日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「加藤綾子 人気」に関する記事

全員フジテレビ出身(左から時計回りに)加藤綾子、高島彩、高橋真麻

10月でフジ縛り解除 “カトパン争奪戦”に先輩アナ戦々恐々

フリーの女性アナウンサーらが、フジテレビを退社して5月からフリーになった加藤綾子(31)に戦々恐々としている。10月から晴れて古巣のフジ以外の各局に出演が可能になったためだ。 関係者によれば、「本当は5月からでもよかったのですが、加藤本人がフジに対し、気を使った結果です。フジの亀山千広社長を筆頭に、慰留工作がハンパじゃなく、半年間、他局への出演を自粛することで納得し…

仕事量は減ったが…/(C)日刊ゲンダイ

残留かフリー転身か…フジ加藤綾子アナ“三十路”の分かれ道

17日放送のフジテレビ系「ごきげんよう」に同局の加藤綾子アナ(29)が出演。先月27日早朝、「めざましテレビ」の生放送中にぶっ倒れて途中退席した騒動をこう振り返った。 カトパンの愛称で人気の加藤だが、ここ数年は明らかにオーバーワーク。人気が出るほど仕事が一極集中するという悪循環で、生放送中に倒れたのもこれが初めてではなかった。 朝の看板情報番組「めざましテレビ」に…

有働アナへの嫉妬心を告白

「嫉妬」告白も…カトパンが有働アナになれない3つの理由

5月からフリーになった加藤綾子(31)がフリー後初の特番「一流が嫉妬したスゴい人」(フジテレビ系、14日放送)を担当することが分かった。 その発表の席上、報道陣から番組名にちなんで「嫉妬する人」を聞かれた加藤は「NHKの有働由美子さん(47)」と即答。たしかに加藤と有働といえば、現在の女子アナ界で人気を二分する存在には違いないが、歩んできたキャリアがまるで違う。 「…

日本テレビでは人気ダントツの桝太一アナ

上重アナMC降板で露呈…日テレ「枡アナ頼み」の深刻度

というのも、朝の情報番組戦線で視聴率ナンバーワンを誇る「めざましテレビ」(フジテレビ系、午前5時25分~8時)は、MCのカトパンこと加藤綾子(30)が3月いっぱいで退社に伴い降板。20代、30代女性から圧倒的人気を誇るカトパンがいなくなれば視聴率への影響は避けられない。「めざまし」から小倉智昭司会の「とくダネ!」(8時~9時50分)への連携にキシミが生じるこのタイ…

退社報道は“観測気球”という声も

報道否定も…エースアナ加藤綾子が退社ならお台場は「沈没」

15日のスポニチが1面で報じたフジの看板アナウンサー、加藤綾子(30)の退社&フリー転身情報。9月末でフジを退社し、すでに新たな所属先のプロダクションの名前も浮上するなどやけに具体的だった。 スーパー綾子と呼ばれたエースアナもついに決断の時かと思ったら、15日、同局の亀山社長は定例会見で完全否定。加藤からは「思い当たる節がないのに、何で出るのか、私が一番ビックリし…

「ぽっちゃりがよかったのに」の声も/(C)日刊ゲンダイ

ダイエットは命取り 日テレ水トアナが陥った女のジレンマ

昨年は大本命のカトパンこと加藤綾子(フジテレビ)を逆転するという快挙で話題になったが、今年は先ごろ発表された「週刊文春」の女子アナランキングでも堂々1位を獲得。もはやミトちゃん人気は不動のものとなっている。 これまでの女子アナ界の常識もミトちゃんの前では通用しない。対応を誤れば致命傷になりかねない熱愛スキャンダルさえも好感度アップの材料に。 交際中の彼氏とのホルモ…

人気ナンバー1女子アナに/(C)日刊ゲンダイ

24時間テレビ司会をつかんだ 日テレ水卜アナの「営業力」

毎年恒例の「好きな女子アナランキング」でフジテレビ・加藤綾子アナのV3を阻止し、ナンバーワンに輝いた人気アナだ。ブレークのきっかけは、平日昼の情報番組「ヒルナンデス!」。入社2年目の若葉マークにして、メーンMCを務める南原清隆のアシスタントに抜擢された。人気帯番組のレギュラーは絶大でお茶の間に顔と名前を印象づけたが、実は“外れ1位”である。最有力はほかの女子アナだっ…

フジ女子アナの出世コースに乗ったか!

