日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「宮里藍 成績」に関する記事

高速グリーンを慎重に読み切る宮里藍

最終日18位も不振脱出に手応え 宮里藍の何が変わったのか

1977年全米女子プロに勝った樋口久子(現LPGA相談役)以来、39年ぶりのメジャー優勝が期待された宮里藍(30)。 今大会は初日67で回って首位タイに躍り出ると、2日目も2つスコアを伸ばしてトップの座をキープ。3日目は71とスコアを1つ伸ばしただけで通算8アンダー5位に後退。それでも首位と2打差は十分に逆転V圏内だ。 最終日は最終組から3組前でプレー。先にスコアを…

奇跡の復活なるか

ひさびさ好成績で逆転も 宮里藍「リオ代表候補」に急浮上

宮里藍(30)が先週の起亜クラシックで3位に入り、13年3月RRドネリーファウンダーズの2位以来、約3年ぶりのトップ5フィニッシュとなった。世界ランクは157位から一気に67位上がって90位、日本人選手29番手から10番手に急浮上した。 リオ五輪の日本人女子代表選手(2枠)は、7月11日時点の世界ランクで決定する。現在、日本人トップは38位の宮里美香(26)で、4…

None

宮里藍は引き際をどう考えているのか

【ANAインスピレーション】 大会初日のコメントが、宮里藍(31)の現状を象徴している。 イン発進の前半は3アンダーでターン。おそらくリーダーボード上位に自分の名前が載ったのを確認したはずだ。 すると、「前半が良かっただけに、後半に力みが出てしまった」と、リズムを崩して41をたたき、2オーバー暫定80位タイ(強風サスペンデッド)だった。 絶好調だった時にはメディアも…

31歳でオッサン化はまだ早い

女子プロ「イイ嬢」「ダメ嬢」どっち?

宮里藍(日本14勝、米国9勝・30歳)

でも、そんな宮里藍も来月には31歳かぁ。時って残酷よね。ブームを呼んだ「藍ちゃん」って、口が裂けても言えないわ。 アマ時代からずっとライバルで友達の横峯さくらが結婚したから、焦りがあるのかしら、なんか心にゆとりがないみたい。 イライラ全開オーラが出ていて、若年性更年期症状まで出始めているみたいだから、気を付けてちょうだい。 そんな気持ちがウエアにも表れている。おば…

None

グリーン黙示録

ゴルフでは日本男子プロは女子負けている

女子は樋口のあとに岡本綾子が出て賞金女王になったし、第三世代としてすでに9勝している宮里藍がいる。それに続く横峯さくら、野村敏京は大したものである。男子の方は松山英樹が昨年1勝したが、ことしは未勝、松山より先に渡米した石川遼は惜しいことに本来の実力を発揮しきれていない。身体能力においては、松山の方が上だと思われるが、そのことでわたしが思いうかべるのは、ゲイリー・プレ…

None

宮里藍 人気は上昇 実力は下降

【ダイキンオーキッドレディス】 大会初日も2日目も多くのギャラリーを引き連れたのは、やはり地元沖縄出身の宮里藍(31)の組だった。同組の諸見里しのぶ(30)、アマ新垣比菜(18)も同県勢だったことで注目を集めた。 しかし、藍は2日連続の74をたたき、通算4オーバー34位タイと成績がさえない。今大会前には「結果にこだわりたい。初日から上位争いできればいい」と意気込んだ…

笑顔で優勝カップを掲げるヘンダーソン

メジャーV条件は若さ 全米女子プロ“10代OP対決”で証明

ちなみに日本勢は宮里藍(30)が通算8オーバー39位、宮里美香(26)は同11オーバー50位、野村敏京(23)は同13オーバー63位。 ▽宮里藍のコメント 「悔しい思いで1週間を終えた。いい滑り出しだったので、我慢して上位でいたかった」…

得意のパットにも衰えが…

有村智恵の米撤退表明に「宮里藍も日本に戻るべき」の声

宮里藍(30)が7月に行われる全米女子オープン(7~10日)の地区予選会に出場したが、プレーオフで敗れ、上位3人に与えられる本大会の出場権を逃した。 宮里にとって、全米女子オープンはアマ時代から優勝を目標に掲げている特別な大会。2014年まで10年連続で出場を果たし、09年、11年には6位に入ったものの、それ以降成績が低迷。昨年に引き続き、2年連続で大会出場は難しく…

宮里藍は復活のきっかけを掴んだか

宮里藍「起亜クラシック」最終日爆発で3年ぶりトップ3

【起亜クラシック】 2012年7月のアーカンソー選手権を最後に3季も優勝から遠ざかり、米ツアー10勝目に手が届かない宮里藍(30)。 今季女子メジャー初戦のANAインスピレーション(31日開幕)の前哨戦で、初日は久々に首位に立つ好スタートを切ったが、2日目9位、3日目15位と順位を下げた。だが、通算6アンダー発進の最終日に爆発。7バーディー、1ボギーの66で回り通算…

