日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「宮崎あおい さん」に関する記事

宮崎あおいとは7年前の映画共演がきっかけ

井ノ原と酷似 岡田准一&宮崎あおい「交際発覚」を深読みする

【連載コラム「芸能界クロスロード」】 V6の岡田准一(34)と女優・宮崎あおい(29)の恋仲現場を報じた「女性セブン」のスクープ写真は決定的なものだった。愛犬を抱く岡田の肩を抱くように手をかける宮崎をほぼ正面から撮っている。宮崎の目線からは、「撮られた」ことを察知したかのようにも思えた。 かつての山口百恵さんと三浦友和の熱愛発覚写真とかぶるほどよく似ている。「ついに…

2011年に離婚した高岡蒼輔と宮崎あおい

宮崎あおい&岡田准一「熱愛報道」で元夫・高岡奏輔に同情論

女優の宮崎あおい(29)とV6の岡田准一(34)の交際報道に、元夫の俳優・高岡奏輔(33)は何を思ったのか。 6日発売の「女性セブン」(小学館)が報じた宮崎と岡田の熱愛スキャンダル。知人宅でのホームパーティーに向かう買い出しの途中とされる写真には、宮崎が岡田に寄り添い、肩に手を置いて歩く親しげな様子が収められていた。 2008年の映画「陰日向に咲く」での共演をきっか…

昨年の紅白歌合戦(中央が松岡茉優)/(C)日刊ゲンダイ

おぎやはぎもタジタジ…「あま女優」松岡茉優のお笑いセンス

松岡さんの事務所に所属しているのは宮崎あおいさんや多部未華子さんなど正統派ばかり。事務所的には新しい試みかもしれません」(アイドル評論家の北川昌弘氏) 先日、最終回を迎えたNHKドラマ「銀二貫」も好評。ちなみに、松岡の目標は「女版・八嶋智人」。究極のコメディエンヌ誕生の予感だ。…

酔うと電話魔に

「あさが来た」で鬼姑 萬田久子の“渾身イビリ”は私生活反映?

同ドラマで、ヒロイン・あさ(波瑠)の姉・はつ(宮崎あおい)の嫁ぎ先である大阪の老舗両替商、山王寺屋の女将・菊を演じる女優・萬田久子(57)だ。 嫁を疫病神呼ばわりし、真っ暗な蔵に閉じ込めてほくそ笑んだり、おめでたを打ち明けた嫁に「どこがめでたいんや」と罵ったり。商売が傾いたのも、破産して借金取りから逃げ回る生活になったのも、すべて嫁のせいにし、嫁イビリを繰り広げる。…

明暗分かれた日本アカデミー賞授賞式/(C)日刊ゲンダイ

真木よう子“W受賞”で火がついた 尾野真千子の「女の戦い」

少なくとも平成に入ってからは初めてで、真木と尾野の一騎打ちだけに、“分け合い受賞”が大方の予想でした」(映画関係者) ほかの最優秀主演女優賞候補は上戸彩、宮崎あおい、吉行和子。最優秀助演女優賞候補は蒼井優、中谷美紀、余貴美子と、老若の実力派揃い。しかし、今回は実質、真木VS.尾野のマッチレースだっただけに、波紋が広がっている。 この日は衣装も対照的。上下黒のスーツで…

None

NHK大河「花燃ゆ」はないないづくし 識者は「八重の桜」の“二の舞”懸念

最終話を間近にして、いまだに人物像がよく見えてこない『八重の桜』の二の舞いになりかねない」 ■安倍政権の影響は? 朝ドラ&大河で主役を張るのは松嶋菜々子、宮崎あおいに次いで3人目。NHKへの圧力を強めている安倍首相の故郷・山口が舞台となるが、「全くの偶然」(土屋氏)。その言葉を信じたいが……。…

一代でグループ売上高1000億円超まで成長させた石川康晴社長

社長の本棚

【ストライプインターナショナル】石川康晴社長

宮崎あおいが出演するCMでお馴染み、「アース ミュージック&エコロジー」など人気アパレルブランドを展開する同社。社長の石川氏は23歳で独立し、1994年には前身となる「クロスカンパニー」を創業。一代でグループ売上高1000億円超まで成長させた、業界注目の若き社長だ。 「本社がある岡山とブランドの事業部などがある東京を行き来しています。昨年からは京都大学大学院にも通い…

25歳にして芸歴17年のベテラン

「あさが来た」出演の柳生みゆ “脇役ヒットの法則”なるか?

たしかに若い頃の風吹に似ていて可愛らしい表情ですが、おでこの感じを見ると、どちらかというと、あさの姉役の宮崎あおいに似ているかも……」(テレビ関係者) 柳生はすでに17年前、TBS系ドラマ「いのちの現場から」で子役としてデビューしていた。芸歴としては主役・あさを演じる波瑠(24、06年デビュー)よりも長いことになる。しばらくファッション雑誌「ピチレモン」のモデルを務…

和服が似合う

「天皇の料理番」で俊子役を好演 黒木華の“色気”が話題に

黒木といえば、女優の宮崎あおい(29)をして<個人的に一番好きな女優さん>と言わしめるなど、演技力には定評があり、数々の新人賞を獲得している。とはいえ、NHKの連続テレビ小説「純と愛」の田辺千香役や「リーガルハイ」の本田ジェーン役、「シャニダールの花」の美月響子役、「舟を編む」の岸辺みどり役など、どちらかといえば地味で垢抜けない役で存在感を発揮してきた。 第64回…

None

ジャニーズ脱皮 V6岡田准一に「日本版トム・クルーズ」の評

もっとも、プライベートでは09年に蒼井優に同棲目前でフラれ、11年には宮崎あおいとの不倫騒動が発覚して元夫の高岡蒼佑(現・奏輔)に土下座で謝罪したという報道もあった。 岡田の才能を見いだしたジャニーさんも大喜びか。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事