日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

三木谷浩史に関する記事

(C)日刊ゲンダイ

日本総研・藻谷浩介氏 「安倍政権は経済的な“反日”の極み」

None

「里山資本主義」藻谷浩介、NHK広島取材班著

(角川書店 781円)…

オフもモテモテ

FA陽岱鋼モテモテの背景 プロ野球は台湾選手だらけに?

三木谷浩史会長(51)が先日のオーナー会議で「外国人枠撤廃」を提案したのも、台湾マーケット拡大を視野に入れたものだろう。 たとえ撤廃が実現しなくとも、陽のように日本の学校に通った選手は「日本人扱い」。巨人が今年のドラフト会議で7位指名した台湾出身の2メートル超え大型右腕、リャオ・レンレイ(23)も岡山の高校を卒業しているため、日本人扱いとなる。台湾の野球人気に目をつ…

熊谷聖司社長

社長の本棚

デジタルデータソリューション熊谷聖司社長は年600冊読破

その中には孫正義さん、柳井正さん、三木谷浩史さんら先輩経営者の著作も含まれていて、経営のヒントをいただいています。経済誌も好きで、『プレジデント』『東洋経済』『日経ビジネス』『宣伝会議』『月刊人事労務』などは定期購読していますね」 こんなふうに自宅にも本があふれるため、奥さんが顔をしかめるほどらしい。もっとも、学者のように多読するだけでなく、本の中から生きた情報を得…

ブルーのユニホームにはお別れ

岸に4年16億円提示 楽天“大判振る舞い”で狙う東北マネー

楽天の三木谷浩史会長兼オーナー(51)は、つい先日、257億円もの大金を払ってサッカーの強豪クラブ「バルセロナ」の胸スポンサーになったばかり。目的は、「バルサ」というブランドを利用することで、楽天が本業のターゲットの中心に据える中国を含むアジア市場と世界各国へのCI戦略といわれる。それだけの大金を投じてもメリットがあるとソロバンをはじいているのだ。 岸への「4年1…

何が何でも早期成立

巻頭特集

強行採決まっしぐら TPPが招く競争至上主義の惨憺

紀香&愛之助は結婚式に5億円

「ニッポン富裕層」の実像

ユニクロ社長も…趣味のゴルフはコース買収して一人前

IT業界の富豪ランキング世界19位、総資産1兆円超の楽天・三木谷浩史会長は、マイバッハを選択。世界を狙う人たちの車は4000万円前後が相場だ。 ■不動産・ゴルフ 三木谷氏の自宅は、東京でも有数の高級住宅地の渋谷区松濤にある。麻生元首相宅を近くに望む豪邸は広さ270坪、土地と建物込みで推定30億円の超豪華さ。同じ渋谷区で不法侵入を許した福山雅治邸の6戸分ほどの価格。富…

政策通の意地なのか

ついに本音か 石破地方相が応援演説で“アベノミクス批判”

三木谷浩史会長兼社長

企業深層研究

楽天 創業20年で問われる舵取りの行方

三木谷浩史会長兼社長はそれが気に入らないらしいが、さらに指摘されるのが、「三木谷さんのアイデアを具体的なビジネスに落とし込んでいた」(IT業界関係者)と評された妻・晴子氏が経営から離れた今、どうしてもクローズアップされてしまうのが三木谷氏の独善性である。「諫言する社員を遠ざけ、イエスマンばかりを重用する」といった声が社内外から漏れてくる。 「晴子さんがいたネットベン…

楽天会長兼社長の三木谷浩史氏

企業深層研究

楽天 Eコマースなのに「トップは買い物下手」

楽天への好意と嫌悪は、そのまま会長兼社長である三木谷浩史氏への好き嫌いと取って差し支えない。 創業以来、楽天は三木谷氏による三木谷氏のための会社であり、本人もその自負をもって強烈なカリスマ性を発揮し、会社を牽引してきたからだ。2013年、楽天が米フォーブス誌の選ぶ世界の革新的企業にランク入りした際、あるファンド関係者が言った。 「楽天には独自のアイデアによる事業が…

パナマ文書を公開した国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)のホームページ

総勢486人を一挙公開 パナマ文書「日本人全氏名」

パナマ文書をめぐっては、安藤氏以外にもセコム創業者の飯田亮氏、UCCホールディングスの上島豪太CEO、楽天の三木谷浩史会長兼社長などセレブの実名が次々と報じられている。いずれも「租税回避目的ではない」とコメントしているが、ネット住民からは「それじゃあ目的は何?」と突っ込まれている。 ライブドア元社長の堀江貴文氏は自身のツイッターで〈普通に個人として無駄な税金納めな…

国税庁は及び腰(民進党のパナマ文書調査チーム)

