日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

藤原書店の関連ニュース

None

書名のない書評「ゲンダイX本」

【ブラックユーモア小説】貧困を食い物にする開発経済学者たちの内幕

★先週のX本はコレでした 「待つ女」 マリー・ダリュセック著 藤原書店 2400円+税…

NEWSを読み解く今週のキーワード

鉄面皮の内側 プーチンのしたたかな政治手腕を精査

藤原書店 5500円+税) 先の東独の崩壊を目撃したプーチン。帰国後は祖国も崩壊。その直前、祖国に見切りをつけた彼はKGBを辞職。しかし9年後にはエリツィンを踏み台に大統領に就任した。以後、「強いロシア」を目指して皇帝のように強権を振るってきた。 ロシアの軍事・安全保障問題に詳しい著者によればロシアのいう「パートナー」とは互いを利用し合うしたたかな計算ずくの関係。…

「『海道東征』への道」新保祐司著

藤原書店 2800円+税)…

今日の新刊

「『ル・モンド』から世界を読む」 加藤晴久著

藤原書店 3200円+税)…

今日の新刊

「幕末の女医、松岡小鶴」門玲子編著

藤原書店 3200円+税)…

人間が面白い

「絶滅鳥ドードーを追い求めた男」村上紀史郎著

藤原書店 3600円+税)…

今日の新刊

「黒い本」オルハン・パムク著、鈴木麻矢訳

藤原書店 3600円+税)…

BOOKレビュー

「『大正』を読み直す」子安宣邦著

藤原書店 3000円+税)…

NEWSを読み解く今週のキーワード

【アジアの海洋権力】 竹島問題に中国の軍事台頭、そしてもつれる沖縄基地問題……。アジアの権力地図を見る新しい視座。

藤原書店 2800円+税) 「戦争犯罪論」を専門とする左派の法学者と右翼結社「一水会」代表の論客。真っ向から対立する二者が共同編者となり、左右両派の論客を招いて議論する。ヘイトスピーチが跋扈(ばっこ)する現在、むしろ時流にさからうように理詰めで討論し、ともに「平和の海」をわたろうという当節珍しい座談集だ。 現代の日・中・韓問題の根っこにあるのは対米関係。日本植民地…

BOOKレビュー

「『30万人都市』が日本を救う!」田中秀臣編

藤原書店 1600円+税)…

None

今日の新刊

「心の平安」アフメト・ムディ・タンプナル著 和久井路子訳

藤原書店 3600円+税)…

None

今日の新刊

「米軍医が見た占領下京都の600日」二至村菁著

藤原書店 3600円+税)…

GRAPHIC

「大石芳野写真集 戦争は終わっても終わらない」大石芳野著

藤原書店 3600円+税)…

None

BOOKレビュー

「南方熊楠の謎」松居竜五編

藤原書店 2800円+税)…

人間が面白い

「プーチン 人間的考察」木村汎著

藤原書店 5500円+税)…

NEWSを読み解く今週のキーワード

地方の時代は本当に来るのか

藤原書店 3600円+税) 地方は伝統の力を持っているが、半面それは「利権」の集積であることも意味する。「税金フリーライダー」(タダ乗り)はそれぞれの地方にありがちな福祉行政の慣習や前例を利権の巣窟としてガンコに守る勢力のこと。 著者は8年前、地元・京都で同和政策の「裏行政」を告発し、大論争に火をつけた京都市議。本書ではふたたび巨額の人件費や給与額に迫る「不明朗な…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事