日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「堤真一 映画」に関する記事

熟女にもモテモテ/(C)日刊ゲンダイ

映画がヒット 佐々木蔵之介が「持ってる男」といわれる理由

そういう意味でも“持っている男”なんです」(映画ライター=前出) 40代最後の大物独身俳優といわれた堤真一が昨年、48歳にしてようやく一般女性と結婚。佐々木は今や「結婚したい大物独身俳優ランキング」で上位に食い込む人気になっている。 確かに持っている。…

ナオト・インティライミ、尾野真千子、堤真一、玉木宏/(C)日刊ゲンダイ

尾野真千子「やるよねー」 “脱がせ上手”の堤真一をホメ殺し

10日、映画「神様はバリにいる」(来年1月17日公開)の完成披露試写会が開かれ、主演の堤真一(50)をはじめ、尾野真千子(33)、ナオト・インティライミ(35)、玉木宏(34)が登壇。 撮影は昨夏。インドネシアのバリ島に約1カ月半滞在した。尾野は「寝るとき以外ずっと一緒。濃い1カ月でした」と明かし、「玉木、こんなイタズラ好きなヤツはいない。私のポーチにいっぱい草詰…

None

ガキンチョ顔で抜群の演技力 池松壮亮は「第2の妻夫木聡」

堤真一主演のドラマ「とんび」ではひとり息子のアキラを演じ、朝ドラ「梅ちゃん先生」は後半から最終週にかけてキーマンとして登場。時代劇「あさきゆめみし」では前田敦子の相手役を務めた。三谷幸喜作品に出たり、複数の映画賞にノミネートされた「横道世之介」にも出演。今年は春から夏にかけて「愛の渦」「春を背負って」を含む4作品の公開が控えている。 「所属するホリプロの先輩にあたる…

堤真一(右)と大杉漣

あれもこれも言わせて

花盛り! 冬の“おっさんドラマ”の見方

たとえば堤真一(52歳)。舞台に映画にCMにと大活躍の堤だが、なぜか主演ドラマに恵まれず、15年7月期に主演した「リスクの神様」(フジテレビ系)が3・7%と大爆死。「視聴率3%俳優」などと陰口を叩かれるハメに。以来、鳴りを潜めていた堤が今期、日テレ系の土9枠「スーパーサラリーマン左江内氏」で主演している。 原作は藤子・F・不二雄の「中年スーパーサラリーマン左江内氏…

蒼井優は8年ぶりに単独主演

最新主演作の監督も骨抜きに 蒼井優“ゴシップ耐性”の秘密

過去には「V6」岡田准一(35)、大森南朋(44)、堤真一(52)などと浮名を流してきた。双方が交際宣言をした鈴木浩介(41)とは結婚秒読みといわれながら「好きな人ができた」と蒼井から別れを告げたという。その「好きな人」とは三浦春馬(26)。しかしこちらも破局。それ以降、蒼井の“肉食三昧”は鳴りを潜めるも、この日、隣にいた松居監督を見つめながら「松居監督がドキドキし…

None

ビジネスに使えるスターたちの処世術

渡辺謙編 不倫スキャンダルでも批判が出てこない秘話を話そう

渡辺とおなじような印象を持っている俳優に堤真一(52)がいる。もう昔の話で、女優の鈴木京香との交際が長く続いた後、別の女優との交際がささやかれた時だ。仕事の現場であるスタジオを出て、車に乗り込むところをつかまえた。こちらが口を開く前に「あ、今、収録が全部終わって、僕が一番遅くなったので急いで打ち上げに行かなくちゃいけないんです」と慌てている様子だったが、それでも質…

視聴率の底上げに一役買っている

人気ドラマ下支え 杉本哲太は物語に深み出す“隠し味”俳優

視聴率の底上げに一役買っているといえるでしょう」 渡辺えり(61)や堤真一(51)、段田安則(59)といった舞台出身の俳優が多く在籍するシス・カンパニー所属。杉本自身は「横浜銀蠅」の弟分としてデビューし、神奈川・藤沢では知られた暴走族メンバーからリーゼントヘアのロッカーを経て、今から35年前の連ドラ「茜さんのお弁当」(81年)への出演を機に俳優の道へ。そんな杉本の演…

“長すぎた春”に…/(C)日刊ゲンダイ

「京香の夫」より仕事優先 遠のく長谷川博己のゴールイン

これまで結婚が噂された真田広之の時も、堤真一の時もそうだった。仕事より結婚という尽くす女なんです。それで相手と温度差ができて、“長すぎる春”になってしまう。長谷川とも、そうなる恐れは十分にあります」(芸能リポーター) 京香なら、土下座してでも「後妻に」なんて金持ちのオヤジがわんさかいるだろうが、そういう男性には興味がないらしい。何だか薄幸な女役を自ら買って出ているみ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事