日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

淡路市の関連ニュース

いまや観光スポット/(C)日刊ゲンダイ

パソナに廃校を無償譲渡 淡路島が見直す“タダならぬ関係”

そんな最中、兵庫県淡路市が今ごろになってパソナとの「タダならぬ関係」を見直そうとしていることが分かった。日刊ゲンダイ本紙が“パソナ島”と報じた淡路市は、門康彦市長がパソナグループの迎賓館「仁風林」に招かれたりしていて、パソナとズブズブなのだが、その淡路市は4年前、廃校にした「野島小学校」をパソナに無償譲渡、約2億3000万円の税金で建てた建物を、タダでプレゼントし…

しづかホールと野島小学校/(C)日刊ゲンダイ

パソナ島に化けた淡路島 4億円かけた小学校まで無償譲渡

淡路市は12年4月にパソナグループを「指定管理者」に指定。パソナは、市から年間予算2000万円の税金をもらい、ホールを管理・運営している。施設を使う時は、淡路市民は市ではなくパソナに利用料を払わなくてはならない。 ホールの近くを散歩しているお年寄りがこう言った。 「しづかホールは地元では『でんでん虫』って呼ばれて親しまれとるんよ。扇というより丸っこくて、でんでん虫み…

写真左:パソナグループHPから、右:南部靖之代表/(C)日刊ゲンダイ

県議会でも問題視…兵庫・淡路島は“パソナ島”になっていた

4年前、廃校になった市立野島小学校の跡地を淡路市から譲り受けて造ったレジャー施設「のじまスコーラ」を運営するのは、「パソナふるさとインキュベーション」。1階のカフェではウッドデッキで焼きたてパンを食べられ、2階のイタリアンではコース料理と音楽の生演奏を楽しめる。3階のテラスでは瀬戸内海に沈む夕日を一望できる。 島の東側に車を30分ほど走らせると、古民家を改装した「…

神戸山口組の井上邦雄組長と6代目山口組の司忍組長

山口組抗争に部外者が乱入 始まった“電波系ヤクザ”の暴走

12日は長野県上田市の神戸山口組系事務所に拳銃が撃ち込まれ、11日は兵庫県淡路市にある神戸山口組の本部事務所に乗用車が突っ込んだ。“本丸”への車両特攻で両団体に一時緊張が走ったが、神戸側は組員に対し、報復措置の禁止を命じているという。 「神戸側が即反撃に出なかったのは、6代目側にひるんだからではありません。本部事務所に突っ込み、器物損壊の疑いで逮捕された吉原弘志容疑…

None

「神戸山口組」から新組織 2度目の分裂騒動 上納金に悲鳴か

指定暴力団「神戸山口組」(本拠地・兵庫県淡路市)から直系組長らが離脱し、新組織「任侠団体山口組」を設立することが決まった。4月30日、尼崎市内で結成式が行われた後、新組織の幹部らが会見し「本来の山口組に戻すために立ち上がった神戸山口組だったが、実態は何も変わらなかった」と不満をあらわにした。 組長は置かず、神戸山口組の中核組織「山健組」の織田絆誠副組長(50)が「代…

「うつのみや・ろまんちっく村」(左)にはスパが

今や旅の目的地に 行列ができる「道の駅」を達人に聞いた

兵庫県淡路市の「あわじ」は明石海峡大橋の真下に位置する。新鮮な海産物や淡路島産玉ネギなどが人気。生しらす丼は行列必至の名物だ。 その他、京都府南丹市の「スプリングスひよし」や兵庫県たつの市の「みつ」では、バーベキューで地元の野菜や肉を堪能。西日本最大級を誇る京都府京丹後市の「丹後王国『食のみやこ』」では、4つのレストランを備えていて、何度訪れても飽きることがない。…

