日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「森田剛 結婚」に関する記事

井上真央(右)は白石美帆に続けるか

V6長野は白石美帆と ジャニーズに“熱愛&結婚”続々のワケ

V6の森田剛と女優の宮沢りえはオッケーで、関ジャニ∞の大倉忠義と女優の吉高由里子はツーショットの旅行が発覚しても“なかった”ことになっている。要は熱愛でファンが離れず、メンバーにとってプラスになれば、表沙汰になっても構わないというスタンスなのです。長野の場合、最近は目立った話題もないので、これを機に知名度アップにつながればという思惑もあるのでしょう」(ジャニーズ事情…

前夫との別居中も男を泊めていた宮沢りえ

芸能界クロスロード

若手俳優に続き 宮沢りえにとって森田剛も“芸の肥やし”か

今度はV6の森田剛(37)が女優の宮沢りえ(43)宅にお泊まり。さらに沖縄旅行まで発覚。関ジャニ∞の大倉忠義(31)も女優の吉高由里子(28)とバリ島2泊4日の旅行と、それぞれ週刊誌が報じた。 昔は「仲良く食事」だけでも熱愛と報じることもあったが、今は通用しない。熱愛記事は暗に「男と女の関係」に値する現場をとらえて初めて説得力をもたらす。森田が宮沢宅に泊まった翌日、…

恋多き女優として知られる宮沢りえ

熱愛の宮沢りえとV6森田剛を結んだ“蜷川チルドレン”の絆

「週刊新潮」でV6の森田剛(37)との熱愛を報じられた女優の宮沢りえ(43)が29日、都内で行われた「湯を沸かすほどの熱い愛」の公開初日舞台あいさつに出席。イベント終了後、報道陣からは森田との交際について質問が飛んだが、笑みを浮かべたまま無言で立ち去った。 「りえは森田と舞台で共演し交際に発展。バツイチのシングルマザーですが、相変わらずの“共演者キラー”です。森田も…

「ぜひ!」とお願いした上戸彩/(C)日刊ゲンダイ

上戸彩 “天敵”週刊誌いじりの余裕に「子作り近い?」の声

独身時代にはV6森田剛とのデート現場を度々スクープされるなど苦い記憶の方が多いはずだが上戸の心境の変化について芸能リポーターの川内天子氏はこう言う。 「今年はドラマ『昼顔』で一皮むけました。大胆に脱いだわけではないけど、既婚者なのに不倫する役をやっただけでも大きな一歩。結婚と『昼顔』のヒットでいい具合に肩の力が抜けて、マスコミに対する発言も開放的になったんだと思いま…

None

肉食女優二階堂ふみが辿る 宮沢りえの道

最近ではV6の森田剛との写真を撮られても、微動だにしなかったといいます。過去にはキス写真が流出したこともありましたが、今や日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を3度も受賞する大女優です。女優業は書かれてナンボの世界。むしろ、どんどんオトコの“グレード”をあげていくべきでしょう」(前出の肥留間氏) いざ、トップ女優へ、今後も二階堂には貪欲な“肉食ぶり”を発揮してほしいもの…

新たな火種?

V6解散危機報道 またも岡田准一が“震源”でファンうんざり

例えば10年2月には、岡田と井ノ原快彦(40)、森田剛(37)の3人が個人での仕事増を理由に解散を希望していると「週刊文春」が報道。14年1月には、俳優として成功した岡田とメンバー間の格差が大きく開いている、という趣旨でネットメディアがV6の危機を伝えた。 岡田ファンもすっかり慣れっこになっているのか、今回の報道には<岡田絡みなら解散しない><岡田のせいで解散みた…

宮沢りえ(左)は森光子さんのような存在?

宮沢りえ○で吉高由里子は× ジャニーズ熱愛容認の線引き

女優の宮沢りえ(43)とV6・森田剛(37)のことだ。交際の“第一報”は週刊新潮なのだが、発売中の女性自身も2人の“手つなぎ沖縄旅行”を写真付きで報じている。1誌ならず2誌までもとは、交際はがぜん真剣味を帯びてきた。 先月29日には、宮沢の主演映画「湯を沸かすほどの熱い愛」が公開され、舞台あいさつに立ったのだが、新潮の交際報道にからめて、各スポーツ紙も大々的に報じて…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事