日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

陽岱鋼に関する記事

いよいよ実践に挑む

WBC辞退で株上げた? 陽岱鋼“巨人初年”のしたたかな計算

下半身の張りで三軍暮らしが続いている巨人の陽岱鋼(30)が今週末にやっと初実戦を迎える。18日の二軍の開幕戦に出場し、順調なら翌19日に一軍に合流する。当初の予定よりさらにズレ込んだが、31日の開幕戦に滑り込めるという計算だ。 WBC台湾代表に招集されていたが、昨年痛めた右脇腹の状態もあり、球団と話し合った末、大事を取って参加を辞退した。その台湾はグループAで早々と…

私は誰でしょう?

フラれた陽岱鋼にそっくり いとこ張奕が育成1位でオリへ

悲願の陽岱鋼獲得、FA補強大成功!――という「もしも」の合成写真ではないので、念のため。 18日に行われたオリックスの新人選手入団発表。ひときわ注目を集めたのが、育成1位の張奕(22、日本経済大)だ。ソックリな顔つきで分かるように、巨人にFA入団した陽のいとこ。ちまたでは「陽の心証を良くするために、親戚を獲得したのでは」なんていわれていた。 しかし、その甲斐(?)も…

陽にはすでに複数の球団が興味

山口、森福に加え3人目も FA権行使の陽岱鋼を巨人が狙う

7日、FA権行使を表明した日本ハムの陽岱鋼(29)は会見で、「悩んで考えたけど、決断しました」と話した。日本シリーズ終了後、一度は「残りたい。もともと日本ハムでやりたいと決めていた」とチーム残留を希望していた。が、球団幹部との会談後に行ったこの日の会見では、「球団には11年間育ててくれた感謝しかない。チームを離れるのは寂しい」と言葉を詰まらせながらも、「これからは自…

None

●退団選手に辛辣エール 出て行ってくれてありがとう

日本ハム→巨人 陽岱鋼

「巨人に行っても変わらないなぁ」 古巣・日本ハムのさるOBが、キャンプ序盤に下半身の張りを訴えて以来、別メニュー調整の続く陽岱鋼(30)についてこう言った。 「オフにほとんどトレーニングをせずにキャンプにやってきては、あっちが張った、こっちが痛いと独自に調整する。かつては首脳陣に怒られたこともありましたけど、開幕にはきっちり合わせてくるので容認されるようになったので…

リャオ(左)と握手

WBC台湾代表に慎重…陽岱鋼に早くも“巨人1年生”の重圧

日本ハムから国内FA権で巨人に移籍した陽岱鋼(29)が12日、川崎市のジャイアンツ球場で初めて練習を行った。 上下赤のウインドブレーカー姿でグラウンドに登場すると、新人合同自主トレ中だったドラフト7位の台湾人右腕・リャオが駆け寄って「日本語」で挨拶。ガッチリ握手を交わした同胞の後輩を「雰囲気が違う。かっこ良かった」と感激させた。 ランニングが終わると、室内練習場へ移…

背番号「2」のポーズ。左は高橋監督

センター確約しWBCもOK 巨人の陽岱鋼“特別待遇”どこまで

日本ハムから巨人へFA移籍した陽岱鋼(29)が19日、東京都内のホテルで入団記者会見に臨んだ。「GMから『優勝するためには君の力が必要』と言われた。野球選手なのでうれしかった」と巨人入りを決めた理由を明かした。 この日の晴れ舞台に集まった台湾メディアは7社12人。会見には通訳が付き、球団の公式フェイスブックで生中継されるなど、注目度は高かったようだ。そんな母国の人気…

巨人で5年契約は清原以来

片岡と多くの共通点 G入り陽岱鋼「5年15億円」は大重圧

「先日、巨人は日本プロ野球界初のFA補強3人目となる陽岱鋼と合意しましたが、その陽が片岡の二の舞いになるのではないか、という懸念の声がチーム内に広がっているのです。タイプ、キャリア、故障と共通点が多いのは確かです」 とは、ある巨人OBである。3年前に原監督が片岡を褒めちぎったように、今回の陽もまた、スピードとパワー、そして守備力が評価され、堤GMは「センターをしっ…

ガッツより上?

