日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「飯島三智 今後」に関する記事

SMAPの年末解散を発表したジャニーズ事務所

仕事激減リスク背負い…SMAP解散は香取慎吾の“自爆テロ”

それが1月の独立計画が木村の翻意で失敗し、チーフマネジャーの飯島三智氏が解雇されたことで状況は一変。このままグループが存続すれば「木村拓哉with『SMAP』」の様相を強めることへの危機感と嫌悪感が解散の道を選ばせたということだろう。 だが、この解散という決断は香取にとっては「自爆テロ」にも等しいリスクを伴っている。香取の場合、SMAPという冠がなくなれば、仕事の激…

紅組司会は来春「朝ドラヒロイン」の有村架純

嵐・相葉雅紀の紅白司会で吹き飛ぶ「SMAP出場」の望み

そもそもSMAP解散の原因のひとつに、ジュリー氏とSMAPの“育ての親”である飯島三智氏の対立がある。ジュリー氏としては、今後は相葉を“ポスト・中居正広”として育てたい意向が読み取れます」 SMAP出場の“焦点”となっていた総合司会も、各スポーツ紙が「局アナで調整中」としており、これでタモリの線もほぼ消滅。明石家さんまも「オレは紅白やらない」と明言していて、出場の可…

SMAPの年末解散を発表したジャニーズ事務所

芸能界クロスロード

解散は宿命…SMAPと事務所はどこで決定的にこじれたのか

SMAPの実質的な育ての親である飯島三智氏を呼び出し、「SMAPを連れて出て行きなさい」「SMAPは歌も踊りも下手」などと言い放った。一般企業に例えれば、会社の社長が長年、功績を上げていた部署の部長とその部下を公然と批判したようなものである。 「独立・解散」に向け飯島氏とメンバーが動き出したのも発言の直後といわれることからも、副社長に対する「不信感」がきっかけになっ…

None

●ジャニーズ帝国 激震の内幕

臆測呼ぶ敏腕マネジャーF氏の退社と元SMAP懐柔工作

ほぼ唯一、有望株にKis―My―Ft2(キスマイフットツー)がいますが、これは皮肉にもジュリー副社長のかつての仇敵、昨年退社した元チーフマネジャー飯島三智氏の手掛けた若手グループなんです。SMAPといい、若手といい、飯島派が今もジャニーズの屋台骨を支えている現状に対し、ジュリー副社長は腹をくくったのか、飯島派を受け入れるべく、組織改編を行い、ガラガラポンで、ジュリー…

飯島女史はジャニーズの“虎の尾”を踏んでしまった

SMAP騒動の遠因か チケット「郵便振込のみ」にマネ異論

分裂・解散騒動の“震源”となったチーフマネジャーの飯島三智氏(58)は今月12日、すでにSMAPを管轄するジャニーズ事務所の子会社の取締役を辞任。22日までにジャニーズ事務所にも辞表を提出したという。 今後は芸能界から身を引きIT関連企業に就職するという情報も流れているが、そんな飯島氏はSMAP独立クーデターを計画するより以前に、ジャニーズに“IT革命”を起こそう…

ジャニーズ事務所はキムタクを美談仕立てに…

どうなるSMAP「解散ノムコウ」

SMAP存続へ直談判も キムタクは“HERO”か“裏切り者”か

木村拓哉(43)以外の4人のメンバーを引き連れて独立を画策したチーフマネジャーの飯島三智氏は1月中にジャニーズ事務所を退社予定。同調していた中居正広(43)、稲垣吾郎(42)、草彅剛(41)、香取慎吾(38)はこのままジャニーズに残留が濃厚だと、18日のスポーツ紙各紙が伝えている。 そのキーマンになったのが木村だ。木村は17日、京都で撮影中だった主演映画「無限の住…

揺れるジャニーズ事務所

メンバー蚊帳の外…SMAP独立騒動で“女の闘い”浮き彫りに

「大きな対立軸はSMAPのチーフマネジャー飯島三智氏と藤島ジュリー景子副社長です。SMAPをイチから育て上げたと自負する飯島氏は事務所内に自分を頂点とした派閥を持っていて、ジャニー喜多川社長の後継者候補との呼び声もあり、ジュリー副社長は負い目のようなものを感じていたんです。ところが、ジュリーの母親でジャニーズの女帝であるメリー喜多川副社長が昨年1月、週刊文春のイン…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事