日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

清瀬市の関連ニュース

ベストの引き際を模索中

八方塞がりの舛添知事に秘策 「睡眠障害」で辞任秒読みか

東京・清瀬市議会は7日、「舛添都知事の政治資金疑惑等に対し全容解明と辞職を求める意見書」を全会一致で可決した。都内の他の市町村議会でも同様の意見書案が続々検討されていて、舛添氏の地元・北九州市の自民市議会議員からも「都知事を辞任すべき」「政治家として一番やってはいけないことをやっている」と批判の声が噴出している。 もはや八方塞がり、味方ゼロの舛添氏の進退問題は待っ…

カンヌ映画祭「ある視点」部門に出品する

映画「海よりもまだ深く」の是枝監督 ロケ地と家族を語る

撮影は監督が実際に約20年間暮らした東京都清瀬市の「旭が丘団地」で行われた。 ◇ ◇ ◇ この映画を撮ろうと思ったのは、2001年に僕の父親が亡くなって母親が団地で一人暮らしを始めたお正月に里帰りしたのがきっかけでした。9歳のとき団地へ引っ越したんですが、台風が去った翌日の朝、ランドセルをしょって学校に行くとき芝生がキラキラしてキレイだったのが印象的でした。「台風が…

カンボジア戦後にサポーターの声援にこたえる本田

すでにクラブ所有、新事業も続々 本田圭に実業家転身情報

すでに中学生年代を対象にしたジュニアユースチームが、東京・清瀬市と生まれ故郷の大阪・摂津市で始動している。ピラミッドの一番下は、小学生年代を対象としたソルティーロ・サッカースクールが受け持つ。最終的にアジア、欧州、米国合わせて50カ所でサッカースクールを開校する。 「本田は“人たらし”なところがあり、スポンサー企業を集めるのが上手です」(サッカージャーナリスト) 昨…

有名病院 この診療科のイチ押し治療

【多剤耐性結核治療】 複十字病院・呼吸器外科(東京・清瀬市)

「いまは当科も肺がん手術が年間約100例と最も多いのですが、炎症性疾患の手術に関しては国内の“最後の砦”という気概をもち診療にあたっています」 公益財団法人結核予防会が東京・清瀬市にもつ中核病院(全339床、うち結核病床60床) ◆スタッフ数=呼吸器外科医5人 ◆年間手術件数(2013年度)=209件(うち結核などの炎症性疾患49件)…

None

有名病院 この診療科のイチ押し治療

【遺伝性乳がん 卵巣がん症候群】複十字病院・乳腺センター(東京都清瀬市)

◆スタッフ数=常勤医師2人、非常勤医師3人 ◆年間初診患者数(2015年)=640人…

喀血部門の責任者の益田公彦医長

有名病院 この診療科のイチ押し治療

【喀血のカテーテル治療】国立病院機構東京病院呼吸器センター(東京都清瀬市)

◆スタッフ数=約40人(うち喀血部門4人) ◆年間初診患者数(2015年)=3458人(うち喀血外来=約72人) ◆BAEの年間実施数=140件前後…

None

ドキュメント「国民病」

【変形性膝関節症】年明けの手術をついに決断

東京・清瀬市に住む専業主婦、高橋咲子さん(仮名、65歳)の下駄箱には、数本の杖が用意されている。雨傘の数よりも多い。 20年前に「変形性膝関節症」と診断されて以来、加齢に伴って症状が次第に悪化。数年前から歩行に杖を利用するようになった。 近所のホームセンターで求めた杖は1本2000円前後。大腿骨(膝より上の骨)が内側に倒れて足がO形に変形し、杖なしでは歩行が困難にな…

None

ドキュメント「国民病」

【変形性膝関節症】手術の主流は人工膝関節置換術

東京都清瀬市に住む専業主婦、高橋咲子さん(仮名、65歳)は40代半ばから両膝の痛みに苦しんできた。 「もう痛み止め薬などの保存療法ではお先真っ暗。少し怖いけど、手術を考え始めました」 こう語る高橋さんは、医学専門誌やネットで手術にたけた病院の情報を集め始めた。 できることなら自宅から少しでも近い病院がいい。数件の病院に問い合わせをしてみると、「予約してから手術日まで…

None

ドキュメント「国民病」

【変形性膝関節症】ストロイド剤注射で血糖値が急上昇し

東京都清瀬市に住む専業主婦、高橋咲子さん(仮名・65歳)もこの20余年間、両膝の痛みに苦しんできた。 痛みがあまりにも激しいと、週に1回、自宅近くのクリニックで「ステロイド剤」注射を打つ。ところがこの「ステロイド剤」の注射で、予想外の問題を体感した。 高橋さんは「血糖値」(HbAlc、正常値4.3~5.8%)が高いことから、2カ月に1回「西埼玉中央病院」(所沢市)…

両足はO形に変形…

ドキュメント「国民病」

【変形性膝関節症】60歳なのに杖なしで歩けなくなった女性

東京都清瀬市に住む専業主婦、高橋咲子さん(仮名、65歳)はこの半年間、膝の手術を受けるか否か、思いあぐねている。 40歳半ば頃から、長く歩くと両膝が痛むようになった。自宅から近い「国立西埼玉中央病院」(現在=国立病院機構・西埼玉中央病院)整形外科で受診した指診やレントゲン検査で、「変形性膝関節症」と診断される。診察料は3割負担で約3000円だった。 40代から急増…

これぞゲスの極み

巻頭特集

いつまで続けさせるのか 舛添辞任をめぐる与党の思惑

10日には清瀬市議会に続き、小金井市議会も「辞職を求める意見書」を都知事宛てに提出した。 都民は辞任を強く望んでいるのに、自公都議はその声を聞いたふり。議会での激しい追及姿勢もうわべだけのポーズ。裏ではこっそり舛添と“握っている”に違いない。 8日の一般質問では自民都議がわざわざ、強い調査権限を持つ「百条委員会」の設置について、事務方から後ろ向きな答弁を引き出してい…

写真はイメージ

患者に聞け

【胃潰瘍】検査結果を待つ間、コーヒーの味がわからず…

私の友人が最近、胃がんの手術で胃を全摘していますが、その友人から聞いた症状とそっくりだったのです」 こう語るのは、東京都清瀬市に住む、遊技場マネジャーの大橋芳雄さん(仮名、59歳)だ。4月上旬、知人の紹介で自宅から3駅目にある総合病院を訪ねた。 内科の担当医師に問診を受けた後、「1週間後に胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)で検査をしてみましょう。今日は先に血液検査を行…

(C)日刊ゲンダイ

マンション買うならココ! 首都圏「儲かる確率」ランキング

【10~14%未満】さいたま市南区、我孫子市、小金井市、海老名市、朝霞市、府中市、川崎市宮前区、横浜市泉区、上尾市、相模原市緑区、習志野市、東大和市、昭島市 【1~10%未満】蕨市、八王子市、柏市、東久留米市、日野市、小平市、八潮市、清瀬市、印西市、佐倉市、さいたま市見沼区、八千代市、大和市、千葉市稲毛区、越谷市、さいたま市北区、所沢市、横浜市旭区、相模原市南区、…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事