日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

太田光代特集

橋下氏の“復帰”が成功すれば業界での存在感はさらにアップ

橋下徹氏TV復帰の裏で動く タイタン太田光代社長の“辣腕”

裏で動いたのは弁護士としての橋下氏が法律顧問をしていて、タレントとしては業務提携もしている芸能プロ「タイタン」の太田光代社長だということだ。芸能評論家の肥留間正明氏が言う。 「いかに数字が取れそうとはいえ、今の橋下さんはあまりに政治的過ぎて、テレビ局とすれば、あまり関わりたくない“タレント”だったはず。にもかかわらずこのキャスティングを実現させたのは光代さんの力以外…

太田光代社長と「ギャラ高い」と言われた太田光

さんまと今田耕司暴露 太田光代社長のシビアな“ギャラ交渉”

爆笑問題が所属する事務所・タイタンの社長で、太田光の妻でもある太田光代さん(50)のことだ。 話は9日に放送されたラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」に遡る。この中で爆問の太田が「俺、『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に干されてんだよ。今まで押さえていたスケジュールが全部外されてるんだ」と発言。これを受けて27日に放送された「さんまの――」で、さんま本人が太田…

1本4980円ワインをプロデュース/(C)日刊ゲンダイ

ワインからもにじみ出る タイタン太田光代社長の上昇志向

爆笑問題や日本エレキテル連合が所属する「タイタン」の太田光代社長(50)。夫の太田光(49)と田中裕二(49)がMCを務める「サンデージャポン」(TBS系)とコラボして、ワインをプロデュースしている。 その名も「Sunday Japon 324(ミツヨ)」。完全限定生産5000本と銘打ったワインは11月末の発売後すぐ入手困難な状態に。本紙記者が購入を試みると、3件の…

今週グサッときた名言珍言

「(爆笑問題の太田を)扶養家族にしました」by 太田光代

太田光代(50)といえば、爆笑問題の太田光の妻で、今や日本エレキテル連合など多数の人気タレントを抱える事務所「タイタン」の女社長だ。そんな彼女が爆笑問題が不遇だった時代を語った逸話を今週は取り上げたい。 爆笑問題はデビューしてすぐ「ツービートの再来」などともてはやされて注目された。だが、事務所移籍問題で“ホサれ”て仕事を失うハメに。当時、家計を支えていたのが妻である…

None

自分がネタにされず不満 妻夫木聡は無類の「ヤフーニュース」好き

太田光代にモノ申すべき? この作品は世界的な広告祭に参加することになった新人広告マン(妻夫木)が、自社CMのグランプリ獲得を目指して奮闘する姿を描いた業界コメディー。 先日は爆笑問題の太田光の妻で事務所社長の太田光代氏が、劇中で太田光に酷似した役名(大田ひかり=北川景子の役柄)が登場するにもかかわらず、事前連絡がなかったことに対して「松竹さん。CX(=フジテレビ…

歴史的共演は近い?

松本人志と爆問太田が共演? ダウンタウンDXに期待広がる

10日放送のバラエティー「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に、芸能事務所「タイタン」の社長・太田光代氏(52)が初出演。これを見た視聴者から驚きの声が上がっている。 光代氏は言うまでもなく、爆笑問題の太田光(51)の妻だが、その太田と番組司会の松本人志(53)は、各テレビ局で「共演NG」になっているとされてきた。 しかし、この日は光代氏が太田の話題にも触れ、松本も…

芸人たちもこの日ばかりはボケ厳禁

芸能界“薬物汚染”の深刻…大物歌手や中堅芸人にも疑惑の目

よしもとだけでなく爆笑問題らが所属するタイタンの太田光代社長も所属タレントの薬物検査について言及したが、その背景には切っても切れない芸能界と薬物の関係がある。 「大物ミュージシャンのNやM、人気グループのA、中堅芸人のGなどにも疑惑の目が向けられています。カネのある芸能人はクスリの密売人にとっては上客。酒井法子やASKAのようにまさか? という人物が薬物にハマってい…

引く手あまたの橋下前大阪市長

“政治色”払拭狙いか 橋下前大阪市長にTVドラマ出演情報

橋下氏の所属事務所・タイタンの太田光代社長は本紙の直撃にこう話した。 「今後の活動としてテレビ出演を前向きに考えていますが、具体的な番組は決まっていません。方向性を話し合った上で、番組を決めていくことになると思う。年末年始もさまざまなお話をいただきましたが、出演予定はありません。ドラマ出演の話も初耳です。新しいことをやるにしても、今後本人と詰めていくことになります…

田中裕二

今週グサッときた名言珍言

「とにかく猫を飼いましょう! ニャーオ」by 田中裕二(爆笑問題)

「田中が好きなものは、当たる(ヒットする)んですよね」(TBS「クメピポ! 絶対あいたい1001人」09年4月22日) 所属事務所社長の太田光代はそう語った。確かに田中の好きな「猫」や「スイーツ」は大衆受けしている。好きなアイドルも王道だ。普通、芸能人は「普通」であることを嫌う。だが、田中にはそんな不要な自意識はない。芸能界という異常な世界で臆面もなく「普通」を保…

