日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

家族ノカタチ・出演者の関連ニュース

演技へのこだわりゆえ“問題児”と呼ばれたことも

冬ドラ女優“辛口”通信簿

香取慎吾にビンタも「家族ノカタチ」上野樹里に共感の声

香取慎吾を主演に据えた「家族ノカタチ」もそれに続くかと思われていたが、初回視聴率9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と撃沈してしまった。最終話で視聴率20%超えを果たした同枠の前作「下町ロケット」からのいい流れも引き継げなかった。 今やキムタク以上に数字が取れる俳優ともいわれる草彅と香取の差が改めてクローズアップされたが、一部で「数字が上がらなかったのはヒロイン…

自らをシンクロさせたか…

NHKで風吹ジュンが不倫騒動に持論 過去思い出し“指南”か

TBS系「家族ノカタチ」にNHK「あさが来た」と、話題のドラマ2本に出演中の風吹ジュン(63)。中高年のアイドルは、シニア世代の生き方を考えるNHK・Eテレ「団塊スタイル」の司会も務めていて、4日放送の「シニアのお悩み相談」では50代女性の不倫問題に耳を傾けた。 女性は元上司の誘惑で不倫関係になり、17年間、「妻とは離婚する」といった男の言葉を信じて生きてきたが、よ…

SMAP騒動に揺れたジャニーズ事務所

冬ドラトップは草彅剛「スペシャリスト」 勝因はどこに?

折しも夫の渡辺謙の胃がんがニュースになるなど、注目度も抜群です」 ちなみに、香取慎吾の「家族ノカタチ」(TBS系)は平均10%に届かず。SMAPメンバーの明暗が分かれた。…

左から八千草薫、草笛光子、岩下志麻

あれもこれも言わせて

ドラマに魂を入れる「おばあちゃん女優」たち

くしくも、現在の日曜劇場はSMAP香取慎吾の「家族ノカタチ」を放送している。本来ならまだまだ香取のドラマの宣伝していいのでは。なのに、松潤登場とは! あのSMAP解散騒動の後だけに、香取に対する嫌がらせかなどと妄想を膨らませてしまった。 話を今期のドラマに戻すと10代、20代の若手俳優たちが頑張っていて、それはそれで初々しくもあるが、若手ばかりではどうしても重みに…

騒動鎮静化したジャニーズ事務所

ドラマ低迷がアダに SMAP残留でもやまぬ香取慎吾への逆風

香取は「Sma STATION!!」などTVのバラエティー4本のほか、TBS日曜劇場「家族ノカタチ」でドラマにも主演しているが……。 「フジの『おじゃMAP!!』はすでに調整に入っていますし、どの番組も近いうちに改編される方向です。香取の場合、追い打ちとなっているのが、ドラマの低迷。1月17日放送分が9.3%、24日が9.0%と続き、平均18%超だった『下町ロケッ…

あれもこれも言わせて

ジャニーズに腰が引けて 「SMAP報道」テレビは壁新聞

草彅の「スペシャリスト」(テレビ朝日系)は初回視聴率が17.1%、香取の「家族ノカタチ」(TBS系)は9.3%。草彅のドラマは「解散報道」直後だったが、香取のは騒動4日目ということで恩恵にあずかれなかったのか。国民的アイドルにしては寂しい数字だ。 もっとも、香取の場合は「両さん」も「ハットリくん」もみんな同じ演技。今回もライザップで鍛えた肉体だけが見どころか。 騒動…

ドラマ出演で演技にも挑戦

1月ドラマ掛け持ち 中村アン「スパイスのようになりたい」

ひとつは日曜劇場「家族ノカタチ」(TBS系)です。出演はSMAPの香取慎吾さんと上野樹里さんで、私は2人が通うジムのトレーナーの役です。もうひとつは「お義父さんと呼ばせて」(フジテレビ系)。遠藤憲一さんと渡部篤郎さんのダブル主演で、私は渡部さん演じるエリート商社マンの秘書役です。 ドラマづいている感じですが、10月から石原さとみさんと山下智久さんの“月9”ドラマ「…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事