日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「上野樹里 テレビ」に関する記事

None

お騒がせ「美人姉妹」の裏のウラ

地道な姉と対照的 総スカンの上野樹里に仕事激減の可能性

演技へのこだわりゆえ“問題児”と呼ばれたことも

冬ドラ女優“辛口”通信簿

香取慎吾にビンタも「家族ノカタチ」上野樹里に共感の声

今やキムタク以上に数字が取れる俳優ともいわれる草彅と香取の差が改めてクローズアップされたが、一部で「数字が上がらなかったのはヒロインを務める上野樹里の“反日発言”の影響もあるのでは」などという中傷も聞かれた。 「上野は昨年冬に、インタビューで『日本は生きづらい』と発言して炎上しています。上野自身は、海外なら自分のイメージが固まっていないので自由に演じられるという意…

NHK大河主演から3年/(C)日刊ゲンダイ

主演ドラマ好発進 上野樹里の魅力は好き嫌い分かれる“二面性”

「天然」とも「天才」ともいわれる女優・上野樹里(27)の面目躍如だろう。先週11日にスタートした主演ドラマ「アリスの棘」(TBS系)の初回視聴率は14.2%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)と好発進だ。 「前期の同じ枠は観月ありさ主演の『夜のせんせい』で、平均6%台と惨敗。それだけに今回も心配されていた。最近はスマホの普及でテレビ離れが進み、数字が取れないなんて言い訳…

共演で衝突が多いパターン/(C)日刊ゲンダイ

ライバル心むき出し テレビ界に出回る「共演NGリスト」

同様にドラマ絡みでは長澤まさみと上野樹里が「ラスト・フレンズ」、新垣結衣と戸田恵梨香は「コード・ブルー」。戸田は松田翔太とも折り合いが悪く、「ライアーゲーム」で共演して不仲説が流れた。 大河ドラマ絡みでは宮崎あおいと堀北真希は「篤姫」、松田聖子と檀れいは「平清盛」。 ■NGが多いキムタク また、米倉涼子と篠原涼子は2度も同じクールで主演ドラマがあり、“涼子対決”と…

None

旬女優のウワサ、評判、素顔

上野樹里(30) 4月スタートの日本テレビ系ドラマ「ボク、運命の人です。」のヒロイン女優のキャスティングを巡り、すったもんだだ。 北川景子や上野樹里らにオファーを出したところ、上野がこれを受け、撮影準備に入ったものの直前にキャンセルし、木村文乃(29)に決まるまで二転三転したと報じられている。 上野といえば、ドラマや映画に数多く出演の売れっ子。よく言えば天然、「モン…

None

3人の女がジャニーズを翻弄 帝国崩壊の前兆か

最近、テレビ関係者が顔を合わせれば、必ず出てくるのが、女優の上野樹里、宮崎あおい、そしてテレビ朝日の小川彩佳アナの名前だ。ジャニーズ事務所を翻弄する“3人の女”として密かに注目を集めている。 まずは、嵐の桜井翔を惑わす女、小川アナだ。 「週刊誌で交際報道があった時に結局、事務所は否定コメントを出せなかった。2人の交際が、テレ朝とジャニーズの間で公認となっていることが…

ドラマ出演で演技にも挑戦

1月ドラマ掛け持ち 中村アン「スパイスのようになりたい」

出演はSMAPの香取慎吾さんと上野樹里さんで、私は2人が通うジムのトレーナーの役です。もうひとつは「お義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系)。遠藤憲一さんと渡部篤郎さんのダブル主演で、私は渡部さん演じるエリート商社マンの秘書役です。 ドラマづいている感じですが、10月から石原さとみさんと山下智久さんの“月9”ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(フジ系)に出演してド…

ぶっちゃけトークもイケる口

IT企業社長と交際 体育会系女優・片瀬那奈の“男前伝説”

黒木メイサ、上野樹里、北川景子ら旬の人気女優よりも高い評価を得ていました」(広告関係者) 実力が認められ、ついに15年、NHKBSプレミアム「オンナミチ」で初の主役を獲得。ところが会見では、次のような容姿に似合わぬぶっちゃけトークを披露した。 「今回は主演ということもあり、女優さんらしく(おとなしく)しようとしましたが、2分も持ちませんでした」 「これまでの役はバカ…

小栗「BORDER」、沢尻「ファースト・クラス」は?/(C)日刊ゲンダイ

コスパは「花咲」が最強 今期話題ドラマの制作費はいくら?

その他では今クールのドラマの重厚さでは「MOZU」に負けていない唐沢寿明の「ルーズヴェルト・ゲーム」(TBS系)は5000万円~、上野樹里の病院もの「アリスの棘」(TBS系)は4000万円~。 23時以降では――。制作費も当然安く、沢尻エリカが雑誌編集長に上り詰める「ファースト・クラス」(フジ系)は2500万円~、滝藤賢一がサラリーマンのオシャレにチャレンジする「…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事