日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「堺雅人 結婚」に関する記事

写真は左上から右回りに戸次重幸、佐々木蔵之介、福山雅治、竹野内豊

戸次重幸も結婚…残る「最後の砦」福山雅治か伊勢谷友介か?

ネット上には<最後の砦は佐々木蔵之介のみ><堤真一、堺雅人、西島秀俊が結婚してしまったが、佐々木蔵之介が残ってるのでまだ戦える>など、ショックから立ち直ろうとする女性ファンの書き込みがあふれた。 ところが、最後の砦だった佐々木蔵之介(47)も昨年12月、薬剤師の一般女性宅を訪れる姿が写真誌「フライデー」に報じられ、年末の芸能マスコミの話題に。大物独身俳優が次々と“陥…

None

「お・も・て・な・し」復活も…滝クリが結婚話にナーバスな理由

「倍返し」の堺雅人(40)にいたってはスケジュールの調整がつかず、欠席だった。 そんな主役不在でシラけそうな会場を救ったのが、滝クリ。司会者のリクエストを受け、「マイクの位置がまた大変なんですが……」と照れながら、空港での帰国以来、“封印”していた手ぶりのジェスチャーを生披露。大いに盛り上げたのである。 満面の笑みで会場を後にした滝クリだが、気になるのは一部で「年内…

交際を認めた竹野内豊と倉科カナ、結婚を発表した向井理と国仲涼子/(C)日刊ゲンダイ

大物カップル続々も…芸能人が「豪華披露宴」をやらない理由

ここ1、2年では仲里依紗(25)・中尾明慶(26)、堺雅人(41)・菅野美穂(37)、上戸彩(29)・EXILEのHIRO(45)、小栗旬(31)・山田優(30)と、まさに立て続けだ。 ところが、テレビ局と芸能プロダクションからは嘆き節が聞こえてくるという。なぜなら、かつてなら結婚情報とセットでくっついてきた豪華な挙式と披露宴だが、最近ではそんな派手な話が皆無に近い…

0930要クレ販売元/アミューズソフトエンタテインメント (C)2009「クヒオ大佐」製作委員会

観ずに死ねるか

クヒオ大佐(2009年 吉田大八監督)

その後、出版元を替え、映画は大幅に内容を変更、堺雅人演じるクヒオが3人の女にコナをかける。 弁当屋の社長・しのぶ(松雪泰子)と博物館員の春(満島ひかり)、銀座ホステスの未知子(中村優子)だ。クヒオは肉体関係でしのぶと春からカネを引っ張るが、未知子は彼より一枚上手だったという展開。クヒオのドジぶりが笑える。 注目はしのぶだ。彼女はクヒオを怪しいと疑っている。だけど彼を…

None

「ハイボール」で受賞 まだまだ続く菅野美穂の結婚特需

この日は夫・堺雅人(40)について触れることはなかったが、何だか新婚家庭の食卓が目に浮かぶようである。 今春の結婚を機に女優業はセーブし、CMがメーン。生保、医薬品、化粧品、車、食品メーカーなど現在8社のCMに起用されている。堺ともども好感度の高い夫婦だけに“結婚特需”はいまだに衰え知らず。そのうち洗濯機を回したり、マイホームでくつろぐCMがお目見えしたりして。…

今年主演ドラマ復帰

芸能界を生きる女のサバイバル術

苦い過去も余裕で流し…菅野美穂は“普通”を続け生き残る

その後も特に光る代表作が見当たらないのに、コンスタントに女優業を続け、3年前に「半沢直樹」でブレークした堺雅人と35歳で結婚。昨年出産し、今年主演ドラマで復帰した。順風満帆の人生は、20歳の時に早々と一発逆転した恩恵なのか。 77年埼玉県出身。東武東上線にある団地の5階に住み、兄弟たちと空手道場に通う活発な子供だった。中学の時に応募したコンテストでグランプリを獲得す…

「マツコ&有吉の怒り新党」での夏目三久と有吉弘行

有吉弘行と交際、妊娠も 夏目三久アナの気になる“結婚後”

