日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

宇部市の関連ニュース

来日間近のプーチン露大統領

警官隊4000人超…日ロ首脳会談を控え山口県内は厳戒態勢

また、15日を挟んだ3日間は山口宇部空港がある宇部市から途中の美祢市までの高速道路などで広範な交通規制が実施されるため、さすがに安倍首相のお膝元の地元住民らからも不満の声が上がっている。 一方、ロシア側はそれでも不安なのか、プーチン大統領専用車2台を含む計6台を事前に日本に持ち込んだとみられる。ロシア外交筋によると、すでに6台分の外交団ナンバーを取得したという。 1…

虎のエースへ

骨にヒビでも練習 阪神2位小野泰己は父の“熱血指導”が礎

阪神ドラフト2位指名・小野泰己(投手・22・富士大)父の勝己さん(50)は中学を卒業すると、故郷の下関を出て全寮制の宇部工業高等専門学校(宇部市)で5年間、工学を学んだ。卒業後は福岡の精密機器を扱う1部上場企業に就職。勤続30年、現在は製造部門のグループ長を務める。 高校受験が一つの転機になった。小学時代は野球をしていたが、中学時代は勉強に集中した。公立の進学校に行…

画像検索するとゾロゾロ

“パクリ疑惑”は佐野氏だけじゃない 「激似デザイン」世界中に

山口県宇部市が製作した「エコハちゃん」の着ぐるみは、ピカチュウに似すぎているとして活動を自粛中だ。原画の作者はピカチュウを人生で一度も見たことがないと主張しているので、その言葉を信じたい。 企業ロゴだって似ている。米空調大手の「キヤリア」と自動車の「フォード」もソックリと評判。ちなみに、三菱財閥の「スリーダイヤ」は、実際には三菱鉛筆(資本関係はない)の方がオリジナ…

売り場の女神?(左から、福谷、金村、未富さんと名前もめでたい)

おでかけ出張コンシェルジュ

宝くじ6年連続「億」当せん 強運の街 宇部

山口県宇部市は、ジャンボ宝くじで6年連続億単位の当せんが出現中。一説によると、西は金運をつかさどる方角で、宇部が今パワースポットなのだとか。金運を高める旅はいかが? 億万長者続出の宝くじ売り場 2009年の年末ジャンボで3億円が2組当せん、10、11年の年末ジャンボで3億円、12年のドリームジャンボで1億1000万円と“億当せん”が続き、話題なのが「宇部琴芝チャンス…

庵野秀明監督

男たちの挫折 栄光までの戦い

仮想敵は過去作品 庵野秀明が苦悩した「エヴァの呪縛 」

1960年山口県宇部市出身。アニメや特撮物のマニアで、「ウルトラマン」「仮面ライダー」「ガンダム」「宇宙戦艦ヤマト」のファンだった。 17歳の時に貯金をはたいて8ミリの撮影機材を購入。大阪芸術大学在学中に自主制作アニメに熱中し、アルバイトで劇場アニメ「風の谷のナウシカ」の原画を担当すると、宮崎駿から才能を認められる。88年「トップをねらえ!」でアニメ初監督。95年…

かつては野菜も売った(柳井社長)

企業深層研究

ファーストリテイリング社名に込められた柳井社長の野望

柳井氏は父親が山口県宇部市で創業した「メンズショップ小郡商事」を引き継ぎ、ビジネスをどう発展させるか模索していた時期だ。柳井氏は地元に比べ、都会的な広島市へ出店する際、あるアイデアを思いつく。 街の衣料店の開店時間は早くても朝の9時、10時。この時間帯だと、柳井氏がターゲットにする学生を中心とした若者は授業中だ。 そこで、柳井氏は「ユニクロ」1号店のオープン時間を朝…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事