日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

山口俊特集

二回に2ランを浴びた杉内

復活は道半ば G杉内の信頼度は“山口俊以上カミネロ以下”

投手はFAで山口俊、森福、トレードで吉川光、外国人はカミネロが新たに加入した。そして、杉内もある意味、“新戦力”として期待されている。200勝まであと58勝に迫っているが、昨季はリハビリのため、一軍登板ゼロ。復調できれば、右肩痛で三軍生活が続く山口俊よりはるかに格上だ。2ケタ勝利でも挙げれば、確かに補強したようなものかもしれない。 「開幕ローテに入っても入らなくても…

「いいヤツ」にできるか?

G球場で初練習 山口俊に課せられる“古巣斬り”の大仕事

DeNAから巨人にFA入団した山口俊(29)が驚いた。17日、川崎市のジャイアンツ球場を初めて訪れ、2時間の練習。「施設がすごかった」と目を丸くした。前日に相川らと行った自主トレ先のサイパンから帰国したばかり。18日からは鳥取のトレーニング施設で調整するという。そんな新戦力に巨人が求める“仕事”がある。 2位に終わった巨人は昨季、3位のDeNAに10勝14敗1分けと…

山口俊は巨人入りが決定

「読売」を連呼 巨人入団決定の山口俊“忠誠心”はエース級

DeNAからFA宣言し、巨人入りを決めた山口俊(29)が2日、都内で報道陣の取材に応じた。 中日との争奪戦だったが、「決め手? 正直、どちらの球団からも最大限の評価をしていただいたが、一番に手を挙げてくださったのが読売さんだったので」と説明。「読売の山口俊と言われるように頑張る」と決意表明した。 なぜか、「巨人」ではなく、「読売さん」「読売」と連呼する姿に報道陣は苦…

巨人・山口俊

ありがとう…退団選手に辛辣エール

巨人・山口俊に古巣DeNAは…監督も選手も「痛手じゃない」

山口俊が出て行って穴はあきましたけど、今いるメンバーで十分、埋められると思いますよ。メンタル面でいえば、むしろ不安定な要素が多かったですから」 トレードマークの長髪を切り、ひげを剃って「巨人仕様」にした意気込みは空回り。初の巨人キャンプは三軍スタートとなった山口俊について、古巣DeNAのある選手は、同情するどころかサバサバした表情でこう言った。 ラミレス監督も思い…

ナインの士気も上がらない

巨人若手に漂う不信…山口俊“人的補償”で移籍志願続出か

このオフはDeNAから山口俊、ソフトバンクから森福、日本ハムから陽と史上初となる同一オフFA3選手取りを敢行した巨人。日本ハムとのトレードで吉川光と石川、外国人は4番候補として元楽天のマギー、守護神候補としてマリナーズの164キロ右腕・カミネロも獲得した。スポーツ紙などは「ほとんどのポジションをバランス良く補強」などと能天気に評価しているが、巨人の若手選手の多くが…

まだアテにはできないはずだが…

病み上がり杉内にも依存…実は苦しい巨人の先発投手事情

一軍の試合は1年以上のブランクがあるが、それでもアテにされるのは、オフに3年総額7億円でFA補強した山口俊が、右肩痛でキャンプ三軍スタートになるなど、大枚をはたいた補強選手がピリッとしないからでもある。巨人キャンプを視察している他球団スコアラーがこう言う。 「陽岱鋼やマギーらを補強した打線の方は活発になるだろうと警戒していますが、投手陣はどうか。FAの山口俊は出遅れ…

スンナリ巨人入りのはずが…

巨人が提示条件を上積み 山口俊の陰に“謎のアドバイザー”

DeNAからFA移籍した山口俊(29)に対して、当初、巨人が用意した条件は3年総額6億円といわれた。それが、土壇場になって日刊スポーツが「4年8億円に条件を上積み」と報じ、最終的にスポーツ紙は「3年総額7億円」と足並みを揃えた。球界関係者がこう言う。 「巨人入りが秒読みに入った段階で、突然、中日が参戦。その中日が5年総額10億円を提示したと報じられ、慌てた巨人が条件…

「中畑さんより数字やデータ重視」とラミレス監督を評価

ラミ監督異例の抜擢 ベイ山口俊「開幕投手」への決意語る

年明け早々、ラミレス監督から開幕投手に指名された横浜DeNAの山口俊(28)。抑えとして通算111セーブを挙げてはいるものの、先発としての最高勝利数は14年の8勝。昨季はわずか3勝(6敗)に終わった。2ケタ勝利未経験の選手を開幕投手に指名するという異例の抜擢に、本人は何を思うのか。今季から選手会長にも就任した山口に話を聞いた。 ――監督から電話で開幕投手の指名を受け…

月間MVPを受賞/(C)日刊ゲンダイ

DeNA山口俊 先発転向は夢のメジャー挑戦に「追い風」

DeNAの山口俊(27)が14日の広島戦に先発。2-0の七回に2失点。白星はつかなかったが、4安打10奪三振、133球の力投だった。 柳ケ浦高(大分)から05年の高校生ドラフト1巡目で入団。主に抑えとして活躍するも、今季不調で6月に先発に転向した。 これが奏功し、6月1日のロッテ戦で先発として8年ぶりの勝利を挙げると、一気に3連勝を果たし、月間MVPを受賞。 「死…

突貫工事/(C)日刊ゲンダイ

周囲は半信半疑? DeNA山口俊「9年目」の復活劇

1日のロッテ戦で07年9月以来、およそ7年ぶりの先発マウンドに上がり、6回2安打無失点で今季初勝利を挙げたDeNA・山口俊(26)のことだ。 05年の高校生ドラフト1巡目で横浜に入団。当初は将来のエース候補として期待されながら、その後3年間は精神面の弱さと制球難で鳴かず飛ばず。4年目の09年から救援陣に加わり、頭角を現すようになったが、ここ2シーズンは再び不安定な…

