日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

富岡市の関連ニュース

ジャズボーカリストとしても知られる/(C)日刊ゲンダイ

あの人は今こうしている

物マネ芸の団しん也 世界遺産「富岡ふるさと大使」で奔走中

でも、きょうは富岡製糸場(群馬県富岡市)のことを聞いて欲しいね。なにしろ世界遺産だよ、世界遺産!! うれしいよねぇ」 JR吉祥寺駅近くの喫茶店で会った団さん、満面の笑みでこう言った。 渡された名刺には「富岡市ふるさと大使」とある。うれしいはずだ。 「オレ、富岡出身なんだ。実家は製糸場から4、5分、諏訪神社そばの創業100年の浜野屋って漬物屋で、今もあるよ。小さい頃、…

富岡製糸場は大健闘

地元大騒ぎ 世界遺産候補「長崎教会群」はブームになるか

富岡市・富岡製糸場戦略課が言う。 「リピーターや新しい来場者を呼び込むため、見学だけでなく、繭から糸を作る“上州座繰り”の体験や実演コーナーを増やしました。今年3月からは定休日を廃止し、年末を除く通年開場に踏み切りました」 昨年、「明治日本の産業革命遺産」のひとつとして世界文化遺産に登録された、「韮山反射炉」(静岡県伊豆の国市)と、「三池炭鉱宮原坑」(福岡県大牟田市…

巨人開幕戦の始球式にも登板していた

“合コン王”の異名も 闇カジノ出入りバド桃田のド派手生活

バドミントン選手育成に力を入れている福島県富岡市の中学校に進学した。富岡高校時代の12年、世界ジュニア選手権で優勝すると、NTT東日本入社後も世界を舞台に活躍。世界大会では7度の優勝を誇る。 その風貌はド派手だ。大会ごとに髪形と髪の色を変え、試合中も金のネックレスをジャラジャラ。時計から指輪、腕輪と、ブランド品で身を包んでいる。昨年のスーパーシリーズファイナル(ドバ…

None

男たちの性豪列伝

「黄門さま」東野英治郎は年上妻を捨て25歳年下と

1907(明治40)年、群馬県富岡市で生まれる。明治大学商学部卒業後、新築地劇団の「プロレタリア演劇研究所」に入所するが、滑舌が悪く、身長も低かったため、主役に向かなかった。 研究所は警察によって解散され、左翼演劇活動をしていた東野は、治安維持法違反容疑で逮捕される。 不起訴処分になると1944(昭和19)年、千田是也と「劇団俳優座」を結成。54年に六本木に俳優座…

None

GRAPHIC

「マンホール」石井英俊著

県庁所在地の他にも、富士山をテーマにした静岡県と山梨県のマンホールを見比べてみたり、世界遺産の「富岡製糸場」(群馬県富岡市)や「合掌造り」(岐阜県白川村)をはじめとする歴史的建造物をデザインしたマンホール、「ぶり」(富山県氷見市)などの特産品を描いたものなど、膨大なコレクションの中から選りすぐりの400個近いマンホールを公開。 マンホールの世界の意外な奥行きに触れ…

上は長崎県平戸市の特産品(同市HPから)

過熱する「ふるさと納税」合戦…高額特典で寄付誘う悪ノリも

たとえば群馬県富岡市は300万円以上の寄付に130万円相当のシルクコート。石川県輪島市は150万円以上で100万円相当の輪島塗の座卓を用意。100万円以上で“一日町長体験”ができる山形県真室川町、兵庫県多可町は100万円で町営ケーブルテレビのニュースキャスターになれる。 もっとも、多額の寄付を集めている自治体は“正攻法”が多いようだ。昨年、12億7884万円の寄付…

富岡製糸場/(C)日刊ゲンダイ

気になるアイツの給料

【片倉工業】富岡製糸場の経営会社は社員にやさしい

建物は05年に富岡市に寄付し、それがめでたく世界遺産となった。 現在は、製糸業から業態転換し、ショッピングセンターの運営や肌着「キヤロン」の販売などを手掛けている。 東京都中央区にある本社勤務のAさん(37)は「賞与が年2回、50万円くらいで、年収は550万円と毎年安定しています。人事評価はポイント制で、貯まれば昇進という感じです。まあ、大きなミスをしなければ順当に…

昨年度の観光客は約31万人/(C)日刊ゲンダイ

世界遺産登録「富岡製糸場」 観光バブルは2年ではじける

富岡市は今後30年間で100億円をかけて改修するそうですが、どうやって費用をひねり出すか、メドが立っていません。観光収入増を当て込み、あれこれ手をつけ始めた途端にバブルがはじける恐れもあります」(経済ジャーナリスト・岩波拓哉氏) まさに“捕らぬたぬきの皮算用”に終わる可能性があるのだ。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事