「パナマ文書」徹底調査 安倍官邸も国税庁も“ヤル気ゼロ”

また、政府の産業競争力会議で委員を務める楽天の三木谷浩史会長についても、内閣府の高鳥修一副大臣は「報道で名前があっただけ。現時点では特別の調査は考えていない」と言い切った。 委員会で質問した民進党の宮崎岳志衆院議員はこう言う。 「調査をすれば、政治家本人が関わっているケースが見つかるかもしれません。不適切な租税回避をしている企業から多額の献金をもらっている政治家が…

セレブがズラリ(右は楽天の三木谷氏)

“パナマ文書”完全公開 実名さらされた創業者たちの言い分

個人名ではこれまでにセコム創業者の飯田亮氏や楽天の三木谷浩史氏、UCC上島珈琲グループ最高経営責任者の上島豪太氏などが挙がっているが、セコムは「税務当局に詳細な情報開示を行って、適正な税金を納めている」。楽天によると、三木谷氏は楽天を起業する以前の投資で、「まったくやましいところはない」などと話しているという。 UCCも「純粋なビジネスであり、個人も会社も合法的に…

早くも名前が飛び出した楽天の三木谷浩史会長兼社長

公開前に早くも…“パナマ文書”に楽天・三木谷会長の名前

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は日本時間の10日午前3時にホームページで文書の一部情報の公開を宣言しているが、ICIJに参加する共同通信が文書を解析したところ、ネット通販大手「楽天」の三木谷浩史会長兼社長がタックスヘイブン法人の株主となっていたことが分かった。 共同通信によると、三木谷会長は95年に英領バージン諸島に設立された法人の株主になっていた。株を…

井手直行社長

社長の本棚

【ヤッホーブルーイング】井手直行社長

とくに何度も読み返しているのは、三木谷浩史さんの『成功のコンセプト』と、星野佳路の『星野リゾートの教科書』(著者=中沢康彦)の2冊です。星野は身近にいる人ですが、星野リゾートが成長する過程で起きた事件を通じ、どうやって問題を解決していったかという実学書です。私も登場しますが、当時は知りえなかった星野の深層心理がわかって、新鮮な気持ちになります」 残念ながら自宅にある…

モテたければ学歴より年収

こんなに変わるサラリーマン新常識

大学名が通用するのは新卒採用だけ

三木谷浩史社長が同窓の一橋大出身者を優遇しているという話も聞いたことがない。 高校時代にオスカープロモーション所属のモデルとして活動し、現在は税理士法人「Bricks&UK」の代表社員を務める室井恵子氏(慶大経出身)がこう言う。 「難関大出身という学歴自体はさほど重要でないと思います。大事なのは、その大学の特色のような気がします。誤解を恐れずに言えば、私は慶応大とい…

セブン&アイの鈴木会長は引退

セブンだけじゃない “内紛の火ダネ”創業家が大株主の21社

ソフトバンクの孫正義社長(58)や楽天の三木谷浩史社長(51)、ファーストリテイリングの柳井正社長(67)らは経営トップであり、大株主でもある。 「社長自身が創業者だからと安心していたら足をすくわれます。大塚家具が身内同士でモメたように、騒動の火ダネは創業家内部にもあります。配偶者や子、兄弟、親など、いつ誰が反旗を翻すか分かりません」(株式評論家の倉多慎之助氏) 物…

宮坂ヤフー社長(左)と三木谷楽天会長兼社長

損得で答える人生相談

ヤフーと楽天は「社員の待遇」でも急成長が見込まれる

三木谷浩史、孫正義というカリスマ経営者が率いている点でも共通項があります。 まずは、両社の紹介から。楽天は日本最大のオンラインショッピングモールを運営し、プロ野球球団や銀行も経営。また、昨年から本社を二子玉川に移転しています。一方、ヤフーは日本最大級のポータルサイト「Yahoo!」を運営。ネットオークション、ショッピングモール、プロバイダー事業でも有名です。 売上高…

アマゾン・ジャパンの本社

企業深層研究

アマゾン・ジャパン“More”の重圧で成長した秘密の帝国

「売上高7135億円の楽天のトップは誰か? と聞かれたら、三木谷浩史氏(会長兼社長)と、すぐに思い浮かぶはず。それでは売上高1兆円のアマゾン・ジャパンは? 即答できる人の方が少ないでしょう。月間5000万人が訪れる日本最大のECサイトを運営しているのに、会社の実態はベールに包まれていることに気づくはずです」(EC業界関係者) 答えは香港生まれのカナダ人、ジャスパー・…

小黒一正氏は元大蔵官僚

注目の人 直撃インタビュー

経済学者・小黒一正氏「高インフレのリスクが迫っている」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事