日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「田母神俊雄 事務所」に関する記事

連戦連敗 (C)日刊ゲンダイ

内紛で資金流用が表沙汰…田母神氏に問われる政治家の資質

元航空幕僚長の田母神俊雄氏(66)の事務所スタッフが政治資金約3000万円を私的に流用していた問題。19日、記者会見を開いた田母神氏は「信頼し任せっきりになってしまっていた。監督責任は私にある」と話した。 このスタッフは昨年2月の都知事選で田母神氏の政治団体の会計責任者を務めていた50代男性だが、どんな人物なのか。 田母神事務所の関係者はこう話す。 「都知事選の時の…

写真右は田母神容疑者の住むマンション

年下の女性が出入り 田母神容疑者を狂わせた“愛欲の棲家”

2014年2月の都知事選後に複数の運動員に現金を渡したとして公選法違反容疑で14日、東京地検特捜部に逮捕された元航空幕僚長の田母神俊雄容疑者(67)。すでに“閣下”には次の捜査の手が待っている。 「田母神容疑者は14年度の政治資金収支報告書に記載していた1億4000万円のうち、約5000万円を使途不明金として計上。そのうち少なくとも450万円を私的に流用したとみられ…

都知事選では渋谷駅で第一声

田母神元空幕長を逮捕 運動員に現金配り公選法違反の疑い

14年2月の東京都知事選挙で落選した田母神俊雄元航空幕僚長(67)と元選対本部事務局長の島本順光容疑者(69)が14日、東京地検特捜部に逮捕された。都知事選のあと、選挙運動の報酬として陣営の運動員5人に現金計280万円を渡した公職選挙法違反(運動員買収)の容疑だ。これとは別に島本容疑者自身も200万円を受け取っていた疑いがある。 特捜部は午前10時すぎに東京・千代田…

アキれた金銭感覚に特捜部のメス

ついに強制捜査…愛人コート代に消えた田母神氏の政治資金

東京地裁特捜部が7日、強制捜査に乗り出した元航空幕僚長の田母神俊雄氏(67)らの政治資金横領疑惑。田母神氏は特捜部から任意の聴取を受けたとも報じられた。田母神氏は8日午前、マスコミの取材を受け、カネを配ったことについて「そんなことは知らない」「冤罪みたいなもの。かけられたものは戦わなければならない」と説明した。 この問題は昨年2月に田母神氏が、14年の都知事選後に政…

都知事選では“美女軍団”も話題になった/(C)日刊ゲンダイ

10月福島県知事選 「田母神氏」に期待する安倍自民の末期

擁立候補の人選が難航し、今年2月の都知事選を争った元航空幕僚長の田母神俊雄氏(66)の出馬に期待する声が高まっているという。 「原発事故後初の知事選の焦点は、除染作業で出た汚染土などを保管する中間貯蔵施設の受け入れ問題です。政府は来年1月の稼働を目指していますが、石原環境相の『金目発言』などで地元の態度は硬化。そこで推進派の知事を据え、状況打開を図りたいのですが、そ…

None

女優、モデル、歌手の美女軍団 「田母神ガールズ」の正体

東京都知事選に出馬した元航空幕僚長の田母神俊雄氏(65)にピッタリ寄り添う美女軍団。応援弁士の中でもひときわ目立つ、「田母神ガールズ」だ。 田母神氏も自分の顔のことを「怖い、いかつい」と自虐的に語っていたが、彼女たちはそのマイナスを補う中和剤としての役割を担っている。 働きぶりも獅子奮迅。街頭演説で弁士に立ったかと思えば、移動中の電車の中でも田母神氏をガードするよう…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事