テレビ局 女子アナ最前線

フジ宮司愛海アナは早大卒の“不吉ジンクス”打破できるか

カトパンこと加藤綾子アナ(31)が退社したことで、人気アナが不在になっているフジテレビ。そうした中で注目度が上がっているのが、入社2年目の宮司愛海アナ(24)である。 早稲田大学文化構想学部在学中、学生サークルの看板美女日本一を決定する「ミスサークルコンテスト2010」でグランプリを受賞し、「早稲田コレクション2011」にも出場して脚光を浴びた美女。 今年4月からは…

引く手あまた

フジの執着も当然…“逸材”カトパンに複数の芸能プロが接触

「カトパン」こと加藤綾子アナに独立話が報じられるや、フジの亀山千広社長は即座に「1年後もありません」と否定。早々に火消しを図った。 女子アナ1人の独立騒動に社長が口を開く。しかも、加藤アナとは直接、メールで確認したという。フジは1000人以上の社員を抱える企業。女子アナとはいえ、一社員に過ぎない。名前も顔もわからない社員も少なくないはずなのに、加藤とはメル友? なん…

恋のウワサは絶えず…/(C)日刊ゲンダイ

電通マンと“週5同棲” テレ朝・竹内アナ「寿退社」Xデー

片岡は遊び人として有名で、昨年はフジテレビの加藤綾子アナ(29)との関係も囁かれていた女子アナキラー。結局、片岡とは半年足らずで破局。精神的に相当こたえたようで、「もう二度とスポーツ選手とは付き合いたくない!」と宣言していたという。それだけに、電通マンの彼と週5日の半同棲ともなれば、当然ながら結婚も視野に入っているはずだが…。 「竹内はテレ朝きっての人気アナに成長し…

カトパン(左)とみな実アナ/(C)日刊ゲンダイ

カトパンは“ダメ出し”で悪者に TBS田中みな実の策士ぶり

フジテレビの加藤綾子アナ(29)が、TBSの田中みな実アナ(27)に“翻弄”されている。 10日放送のTBS「サンデージャポン」に直撃された加藤アナ。リポーターとして訪れた田中アナが、2人の“不仲説”を一蹴したところまではよかった。 が、田中アナに同行したリポーターが「田中アナが好感度を上げるためには?」と加藤アナに質問。加藤アナが「ぶりっ子しない方がいいんじゃない…

フジのエース/(C)日刊ゲンダイ

カトパンもショーパンも…フジ「女子アナ王国」は風前の灯

加藤綾子アナはのダルビッシュとのすっぽんデートをスッパ抜かれた。 フジテレビの「めざましテレビ」の看板アナとして人気を二分する2人。カトパンは「めざまし」の他にもレギュラー、単発番組に駆りだされ、ショーパンも「笑っていいとも!」や特番出演も多い。人気の証しとはいえ、さすがにこれでは疲弊してしまう。 フジの女子アナといえば、ここ1~2年で平井理央、松尾翠、本田朋子らが…

None

カトパン 日テレデビューを決めたワケ

元フジテレビアナウンサーの加藤綾子(31)が、古巣以外の番組出演が報じられた件。フリー転身から丸一年経っての他局デビューである。カトパンと同じく局の看板アナだった羽鳥慎一(46)が、日本テレビ退社直後から間髪入れずにテレビ朝日の朝の情報番組を任されたことを考えたら、すこぶる遅い。一体、なぜか。 「女子アナの場合は古巣への義理立ての意味もあり、フリー転身直後の1年間は…

食品メーカーからCMオファー殺到か

水卜麻美アナに3月退社説 “フリー転身”なら年収いくら?