タモリや堺雅人などが在籍する田辺エージェンシーに所属しており、現在は「あさチャン」以外にも「真相報道バンキシャ!」(日本テレビ系)などに出演している人気アナウンサー。清楚なショートカットに見惚れる男性ファンは多い。 一方の有吉は「猿岩石」時代を経て毒舌キャラで大ブレーク。現在レギュラー番組12本を抱える売れっ子芸人でツイッターのフォロワー数は500万人を突破。一説に…

縮こまった指先は本物の軍人の正装ならあり得ないという(左)、絵文字が散りばめられたメール

“伝説の詐欺師”クヒオ大佐との20日間

不安が募りネット検索すると“クヒオ大佐”にヒット

堺雅人が主演の『クヒオ大佐』のDVDを見たら、もうビンゴ。本人に間違いないと確信しました」 軍服は着用していないものの、高級品を身に着けていることや、愛用しているたばこの銘柄「ダビドフ・マグナム」まで、ネットには事細かに記されていた。 「女友達に、『私、結婚詐欺師のクヒオ大佐に引っかかったみたいなの』と相談したら、検証しようということになり、次のデートで親友を紹介し…

離婚は決定的?

米倉涼子 “離婚報道”のウラに今秋「ドクターX」新作出演情報

それにもかかわらず、同じく大ヒットの『半沢直樹』主演の堺雅人が続編への出演を拒んだように、米倉も『もうやりたくない』とこぼし、駄々をこねていたんです。その最たる理由が私生活とされ、年下旦那との新婚生活を楽しみたいという胸中が推察されていたんですが、ドラマに出るとなれば、もう旦那のことは二の次との決断でもしたのか。実際、撮影が始まれば、家でくつろぐような時間はありませ…

結婚でイメージアップ/(C)日刊ゲンダイ

「平成の吉永小百合」に “愛され女優”菅野美穂の庶民力

友達を招きたくなるような家づくりがしたいですね」 昨年4月、堺雅人(41)と結婚した新妻・菅野が明かした理想の住まい像。「住む人の誇りをカタチにする。それが私たちの誇り。」という同社の理念に共感したとも話し、マイホームを建てる際は「三井ホームさんでお願いしたい。ぜひ相談に乗ってください!」と社長に直談判。トークでは素直な感想を挟み、終始、気取らない人柄を感じさせる会…

個性的なドラマでも活躍

ドラマ彩る 大河「真田丸」の女たち

斉藤由貴が演じる阿茶局 つめを噛む家康に“お叱りビーム”

真田は少ない兵で徳川撃退に奮闘するも、信繁(堺雅人)の妻・梅(黒木華)は命を落としてしまう。 阿茶局は家康の側室の中でも、特に聡明で家康の信頼が厚かった女性。馬術や武芸にも優れ、しばしば戦場にも同行して家康を支えた。もともとは武田家家臣飯田氏の娘で、一度は今川家の神尾忠重に嫁いだものの、夫と死別。家康の側室になった。もともと家康は子だくさんこそが武家繁栄には重要と結…

None

「真田丸」武田勝頼役を好演 平岳大の知られざる挫折秘話

俳優・平岳大(41)がNHK大河ドラマ「真田丸」で主役・堺雅人がかすむ名演技を見せた。演じたのは、武田家当主を継いだ信玄の息子、武田勝頼役。偉大な父親を超えられない息子の苦悩ぶりが注目の的に。重臣に次々裏切られてもなお淡々と運命を受け入れ、凛として生きる姿が「泣ける」と絶賛された。 「初回視聴率19.9%と大健闘。脚本の三谷幸喜氏は、三谷組の演技派重鎮の平を大いに買…

「電波停止」に言及した高市総務相

TV見るべきものは!!

高市総務相はまだ「電波停止」発言を撤回していない

真田信繁(堺雅人、好演)をはじめとする登場人物たちのキャラクターも含め、歴史の真相は誰にも分からない。史実を足場に、ドラマ的ジャンプを試みた三谷に拍手を送りたい。 来年の「井伊直虎」は、近年ではすっかり鬼門となった、女性が主人公の大河である。1年後、「あれは杞憂だった」と言える内容と出来であることを祈るばかりだ。…