None

グリーン黙示録

親切な性格はゴルフの成績とは別物だ

宮里藍や横峯さくらが試合に出て選手たちを引っぱっていたころは、TVを見ていてもおもしろかった。また、個人的に知っている選手もいたから、TVの画面に出てくると、応援にも力が入った。 本当は、正しい応援というのは、コースに行き、選手といっしょに歩きながら、それとなく「気」を送るやり方がスマートなのである。とはいえ、アマチュアがコースに出るのは自分がプレイするためで、基本…

None

初日80位Tの宮里藍 “特権”食いつぶし米ツアーにしがみつく

78位と当落線上の宮里藍(30)にとって、出場が確定している大会は、今週のメジャーが最後だけに好スタートを切りたかったところだ。 試合前に、「メンタルが課題。パッティングのストロークではなく、どこまで自分を信じてプレーできるか」と語っていたが、不安が的中してしまった。 イン発進の初日は、出だし10番パー4の3打目に絶妙のアプローチを見せて1メートルに寄せながら、パー…

キャディーに慰められるようでは…

国内戦連続予選落ち…凋落目立つ宮里藍の気になる今後

【サントリーレディス】(兵庫・六甲国際ゴルフ倶楽部=6511ヤード・パー72) 所属契約を結ぶサントリーのホステスプロとして4年ぶりに出場した宮里藍(29)。26位発進の2日目は1バーディー、5ボギーとスコアを崩して通算3オーバー66位。5月のサロンパス杯もホステスプロとして出場しながら、これで国内戦2試合連続予選落ちと凋落ぶりばかり目立った。 「なかなかうまくいか…

復調のきっかけをつかめない宮里藍 (C)日刊ゲンダイ

パット改善せず…それでも宮里藍が米ツアーにこだわる理由

39位スタートの宮里藍(29)はスコアを3つ落とし、通算9オーバー44位タイに終わった。 「短いチャンスをポロポロ外してしまった。(パットは)改善の段階にあるので、地道に続けていくことで自信の厚みが出る」(宮里) イーブンパー12位でフィニッシュした宮里美香(25)が、通算119パットだったのに対し、藍は133パット。3日目には38パットするなど、改善の兆しは全く見…

宮里藍

女子プロ辛口ファッションチェック

宮里藍(29歳・日本ツアー15勝、米ツアー9勝)

人気にも陰りが出てきた宮里藍プロです。今年6月には、もう30歳になるんですね。時の流れって、本当に早いっ。 そんなアラサ―のファッションセンスをチェックします。う~ん、お世辞にもセンス抜群とは言えないなぁ。 セットアップのウエアなんだけどトップスとスカートのライン柄が違うだけ! それだけなんです。色の組み合わせも中途半端なんでチョ~地味に感じる。なんなんだろう、この…

現在、世界ランク5位

WR1位浮上狙う松山英樹 “勲章なきトップ”では意味なし

「世界ランク1位は女子では宮里藍が立ったことがあるが、日本人男子では初めてです。ただし、メジャータイトルがないというのは、物足りなく感じます。米国ではメジャー優勝がいつまでも記憶に残り、名誉あるプロと認められる。マスターズに勝てば一生、出場することができ、オーガスタナショナルGCのメンバーにもなれる。一昔前は、メジャーに勝つとクラブ契約が100万ドル(1億1300…

2013年に2勝をあげた

イチ押し「女子プロ名鑑」

思い切りの良さが比嘉真美子のスイングに戻ってきた

沖縄出身の宮里藍、宮里美香、上原彩子の後を追って米ツアー参戦が夢。「男子ツアーが松山英樹なら、女子ツアーは比嘉と覚えてもらいたい」と元気たっぷり。昨季シード落ちしたが、今季は2年ぶりのシード当確。…

宮里藍

女子プロ辛口ファッションチェック

宮里藍(30歳、日本15勝、米国9勝)

None

私の時代 今の女子ツアー

会長の一言で米ツアー断念

いま米ツアーには宮里藍さん、宮里美香さん、上原彩子さん、横峯さくらさん、野村敏京さん、有村智恵さん、森田遥さんとたくさんの日本人が挑戦して頑張っています。 移動距離が長く、時差がある広大な米ツアーを転戦してトラブルになっても、仲間が多ければ何かと心強いですよね。 私も日本ツアーでの賞金ランク資格で全米オープン、全英オープン、ダイナ・ショア(現・ANAインスピレーショ…

ハネムーン気分?

渡米1カ月半「収入ゼロ」 横峯さくらの米ツアー参戦は失敗か

宮里藍(29)が米女子ツアーに参戦したのが21歳の時。有村智恵(27)は25歳。でも、2人とも下降気味だ。 「昨季、米女子ツアー9年目にしてはじめてシード権を失った宮里藍を見ても分かるように、選手にはスポーツ年齢というものがあります。特に女子の場合、ゴルフを最初にはじめてから20年で下降線をたどるといわれます。さくらは8歳ではじめたので、もはやフィジカル面でもメンタ…

野村敏京も出場

全米女子OP前哨戦 「ウォルマートNW」の見どころは?

日本勢は昨年大会で優勝争いを演じて2位だった宮里美香をはじめ、12年大会優勝の宮里藍、2勝を含む今季5度のトップ10入りで賞金ランク5位につける野村、そして上原彩子、横峯さくらが出場する。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事