None

“山口組抗争”と関連? 淡路島で釣ったバッグに拳銃と銃弾

兵庫・淡路島の淡路市志筑地区沿岸で17日、大阪から釣りに来ていた男性がとんでもない大物を釣り上げていたことがわかった。回転式拳銃と銃弾十数発が入ったセカンドバッグだ。男性は110番通報、兵庫県警が銃刀法違反容疑での立件も視野に持ち主の特定など捜査を始めた。 県警は昨年8月に山口組が分裂して以降、違法銃器の捜査を強化。現場から400メートルほど北西には指定暴力団・神戸…

淡路島の本部

神戸山口組本部に車突入 淡路島“全面抗争”でシチリア化も

11日午前6時ごろ、兵庫県淡路市にある神戸山口組の本部事務所に、乗用車が突っ込んだのだ。昨年8月に6代目山口組と神戸山口組が分裂して以降、全国各地で抗争が頻発しているが、本部事務所で起きたのは初めて。 器物損壊の疑いで逮捕されたのは住所・職業不詳の吉原弘志容疑者(52)。取り調べに対し「運転を誤った。暴力団事務所とは知らなかった」と話しているというが、どこまで本当な…

司忍6代目組長(左)と山口組総本部

全面戦争へ着々…6代目司忍組長“電撃引退シナリオ”の狙い

大阪府警も「対立抗争集中取締対策本部」を設置し、福岡、大分両県警は兵庫県淡路市にある神戸山口組の本部事務所をガサ入れした。 が、ある関西の元暴力団幹部はこんな不気味な“予言”をする。 「2月15日に歌舞伎町で6代目側と神戸側の数十人のどつき合いがあったけど、誰も逮捕されへんかったやろ。そのせいで『この程度ならパクられない』と、お互いに調子づいてもうたんや。そもそも警…

まさに一触即発

山口組対策で警察が緊急会議 「抗争」認定でドンパチ拍車も

指定暴力団山口組(神戸市)と分裂した神戸山口組(兵庫県淡路市)が「対立抗争」状態にあると認定したことを受けての行動だ。 会議には同庁の刑事局長や対立抗争集中取締本部のトップを務める組織犯罪対策部長ら約90人が出席。さらなる激化が懸念される抗争事件を封じ込めるため、現場指揮官と意思統一を図るのが狙いだ。 警察庁は分裂が発端になったとみられる発砲や火炎瓶投てきなどの事件…

None

「神戸山口組」の拠点に 淡路島はシチリアになってしまうのか

淡路島は、神戸山口組に参加する侠友会(兵庫県淡路市)の本部がある場所だ。 新組織では山健組の井上邦雄組長がトップになることが決まっている。山健組の本部は神戸市にある上、「神戸山口組」を名乗るにもかかわらず、なぜ、淡路島に拠点を置くのか。 「従来の山口組の本部は神戸市にある。今、拠点を神戸市に置けば、2つの拠点が神戸市に存在することになり、大義名分が立たない。神戸山口…

None

山口組分裂 血の抗争の行方

緊急リポート「神戸山口組」これが人事一覧と掟だ

若頭は寺岡修(侠友会、淡路市)、若頭補佐・剣柾和(黒誠会会長、大阪市)、同・織田絆誠(今回、山健組から抜擢)とされる。 副組長・入江禎(宅見組組長、大阪)、総本部長・正木年男(正木組組長、福井県敦賀市)、本部長・毛利善長(毛利組組長、吹田市)、舎弟頭・池田孝志(池田組組長、岡山市)、舎弟・岡本久男(松下組組長、神戸市)、同・宮下和美(西脇組組長、神戸市)。 顧問・奥…

パソナ社員の宿泊施設「絵島館」/(C)日刊ゲンダイ

地元住民の本音は? “パソナの島”と化した淡路島現地ルポ

まあ、ほとんどが契約社員らしいから、悪気がないのはよう分かっとるけど、年寄りにはちょっと不安やわ」 凛風館から淡路市役所に向かって車を10分走らせると、国道28号線沿いに古民家風の建物が現れる。聞けば淡路島出身の三洋電機創業者・井植歳男氏の実弟、祐郎氏の別宅だったそうだが、約1年半前にパソナの迎賓館「春風林」になった。 パソナ所有のクルーズ船に乗せてきた政治家や官僚…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事