日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

国会議事堂の関連ニュース

升永英俊氏は2009年から新聞各紙に意見広告を投稿している

注目の人 直撃インタビュー

自民改憲草案の怖さとは…意見広告150本の弁護士が語る

国会議事堂放火事件の直後に2回目の宣言を出し、ほんの数日間で約5000人を逮捕・拘束したのです。それで一気に独裁政権を樹立した。33年11月の総選挙でのナチ党の得票率は92・2%という異常な数字に達したのです。 ――緊急事態宣言を巧妙に利用し、恐怖政治で国政の多数決を仕立て上げた。 国会議事堂が焼失したため、全権委任法を成立させた国会はクロル・オペラハウスで開かれま…

発掘おもしろ図鑑

東京駅舎のキーストーン なんと“秀吉の兜”がモチーフ

その他、自立式電波塔として世界一の高さを誇りながら、足元の幅が狭い東京スカイツリーの基礎はどうなっているのか、かつては40系統もあった都電が荒川線だけになった理由、「永遠の杜」目指して、もともとは農地や草地だった場所を造営し、100年以上をかけて現在の姿になったという明治神宮、そして国会議事堂のピラミッド屋根の秘密など、図鑑の名にふさわしく、イラストや写真を多用し…

議員生活35年間すべてを手帳に残していた

注目の人 直撃インタビュー

元副総裁・山崎拓氏が苦言 「今の自民は猿山の猿と同じ」

ところが国会議事堂に着いた途端、加藤が弱気になって「やっぱり戻ろう」と言い出した。戻る途中、矢野絢也(元公明党委員長)から電話があって「何やってんだ、早く行け! 行かないと政治生命を失うぞ」と言われ、再びその気になって議事堂に向かうのですが、また加藤の心が折れてしまった。すっかり脱力してホテルオークラに戻り、ソファで横になっていると、加藤がまた「拓さん、行こう」と。…

None

核戦争にどう備える

永田町に原爆投下 即死は45万人

あの日の広島のように、国会議事堂(千代田区永田町)の上空600メートルで原爆が起爆した場合、果たして死者数はどれぐらいになるのだろうか。 参考になるのは、2014年3月に発表された「核兵器使用の多方面における影響に関する調査研究」(外務省委託)だ。 人口100万人の現代都市を仮定し、広島型爆弾(16キロトン)と同じ原爆攻撃を受けた場合の被害状況などを推計している。そ…

None

核戦争にどう備える

永田町に核爆弾が落ちたらどこまで逃げればいいのか?

国会議事堂を爆心地とすると、500メートルは東京メトロ「永田町」や「溜池山王」あたり。2キロなら「新橋西口広場」周辺となる。放射線を浴びると、早い人で30分後には「吐き気、嘔吐」が起こるので、ここは一刻も早く遠くへ避難したいところだ。 では、爆心地からどれくらい離れたら安全なのか? その前にまず、自分が今いる場所が重要だ。地下鉄構内や地下商店街にいるなら、2日ほど…

「世界大戦争」

孤独の映画

世界大戦争(1961年 松林宗監督)

日本ではデモ隊が国会議事堂に押し寄せた安保闘争の翌年にあたる。当時の日本人は核兵器が危険であると認識し、その不安感が本作に結びついた。 本作のあと米国で「博士の異常な愛情」(64年)と「未知への飛行」(同)が製作された。後者にはソ連の報復を避けるため、司令官がわが子の住むNYに水爆を投下する場面がある。本作では家族を東京に残してきた船員たちが洋上で涙を流す。まことに…

5日も熊本で震度4が相次いだ

国はなぜ調査しない 都心部に「長さ7キロ断層群」の恐怖

仮にこれらの断層に関連する首都直下型地震が起きたら、断層のそばを通るオフィス街や官庁街、国会議事堂に甚大な被害が予想されます。確率は何万年に1回の低いレベルですが、低いからといって確率はゼロではありません。国は活断層なのかどうかキチンと調査し、『三浦半島断層群』のように活断層に関する評価をした方がいいと考えられます」 政府が被害想定をシミュレーションした「三浦半島断…

GRAPHIC

「熱帯建築家 ジェフリー・バワの冒険」隈研吾、山口由美著

母国の国会議事堂から個人宅まで、スリランカに残る数多くある作品の中から、特にその特徴が顕著な14のホテルとビラを紹介しながら、その魅力の秘密に迫る。 バワの名を世界に知らしめたインフィニティープールのオリジナルは、1981年開業の「トライトン・ホテル」(現ヘリタンス・アフンガラ)にある。同ホテルには、もうひとつ「グリーンプール」と呼ばれる水面に覆いかぶさるように樹…