「最近、フリーになった局アナといえば、“スーパー綾子”こと元フジテレビの加藤綾子がいますが、退社しても、それまで担当していた『ホンマでっか!?TV』などを継続している上、辞めた途端に『シャープ』と『アサヒビール』という2本のCMを獲得している。年収は局アナ時代の5倍、1億円に限りなく近づいているともっぱらです」 キャラクターが全然違うとはいえ、ミトちゃんは人気では…

小川彩佳(左)と青山愛

青山愛&小川彩佳 報ステから“残った人と去った人”の力量

番組では「アオパンね」とからかわれたみたいだが、本家のカトパン(加藤綾子)のようなバラエティーの主軸アナになるかもしれない。古舘が辞めたタイミングで「報ステ」からバラエティーに転身したのは、本人と局にとって価値が高そうだ。大人数のバラエティーに出た時、仕切れるかどうかが勝負だろう。 一方“報ステに残った女”小川彩佳(31)はどうか。新MCの富川悠太が何かと「古舘よ…

平日朝から日曜夜の顔に

新生活開始 カトパンが周囲に漏らした“夜ふかし”の罪悪感

4月いっぱいで丸8年勤めたフジテレビを退社し、フリーランスに転身した加藤綾子(31)への注目度は増すばかりだ。 同月2日からスタートしたフジの新情報番組「スポーツ LIFE HERO’s」(土・日曜の深夜帯)では日曜のメーンMCに抜擢され、早速、東京ドームで行われた巨人―DeNA戦のグラウンド取材デビュー。持ち前の美貌と気さくな対応で選手たちの心をざわつかせた。 転…

(左上から時計回りに)永島優美、田中萌、宇垣美里、鷲見玲奈の4女子アナ

カトパンの後釜は誰? 民放若手女子アナ「春改編」の勝敗

この中から未来の高島彩(37)やカトパン(加藤綾子=30)の座に就くのは誰なのか。女子アナ評論家の高島恒雄氏に注目の若手女子アナについて聞いてみた。 「注目度抜群なのはフジの永島優美アナ(24)でしょう。フリーになるカトパンに代わって、この4月から『めざましテレビ』でメーンキャスターに。文字通り“後釜”です。バラエティー系というよりも情報系で、実力も安定しています。…

永島優美

斬り取り 報道・情報番組この1本

カトパンなき「めざまし」に期待したいのは新鮮味と驚き

今春には人気MCの“カトパン”こと、加藤綾子が番組から去ったこともあって、これまで以上に注目度が薄れるのではないかと気になっている。 “カトパン”の後を継いだのが、サッカー元日本代表の永島昭浩を父にもつ永島優美。入社3年目で、おもにニュース原稿を読む情報キャスターからの横滑りだ。コンビを組むのが大先輩の三宅正治ということもあってか、後任の情報キャスターとやりとりした…

キャスティングは安心

挙式後に共演解禁? “好感度夫婦”北川景子&DAIGO高笑い

綾瀬はるかや加藤綾子と同等のランクで、北川も8.5%もある。ちなみに同時期に結婚した福山雅治&吹石一恵が8.6%と5.8%、山本耕史&堀北真希が2.7%と3.4%だから、いかに“ゴーホク”が人気かわかります」(制作関係者) ■夫婦共演CMも? 広告業界も浮足立っている。4月29日の挙式後に晴れて夫婦共演が解禁になる動きがあり、ギャラは5000万円オーバーの大盤振る舞…

日テレ時代はどちらかというと地味な印象

なぜタレントに? 元日テレ・上田まりえアナ転身の勝算

これまで局を辞めてフリーとなる場合、「セント・フォース」などのアナウンス事務所に所属するケースが多かったが、つい先日、4月いっぱいでフジテレビを辞めることを発表した加藤綾子(30)も所属先は篠原涼子らがいる芸能プロダクション。ま、“スーパー綾子”とまで呼ばれたカトパンは安泰だろうが、日テレ時代も際立った人気アナではなかった上田に勝算はあるのか。芸能評論家の肥留間正…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事