清原以来の5年契約 陽岱鋼が巨人に望む“終身雇用”の損得

巨人に日本ハムからFA入団することが決まった陽岱鋼(29)との契約が「5年総額15億円超」だと15日付のスポーツ報知が報じている。 小笠原(現中日二軍監督)、杉内クラスの大物でさえ、契約年数は「4年」だった。巨人での「5年」は、過去に広沢、清原の2人しかいないというから、異例中の異例の長さである。球団の誠意というより、「陽の意向が反映されたとみるのが自然でしょう」と…

V9時代の遊撃手だった黒江氏

陽岱鋼も入団合意…巨人の“史上最強補強”にV9戦士が落胆

巨人は昨14日、日本ハムからFA宣言した陽岱鋼外野手(29)と合意したと発表。山口俊(29=DeNA)、森福允彦(30=ソフトバンク)という2人の投手に続くFA補強。一挙3人のFA選手獲得は球界史上初のことである。 巨人は他にも、元楽天の大砲、ケーシー・マギー内野手(34=タイガース)を獲得。さらに、マリナーズの最速164キロ右腕、アルキメデス・カミネロ投手(29)…

陽岱鋼はどこへ?

強欲巨人の本領発揮か…“FA3人目”陽岱鋼獲りの損得勘定

前日に巨人は、日本ハムからFA宣言した陽岱鋼(29)の獲得にも乗り出していることを表明した。すでに3年以上で総額10億円の条件提示を行っていて「トリプルFA補強」となればプロ野球史上初。他球団を呆れさせている。球団は「センターラインの強化」などと説明しているが、「まずは台湾市場の開拓。これが一番」と、さる球界関係者が言う。 「陽は母国の台湾で絶大な人気を誇る。今年6…

「この世界はシビア」と語った

FA陽岱鋼に続き…ハム中田翔の来オフ「卒業」に現実味

このオフ、FA退団する陽岱鋼(29)は日本ハムと交渉した際、フロント幹部から「卒業、おめでとう」と言われたそうだ。 今季日本一になった日本ハムの外野は、西川(24)、岡(25)、近藤(23)、浅間(20)、谷口(24)といった若手成長株がひしめいているうえ、戦力になるかどうかはともかく巨人からトレードで獲得した大田(26)もいる。 活性化の手を緩めないチームにとって…

オフもモテモテ

FA陽岱鋼モテモテの背景 プロ野球は台湾選手だらけに?

国内FAを宣言して日本ハム退団が濃厚となっている陽岱鋼(29)。楽天とオリックスが早くから調査に乗りだしていたが、「台湾ビジネス」に力を入れる巨人も触手を伸ばしているといわれている。 この「台湾ビジネス」は各球団が注目するキラーコンテンツ。楽天の星野仙一球団副会長(69)は27日放送のスポーツ番組で、球団の補強について聞かれると「陽は楽天としては欲しいんですよ。本…

精彩を欠いているだけに…

日本シリーズ精彩なし…ハム陽岱鋼を冷遇する球団の思惑

今回のシリーズで精彩を欠いているのが日本ハムの陽岱鋼(29)だ。 広島で行われた1、2戦こそ中堅でスタメン出場したものの、2日で4三振。3戦目以降はベンチスタートで、もっぱら後半の守備要員。計5試合で8打数無安打、5三振と、打つ方に関してはからっきしなのだ。 サヨナラ満塁本塁打の西川(24)をはじめ、岡(25)、近藤(23)といった同じ外野手の若手に押されっ放しの印…