左から岩田剛典、菅野美穂、松嶋菜々子

「半沢直樹2」のカギ握る 菅野美穂ドラマ「砂の塔」の成否

このドラマが高視聴率を取れば、菅野の夫である堺雅人が気分を良くして、大ヒットドラマ「半沢直樹」の続編に前向きになるのではないか、といわれているのだ。 「堺サイドでは『半沢直樹』のイメージ定着を避けたいうえに、大河ドラマ『真田丸』など出演予定ドラマも重なっていた。そのため、なかなか続編に首を縦に振らなかったのですが、大河撮了を機に出演交渉の余地が生まれてきた。その際に…

田邊昭知社長(右)と有吉弘行・夏目三久

夏目&有吉騒動で知れ渡った“芸能界のドン”の権力と素顔

以前はイライラすると社長室にこもって中からドラムのスティックであちこちを叩いている音が聞こえてきたものです」(別の芸能関係者) 所属タレントにはNHK大河「真田丸」主演の堺雅人までも擁し、業界に睨みをきかせる田邊氏。SMAP解散騒動でも暗躍するなど、その威光は衰え知らず。理論派で知られる一方、ギャンブル好きで知られ、とくにバカラに目がないそうだが、最近は体調面の不安…

実物は完全におじいちゃん(右は紹介写真)

“伝説の詐欺師”クヒオ大佐との20日間

知り合いに紹介された“伝説の詐欺師”は現役だった

2009年には、堺雅人主演で映画化されている。ショーンKこと川上伸一郎の経歴詐称問題が「平成のクヒオ大佐」と報道され、思い出した人も多いだろう。逮捕歴10回、御年75歳になるというが、なんと今も“現役”だった。 「彼に会ったのは2年前の3月末。親日家の米軍大佐で45歳、今度外交官も兼ねる武官に就任が決まっていて、大使の妻にふさわしい日本人女性を探しているということで…

武士たちのお母さん役

ドラマ彩る 大河「真田丸」の女たち

鈴木京香演じる北政所 史上最高アゲマン美女の複雑な女心

ドラマの主人公・真田信繁(堺雅人)がついに力尽き、大坂城が落城した際、北政所は燃え上がる城をどんな思いで見つめていたのか。 男たちを育てた名物おかか・北政所とお姫様育ちでセレブなママ茶々。女のプライドの激突を、鈴木京香と竹内結子で見られるというのは、とても楽しみ。鈴木は三谷幸喜脚本・監督の映画「清須会議」では、役所広司演じる純情な柴田勝家を誘惑する妖艶なお市(信長…

吉田羊

ドラマ彩る 大河「真田丸」の女たち

吉田羊演じる“鬼嫁” 敵になった義理の父弟に「狼藉者!」

慶長5(1600)年、関ケ原の戦い直前まで真田昌幸、信幸、信繁(堺雅人)父子は徳川方にいた。ところが下野犬伏宿(現在の栃木県佐野市)で石田三成からの密書を受け取り、父と信繁は豊臣方に、信幸は徳川方につくこととする。後に「犬伏の別れ」と言われる名場面だ。 すごいのは、この直後の稲の対応。昌幸が孫の顔でも見ようと信繁とともに稲のいた上州沼田城に立ち寄ろうとすると、稲は…

乗馬はお手のモノ

ドラマ彩る 大河「真田丸」の女たち

木村佳乃が演じる 真田信繁の姉・松の「決意と運命」

戦国時代を熱愛する脚本家・三谷幸喜が描く戦国美女の運命と見どころとは――!? 1回目は、主人公真田信繁(堺雅人)の姉・松(木村佳乃)。いつもハキハキと元気よい松は、武田家家臣の小山田茂誠(高木渉)と結婚し、幸せな生活を送っていた。ところが武田家滅亡直前、小山田一族は武田家を裏切って、真田家とは対立関係に。松は夫と泣く泣く分かれていたが、信繁の機転で流浪の身となった夫…

あびる優、中澤裕子は今月無事に出産

菅野美穂も出産へ 芸能界ベビーラッシュに見る“時代の変化”

菅野美穂(37)と堺雅人(41)夫妻が第1子を授かったと公式サイトで発表すれば、元モーニング娘。の中澤裕子(41)は第2子となる男児を出産。タレントあびる優(28)は第1子となる女児に恵まれたと事務所を通じて発表した。 来月は伊東美咲(37)、「森三中」の大島美幸(35)が予定日を迎え、さらに夏から秋にかけ、井上和香、佐藤江梨子、広末涼子、国仲涼子、上戸彩から喜び…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事