現在の門倉健氏(左)と06年の入団会見で原監督と

ベイから移籍の山口も直面 門倉健氏が語る“巨人の難しさ”

史上初となる先発右腕・山口俊(29)、セットアッパー左腕・森福允彦(30)、外野手・陽岱鋼(29)のFA3選手を獲得した巨人。が、大きな重圧を背負うFA選手は実力を発揮できないことも多い。06年オフに横浜から2年総額2億円プラス出来高払いとされる契約でFA移籍しながら、在籍2年間で1勝にとどまった門倉健(43)氏に、巨人の難しさなどを聞いた。 ――05年11勝(8敗…

山口俊は3年で総額7億円

FA山口が菅野とほぼ同額…巨人の“給与体系”に評論家苦言

DeNAからFA移籍する山口俊(29)は、3年総額7億円で巨人入りを決めた。途中から中日が参戦したため、負けられない巨人は3年6億円から条件を上方修正するはめになったと報じられている。7億円を3年で割れば、年間2億3000万円以上。なお、今季の年俸は8000万円である。2.3億円といえば、今季2.01で最優秀防御率と、189で最多奪三振のタイトルを獲得したエース菅…

オリックス、楽天はすでに断りを入れたという報道も

陽入りも決定的 巨人“当落線上”選手はここから悶々の日々

DeNAから山口俊(29)、ソフトバンクから森福允彦(30)の両投手の加入は決定済み。巨人はさらに日本ハムから国内FA権を行使した陽岱鋼(29)の獲得に乗り出したことを表明している。 陽は移籍先決定を「年内」と定めているが、獲得意思を表明していたオリックスと楽天に6日、代理人を通じて断りを入れたことから、巨人への入団が決定的とも報じられている。 FA選手は所属チーム…

陽岱鋼はどこへ?

強欲巨人の本領発揮か…“FA3人目”陽岱鋼獲りの損得勘定

DeNAから巨人にFA移籍した山口俊(29)と同じくソフトバンクから加入した森福允彦(30)が昨5日、都内のホテルでダブル入団会見を行った。高橋由伸監督(41)と堤GMも同席。森福は「山口(鉄也)さんより登板数を多く投げたいし、ホールド数も争っていきたい」と長年絶対的セットアッパーとして君臨した山口鉄に宣戦布告。山口俊は「1年間ローテーションを守れば、おのずと結果は…

巨人への移籍が決まった

FA山口入団決定 巨人の“プロテクト漏れ”をタイプ別予想

DeNAからFA宣言していた山口俊(29)の巨人入りが決まった。 1日、巨人・堤GMは本人から昼すぎに電話で連絡があったことを明かし、「『巨人の方でお世話になりたいのでよろしくお願いします』と。ローテの一角として期待している中での獲得交渉だったので非常にうれしい」と相好を崩した。 一方のDeNA・高田GMは人的補償を視野に入れ、「いい人がいたらもちろん取る。リストを…

交渉会場に入る山口の心中は?

初2ケタ勝利のFA山口に3年6億円 巨人の提示は適正なのか

巨人は11日、DeNAからFA宣言した山口俊(29)と都内のホテルで入団交渉を行った。約40分の交渉の中で、宮崎秋季キャンプ中の高橋由伸監督(41)から電話で「先発として完投できるところに魅力がある」と言われたという山口俊は感激の面持ち。「そう見てもらえているのはありがたい。前向きに考えさせてもらいます」と返答したという。 今季11勝5敗、防御率2.86の好成績。し…

DeNA監督に就任したラミレス氏

DeNAラミレス監督に聞いた 「捕手に配球サイン」の真意は

アレックス・ラミレス監督(41)自ら捕手へ配球のサインを出し、昨年は不調だった山口俊を開幕投手、選手会長に大抜擢した。その意図は何なのか。キャンプ地で話を聞いた。 ◇ ◇ ◇ ――現役時代からの夢だった日本プロ野球の監督に就任しました。 「本当に素晴らしい時間を過ごせている。こんなに早く監督になれるとは思わなかったけれど、これまで準備してきたつもり。監督として成功で…

視察に訪れた長嶋終身名誉監督の目にはどう映ったか

OB酷評の巨人無気力キャンプ 金満補強が原因と評論家指摘

同じFAの山口俊(29)は右肩痛でいまだ三軍にいる。だからといって、彼らの体の不調が癒えたとき、キャンプでの出遅れを理由にシーズンでも二軍から出直させる、ということは絶対にない。若手選手には「競争」の言葉がむなしく聞こえるだけではないか。…

DeNAの井納投手

「たまには独りに」 ベイ井納はメダルゲームが無心ツール

昨年は山口俊(29=現巨人)の代役で開幕投手を務め、シーズン初勝利を飾った井納だが、終わってみれば7勝11敗。 「エースというのは開幕を任されたからじゃなく、どれだけ多く勝てるかで決まる。弱点である夏場の弱さを克服するために、走る量を増やしてスタミナをつけています」と意気込んでいる。…

初ブルペンは52球の石田

ダミーは時代遅れ ラミ監督「開幕・石田」早々指名の効果

12球団3番目の早さで、昨季に至っては、仕事始めの1月4日に山口俊(29=現巨人)を指名している。 2日、初ブルペンで52球を投じた石田についてラミレス監督は「自分をコントロールしながら投げている」と話し、こう続けた。 「もし彼を開幕投手に指名していなかったら100球以上投げていたでしょう。でも、われわれはキャンプ前に話し合っている。『(キャンプの)ブルペンで150…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事