None

怒怒哀楽劇場

国民が納得する“積極的トッピング法案”が一つだけある

今日も、「怒」髪天を衝いた話をするしかないかと決めていたら、さすがの安倍首相もこのままじゃ、岸爺さんの60年安保の時みたいに国会議事堂をデモ隊に取り囲まれて解散に追い込まれると焦ったのか。「多くの国民やアスリートの意見には耳を傾けなければなりません」などと妙にしおらしくなり、「新国立競技場はゼロベースで白紙撤回します」と言い直した。そんな言葉で都民や国民の気を少し「…

戸籍を所轄するのは法務省

街中の疑問

なぜ住民票と別物なのか? 「戸籍」の疑問を法務省に聞いた

それは戸籍が、日本国民であるという国籍と、身分関係(夫婦、親子、きょうだいなど)を公証するものだからです」(広報担当者) 本籍地は日本国内に実在する住所であれば、極端な話、国会議事堂(東京都千代田区永田町1丁目7番1号)でもOK。住所が付いて回るので、住民票と混同して考えやすいが、住民票は住所だけを証明するもので、身分関係を証明する戸籍の所在地である本籍地とはまった…

8月30日に行われた国会前デモの様子

参加人数論争に結論 「8・30国会前デモ」は12万人だった

ブログで、東京メトロ国会議事堂前、永田町、霞ケ関、溜池山王の4駅で改札を出た客数を、デモ当日の30日分と23日、16日分を比較している。 30日に4駅で降りた客数は8万7259人だった。桜田門駅には回答を拒否されたようで詳細不明。大型バスで訪れた参加者数も含まれていない。駅で降りた客全員がデモに参加したわけではないだろうが、たった「3万人」ということはなさそうだ。 …

宝田明氏は半生を舞台に

俳優・宝田明氏 「反戦がテーマのゴジラを国会で上映したい」

今、アメリカの戦争に加担はしないとハッキリ言い返せない議員たちのため国会議事堂で上映して“61年も前に日本人はこれほどのものを作ったんだぞ”と言ってやりたいね」 外地から命からがらの悲惨な引き揚げを体験し、「人間の起こす最も大きな罪は戦争です」と語る宝田の言葉を、日本人は今こそ噛み締めるべきだ。…

GRAPHIC

「ザ・クロニクル 戦後日本の70年(1)1945-49 廃墟からの出発」共同通信社「戦後70年写真事業実行委員会」編

国会議事堂の前庭が芋畑に利用されている写真に、当時の人々の苦労がしのばれる。 翌47年になると、ラジオ番組「街頭録音」の収録風景やミスコン、女子野球大会の様子など、落ち着きを取り戻しつつある人々の暮らしを伝える写真が増えてくる。 その後、日本は奇跡とまでいわれる復興を果たす。その先人たちの築いた繁栄を謳歌しながら、どこに向かおうとしているのか定まらない現代人が立ち返…

(C)日刊ゲンダイ

江戸東京 町歩き

風が通る夕暮れどき<神楽坂>①

朝は目白のご自宅から国会議事堂に向かって、帰りは反対にここを通って……」 以前仕事で通りがかった道が気になり、もう一度ゆっくり歩きたくてやって来た猛暑日の夕方。気温はほとんど下がらず、暑さでフラついてきたので、ひと息つく意味も込めて、通りに立って夕涼みをしていたご婦人に話しかけた。東北から嫁いで五十数年。住む家は、当時のままだという。 「一日中家でテレビ見ていると疲…

「大江戸坂道探訪」山野勝著

その紀尾井坂を出発点にして「三宅坂」や「三年坂」など、国会議事堂周辺を歩くだけでも19の坂道を巡ることができる。判じ物めいた坂名の由来や周辺の史跡、名所なども網羅。江戸の面影が感じられる坂道散歩の勧め。 (朝日新聞出版 680円)…

None

年末年始の9連休 帰省せずに老親を呼び寄せれば“一挙両得”

途中、浅草観音や国会議事堂巡りのコースによって、料金が違ってくる。 また、式年遷宮後の初参りになる「伊勢神宮初詣コース」(東京発、1泊2日、大人1人1万8800~4万7800円)、「世界文化遺産登録、初富士&初日の出コース」(東京発、車中1泊、1万4800円)などが人気コースだという。 前出のAさんは、母を東京観光に案内しながら、「少し古い歌になるけど、島倉千代子の…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事