日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

春香クリスティーン特集

真剣なまなざしでメモ

春香クリスティーン “街頭演説焼け”も気にせず追っかけ

いまではすっかり「政治オタク」のキャラが浸透した春香クリスティーン(24)だが、7月28日は東京・三軒茶屋駅前で行われた鳥越俊太郎氏の街頭演説に出没。ひと言も聞き逃してなるものか! といった具合に真一文字に口を結び、懸命にメモしていたのだった。 周囲にはマネジャーやテレビクルーの姿は見当たらず、どこぞの番組の企画ではなくプライベートで訪れていたもよう。 せんだって…

卒業に意欲もレギュラー番組10本以上では…

春香クリスティーン 出席日数が足りず上智大学「中退」へ

タレントの春香クリスティーン(24)が今年度で上智大学を中退することが本紙の取材でわかった。 春香は92年、スイス生まれ。日本人の父とスイス人の母を持つハーフで、08年に16歳で単身来日。10年に上智大学文学部新聞学科に入学後、趣味である「政治家の追っかけ」が高じて異色の政治オタク女子大生として注目を浴び、タレントに本格転身。最近はバラエティーだけでなく、情報番組な…

コメンテーターとしても活躍/(C)日刊ゲンダイ

結婚願望告白の春香クリスティーンに「深夜コンビニ通い」説

“政界好き”女性タレントとしての地位を確立しつつある春香クリスティーン。最近は「ミヤネ屋」や「Nスタ」といったメジャーな番組にコメンテーターとして出演するなど活躍の場を広げている。 上智大の文学部新聞学科で勉学にも励む22歳。タレントと学生の二足のわらじを履き、多忙な毎日を送っている。だが、事務所先輩のあびる優(28)が結婚予定という発表を受け、先週末に登場したイベ…

政界進出は否定も…/(C)日刊ゲンダイ

「報ステ」に異例の抜擢 “大出世”春香クリスティーンの評判

春香クリスティーン(22)が22日放送の「報道ステーション」(以下「報ステ」=テレビ朝日系)に出演する。同番組は金曜日のみ週替わりでゲストコメンテーターを呼んでいて、これまで東大教授の姜尚中氏(63)、作家の江上剛氏(60)、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(74)といった識者たちがそのイスに座ってきている。春香はこのゲスト枠でおそらく「最年少」。しかも、女性タレント…

None

春香クリスティーンをイベントで寡黙にさせた“あの発言”

ちゃんと、北方領土 四島(しま)の楽校(がっこう)」が開かれ、春香クリスティーン(21)がゲスト出演。昨年9月に広島、11月に神戸で開かれた同イベントにも参加した春香は、「四島の楽校」の「生徒会代表」として北方領土について来場者へレクチャーした。 イベント出演のきっかけは「政治家の追っかけ」という春香の趣味だった。国会グッズ集めや政治家カルタ作りにもハマっていること…

政治好きが高じて……

新恋人は政治記者 春クリ「熱愛」足がかりに政界進出も?

タレントの春香クリスティーン(24)に熱愛が発覚だ。そのお相手が報道機関の政治部記者だったことで、「政界進出への足がかり?」との見方が一部で浮上している。 春香は芸能活動のかたわら、国会前で議員の出待ちを行うほどの“政治オタク”で知られている。ミヤネ屋(日本テレビ系)のコメンテーターとして臆することなく意見を述べるなど、政治リテラシーの高さは業界内でも有名だ。 その…

加藤浩次、中川翔子、劇団ひとりらが早速ダウンロード

芸能界も「ポケモンGO」 “便乗”タレント相次ぎお祭り状態

一方、ちょっと距離を置いて“独自色”を出しているのが、みのもんたと春香クリスティーン。「危ねんだよあれ、危ねんだよ」(みの)、「衆議院本会議場にポケストップがあるらしいが、そもそも本会議場はケータイ持ち込めないのに」(春香)など苦言を呈した。 「便乗はさらに過熱するでしょうね。“すでにポケモン100ゲット!!”“マスターになった!!”などと競い放題になるのは目に見…

参院選特番が大好評

池上彰氏お気に入り 小島瑠璃子が狙う“キャスターの椅子”

しかも、池上サンのお墨付きとあらば、同じ事務所の所属で“政治オタク”の春香クリスティーン(24)を押しのけ、報道番組のキャスターに抜擢されるのも時間の問題かもしれない。…

(左から)ベッキー、マギー、トリンドル玲奈、春香クリスティーン

“ポスト・ベッキー”探しウンザリ ハーフタレントは必要か

オススメは春香クリスティーン(24=ドイツ系スイス人と日本人)。オトコ受けするかわいさに加え、女にもイヤミを感じさせないキャラの顔。バラエティーではヘン顔で笑いを取る役に回れるし、「すイエんサー」(Eテレ)での天然ボケも10代の人気を得ている。つまりウケそうな年齢層がベッキー的に広いのだ。もっとも“政治オタク”という売りは、「政治を知らないクセに」と中高年に反感を…

セレブな一面が出ちゃったか

セレブな本性を露呈? IMALUの発言がネットで話題

IMALUは、タレントのユージ(28)、春香クリスティーン(23)、子役の白本彩奈(13)と木製ベンチに腰かけて出演。この日は「リンゴの皮をつなげたまま最後まで剥けるか」を検証する内容で、実験を始めるためにベンチを移動させようとした時にコトは起きた。 ユージら3人がそろってベンチに手をかけるなか、IMALUはひとり所在なげな様子に。3人が運び始めると慣れない手つき…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事