山口もえ(左)との結婚を発表する爆笑問題の田中(右は太田)

福山とは正反対 爆問・田中の結婚が「歓迎ムード」一色のワケ

つい2カ月前、所属事務所タイタンの太田光代社長(51)が「なんの騒ぎじゃ! 弊社のタレント、誰も結婚してません」と結婚報道を否定したばかりというのに、4日、田中裕二が生放送中にいきなり山口もえとの結婚を発表したのは誰もがビックリだった。 しかし、もっと驚いたのは、日頃、何かと難癖をつけたがるネット住民たちが両者のバツイチ婚を歓迎していることだ。ネットには「ウーチャカ…

このままじゃダメよ~ダメダメ

お笑いニューウエーブ「解体新書」

TV露出激減 エレキテル連合の首絞める強気のギャラ交渉

事務所の太田光代社長が「ビルが建つくらい潤った」というほど稼ぎ、給与を歩合制でもらう2人の月収は一時1000万円を超えたという。だが、歩合制なので、売れなければ収入は限りなくゼロに近づく。強気のギャラ交渉が自らの首を絞める結果になっているような……。…

ノロケたっぷりに話した大渕弁護士/(C)日刊ゲンダイ

今だから語れる涙と笑いの酒人生

大渕愛子弁護士が語る夫と酒「90分の電話中にワイン3本も」

まずひとりが、太田光代さん。「爆笑問題」の太田光さんの妻で事務所の社長です。女性経営者同士でもあるし、私よりずっと前から男社会で実績を残された方だから、いろんな話を聞かせてくれるし、信頼できる方です。光代さんはよく飲みますよ。ビール、ワイン、マティーニとか強いカクテルを飲んで、最後に光代さんの家にお邪魔するとまたワインを飲んでらっしゃる(笑い)。私も光代さんとなら…

子どもにも老人にも大人気/(C)日刊ゲンダイ

「ダメよ~」封印 日本エレキが年明けに放つ新ネタの完成度

「実は所属する『タイタン』の太田光代社長がブレークした<ダメよ~ダメダメ!>を封印しようとしていたんです。ところが、あまりにテレビ局のオファーが殺到、年内いっぱいという条件でこのネタを続けることに。年明け以降は基本的にメークなしの顔出しでテレビに出演する方針です」(芸能プロ関係者) 新ネタは例えば「OLの昼休み」というお題で、OLの都美子と比呂美のシュールでたわい…

流行語大賞を狙う「日本エレキテル連合」/(C)日刊ゲンダイ

「ダメよ~ダメダメ!」大人気 ブレークの秘訣はテレビ戦略

太田光夫人で事務所の社長の太田光代が猛烈にテレビ局に売り込んでいるのだ。 「秋以降、日本エレキテル連合の2人を見る機会が一気に増えそう。2人は『だめよ~、ダメ、ダメ』で流行語大賞を狙うと宣言しています」(マスコミ関係者) コンビ結成は08年。朱美は橋本小雪(29)、細貝は中野聡子(30)。以前はプチプチで包装されて横たわる朱美ちゃんにポンプで空気を注入。公共の放送に…

一世を風靡した326/(C)日刊ゲンダイ

3年前まで負債2500万円…326が見た大人たちの世界

そういうのが他にもあって負債は2500万! 去年の秋に「有吉ジャポン」の「あの人は今」特集に出演し、そんな失敗話から、共演していたタイタンの太田光代社長に誘われた。テレビの演出かと思ったら、社長は本気で。それでタイタンに所属することになったんです。 最初に怖いオトナをいっぱい見てきた僕からすると、今の芸能界なんてクリーンで安全。今も貯金はそんなにないけど、養護学校で…

None

「進撃の巨人」作者も太田光の妻も…“切った爪”収集家の心理

有名人では「爆笑問題」太田光の妻で事務所社長の太田光代さん(49)が筋金入りのコレクターだ。 以前、テレビのトーク番組で切った爪を子供のころからビンにため込んでいると話し、不気味がられていた。彼女の場合、剥いた皮膚やかさぶたまでため込んでいるというから「ゾ~ッ!」である。 ネット掲示板にも「自分の切った爪を収集している人、何年目ですか?」なんてスレッドがあり、<中3…

None

「昨年は矢口真里が…」爆笑・太田が夫婦賞授与式であわや“大失言”

21日、「第6回プラチナ夫婦アワード授与式」が行われ、爆笑問題の太田光(48)と所属事務所の太田光代社長(49)夫婦が出席した。 お互いに好きなところを聞かれると、太田は「頭が切れてね、私なんかダメ人間がですね、こうやって細々ながらも芸能界で何とかやっていけるのも社長の才覚のおかげ。本当におんぶに抱っこで」と話すと、社長は「どこが一番っていうのはない。嫌いなところが…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事