博樹投手のことだ。2人の黒田の隔たりの激しさには改めて驚かされる。 黒田総裁が物価目標の達成見通しを後ろにずらしたのは、今回で実に5回目だ。就任直後の2013年4月には「2年程度を念頭にできるだけ早期に実現する」と宣言。15年4月には達成するはずが、何だ…

田中

GM発言は建前か 田中将大の「WBC出場」期待できない理由

日本人メジャーは、黒田博樹が13年大会を辞退、松井秀喜も野手でありながら出場がかなわなかった。田中は7年161億円の大型契約を結んでおり、故障が再発したら今後の契約を棒に振ることになる」 田中と同様、日本人メジャーはダルビッシュ、前田健太ともに肘に古傷を抱えている。守護神候補の上原浩治は来季の去就が未定。野手では青木宣親がアストロズへの移籍が決定。イチローが今さら、…

黒田(左)を挑発するビクトリアーノ

黒田博樹 男気の真実

ドジャース1年目の乱闘騒ぎに「男気」の原点があった

「男気」という言葉で表現される黒田博樹のスピリットは、どこで形作られたのだろうか。そのカギはメジャーリーグでの経験にあった。 2008年、FAで黒田はロサンゼルス・ドジャースに移籍すると、長時間の移動や時差、食事など環境の変化に適応しながら(中4日のローテーションで、「練習しすぎてはいけない」と気づいたのも、この時期)、9勝10敗の成績を残した。 好調のドジャース…

食うには困らないほど稼いだが…

メジャーでは多種多様 引退の黒田が見据える2ndキャリア

「リーグ優勝することができたし、満足いく野球人生だったと思う」 今季限りで引退した広島の黒田博樹(41)が4日、マツダスタジアムで会見、報道陣にこう言った。 今後は未定。「とりあえず野球から離れ、ゆっくりしたい」と、自宅のある米国のロスで骨休めをするようだ。「(将来は)日本とアメリカで20年もプレーさせてもらったので、さまざまな人に還元できるようなことがあれば還元し…

チームの「核」としての心構え

黒田博樹 男気の真実

阪神・藤浪の内角球に激高「チームの士気に影響が出る」

赤ヘルをかぶった黒田博樹が怒った! 2015年4月25日、マツダスタジアムの広島対阪神戦。この日は、40歳の黒田と、21歳の藤浪晋太郎という「重鎮」と「新鋭」の先発投手対決とあって、野球ファンの期待が高まっていた。 試合は二回裏、1―1の同点。1死一塁の場面で、打席に立ったのは黒田である。ここは、定石通りに送りバントの構えを見せた。 しかし藤浪は簡単にバントはさせじ…

メジャーと日本の差異の中で

黒田博樹 男気の真実

メジャー移籍で潔く捨て去った日本時代のこだわり

2016年7月23日、黒田博樹はファン待望の「1勝」を挙げた。 日米通算200勝である。 しかし1997年に広島に入団した時、黒田がここまで勝ち星を積み上げると誰が予想しただろうか。 日本では「男気」が黒田の代名詞だが、アメリカでは「ワークホース」という表現がよく使われていた(とにかくよく働く頑丈な馬、という賛辞)。 40歳を過ぎても一線級の投手であり続けた黒田の「…

10月25日の登板が最後となった

黒田博樹 男気の真実

「野球が楽しいと思ったことは中学生あたりからない」

日本シリーズ第6戦、札幌の「寿司職人」、レアードが八回表に満塁弾を打った瞬間、黒田博樹がマウンドに立つチャンスは永遠に失われてしまった。 広島、敗れる。 誰もが、当の日本ハムファンでさえ、最終戦で「黒田対大谷」の夢の対戦が実現することを望んでいたのだが――。最後の晴れ姿を披露することなく黒田はグラウンドから去った。 1997年に広島に入団し、メジャー生活も含めれば丸…

広島の25年ぶりリーグ制覇に貢献

広島で3人目 男気・黒田の「15」永久欠番は“監督手形”か

今季限りでの引退を表明した黒田博樹(41)の背番号「15」が、広島の永久欠番になることになった。球団幹部が一部メディアに「苦難の歴史と優勝を経験した黒田が、(広島に復帰して)お金以外の価値観があるという一石を投じてくれた」と話したという。 広島の永久欠番は、ともに1970~80年代に活躍した山本浩二氏の「8」、衣笠祥雄氏の「3」に続く3例目。日本一を逃した男気エース…

再びマウンドに戻ってきた黒田だが…

球団本部長らに聞く 広島「黒田監督誕生」は14年先?

あっち(米国)に家族がいるし、しばらくゆっくりしたいみたいだから」 去る18日に引退会見を行い、昨25日の日本ハムとの日本シリーズ第3戦に先発した広島の黒田博樹(41)。引退会見に同席した鈴木清明球団本部長(62)を試合前の札幌ドームで直撃すると、来季の入閣は否定した。 20億円ともいわれるメジャーからのオファーを蹴って広島に復帰して2年。「男気」旋風を巻き起こし、…

黒田は日本シリーズ第3戦に先発

第3戦先発で見納め? 広島・黒田が漏らしていた引退後

「黒田は来年、コーチで残るのかね? 残って欲しいけど、家族はロスにいるんだもんな……」 25日に敵地・札幌ドームでの日本シリーズ第3戦に先発する黒田博樹(41)の今後について、広島ファンの関心が高まっている。 黒田本人は引退会見の席上、来年以降については日本シリーズが控えていることから、多くを語っていない。メジャーの年俸20億円の巨額提示を蹴って、14年オフに古巣復…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事