現在は単身赴任中

ハムの待遇には満足も…陽岱鋼“ソフトB移籍情報”の裏側

今年4月に国内FA権を取得した日本ハムの陽岱鋼(29)が今オフ、権利を行使してソフトバンクに移籍するという情報がある。 昨オフ、4000万円ダウンの1億6000万円プラス出来高払いで契約を更改。年俸2億円の大台からすべり落ちたものの、しかし、本人は日本ハムでの待遇に不満があるわけではない。 「家族の問題と聞いています」と、日本ハムOBがこう言った。 「夫人は子供の教…

日ハム陽(左)と巨人高橋監督

ジョーンズでも足りず…巨人貧打解消へ日ハム陽岱鋼狙い

■ハムとの契約交渉は平行線 そこで白羽の矢が立ったのが、日本ハムの陽岱鋼外野手(28)だ。陽は昨季、25本塁打したようにパンチ力があって、なおかつ守って走れる。12年から3年連続でゴールデングラブ賞を受賞した実績の持ち主でもある。 これが1年前ならば事情は違った。 陽は自他共に認める日本ハムの「顔」のひとり。母国台湾では日ハム戦が放送されており、球団の海外での知名…

4000万円ダウンで保留した陽岱鋼

「ビックリ」と減俸保留 強気のハム陽岱鋼に中田翔の影

2日に行われた契約更改で、4000万円ダウンの1億6000万円を保留した日本ハムの陽岱鋼(28)。 「正直、ビックリしました。下がると思ってはなかったので」 と話したが、日ハムの某選手は「あの成績で下がらないと思っていたなんて……僕らの方がビックリですよ」と、目を丸くする。 陽は5月に左手を剥離骨折。7月に復帰するも、86試合で打率.259、7本塁打、36打点、1…

評価は甲子園からさらにアップ

「ポスト陽岱鋼」探し急務の日ハムがオコエ瑠偉を狙う

「日本ハムは中堅を守る陽岱鋼(28)の後釜が欲しいのですよ」と、さるOBがこう続ける。 「陽には強烈なメジャー志向があるのです。今年の年頭には楽天の松井稼と一緒に米国のロサンゼルスで自主トレをやっている。今年から外野に転向する松井が陽に教えを請う一方で、陽はメジャー経験のある松井から向こうのシステムや米国での生活について詳しく聞き出したといいます。陽はこのまま順調…

中田翔(左)と陽岱鋼

日ハム頭痛の種? 陽岱鋼vs中田翔「年俸2億円」バトル

稲葉と金子が昨年限りで引退したいま、日ハムの野手の中心ともいうべき中田翔(25)と陽岱鋼(28)が強力なライバル関係にあるといわれる。 「特に敵愾心を燃やしているのは年上の陽の方だと聞いています」と、あるOBがこう言った。 「自分こそチームリーダーにふさわしい、中田ではチームを引っ張ることができないと思っているフシがある。球団は2人のバランスを取ろうと必死。2人をチ…

「オオタニ」にはキャッシュマンGMがゾッコン/(C)日刊ゲンダイ

大谷より先にメジャー挑戦しそうな「日ハム選手」の名前

陽岱鋼(27)ですよ。このオフは米国のロスで楽天の松井稼頭央と自主トレをする。来季から外野に転向する松井稼が陽に教えを請うといわれているけど、陽岱鋼は松井稼にメジャーの話をじっくり聞くつもりだといいます。3年後に取得予定の海外FAか、その前年のオフのポスティングが有力です」 ちなみに同GMが陽岱鋼をチェックしているかどうかは定かじゃない。…

頼れるリードオフマン/(C)日刊ゲンダイ

大活躍の日ハム陽岱鋼 「年俸高騰」で放出される懸念は?

13日の西武戦でサヨナラ劇を演出したのが、日本ハムの陽岱鋼(27)だ。 七回に「まさか入るとは思わなかった」という5号ソロで同点にすると、九回には2死からヒットで出塁。さらに盗塁を成功させ、西川の右前打でサヨナラのホームを踏んだ。 お立ち台では、 「(九回のヒットは)とにかく塁に出たい気持ちだった」 と話した陽。15試合で5本塁打、9打点、4盗塁と活躍し、打率は.…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事