日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「広瀬すず 広瀬アリス」に関する記事

None

お騒がせ「美人姉妹」の裏のウラ

立場逆転も 巻き返す広瀬アリスと妹すずの恋愛に“共通点”

広瀬アリス(左)と門脇麦

広瀬アリスと門脇麦が演技で示した“1時間ドラマの条件”

また、既に演技力に定評のある門脇麦(22)はもちろん、広瀬アリス(20 広瀬すずの姉)も印象的だ。もがきながら生きる“見た目ギャル”を、まさに体当たりで演じていた。 (上智大学教授・碓井広義=メディア論)…

成田凌との交際は否定

熱愛報道を真っ向否定も…広瀬すず“清純派”に隠された顔

「日刊スポーツ」は1面で女優の広瀬すず(18)と俳優の成田凌(23)の熱愛を報じた。 同紙によると、広瀬は15年1月期に放送された自身初の主演ドラマ「学校のカイダン」(日本テレビ系)での共演をきっかけに成田と知り合い、遅くとも昨年秋ごろには真剣交際に発展。都内のコンビニを成田と2人で仲むつまじく訪れていたという目撃情報もあったというのだ。 しかし、広瀬の事務所は「事…

ミニスカで脚広げ…広瀬アリスがドラマで大股開きの新境地

広瀬は妹の広瀬すず(16)と共に芸能界で活躍中。デビューは姉の方が先にもかかわらず、ここ最近はドラマ、映画、CMとどれを取っても妹の活躍が目立っている。 しかし、今回のNHKドラマはこれまでのすましたイメージをガラリと変える衝撃的なキャラクターだ。ミニスカートで足を広げ、インターネットカフェを転々としながら生活しては居候先に男を連れ込み、「うるせえんだよ、クソババ…

各界からひっぱりだこ!(C)日刊ゲンダイ

CM10本超 広瀬すず「日本一忙しい16歳」の知られざる苦労

大物役者は誰も出演していないため、TBSの『まっしろ』や『流星ワゴン』に比べたら超優等生のコスパぶりです」(日テレ関係者) 今回、このドラマをヒットさせた立役者が連ドラ初主演となるヒロインの広瀬すず(16)である。圧倒的な存在感と演技力を見せている広瀬のもとにはフジやテレ朝、果ては映画界からも出演オファーが殺到しているという。 「6月には映画『海街diary』も公開…

アリス(左)とすず(右)/(C)日刊ゲンダイ

喧嘩はプロレス並み 広瀬アリス&すずが姉妹でイベント登場

広瀬アリス(19)と、広瀬すず(16)が昨3日、ビタミン炭酸飲料「MATCH」の新ボトル発売記念会見に登場。 仲の良い姉妹ならではのエピソードを披露した。 「妹が小学校低学年のころから大事にしているタオルがあって、それを触ろうとするとものすごく怒る。取り合いして、プロレスみたいになっちゃうことがある」(アリス) 美人姉妹のくんずほぐれつを見しながら飲む「MATCH…

演技力は高評価/(C)日刊ゲンダイ

ゼクシィCMに広瀬すず 待望の“美人姉妹”に高まる期待

女優の広瀬すず(15)が20日、純白のウエディング姿で登場。結婚情報誌「ゼクシィ」の7代目CMガールに抜擢された。 適齢期とは言いがたい起用だが、気にしてはいけない。 初代の加賀美セイラ(当時13)、2代目の加藤ローサ(同18)、4代目の倉科カナ(同18)と歴代のゼクシィガールも10代であった。 新CMではプロポーズされる女性を熱演。箭内道彦プロデューサーが「24年…

None

“ポスト能年”最右翼は? 午年アイドル事情を評論家が予想

広瀬すず(15)もそのひとりだ。黒髪で色白美人。ティーン誌のモデル出身、ひと足先に女優として活躍の場を広げている広瀬アリス(19)の実妹でもある。何を隠そう、この広瀬すずは13年11月に制作された山下達郎の「クリスマス・イブ」のミュージックビデオにヒロインとして起用されており、われわれ中高年にとっては、初々しい牧瀬里穂が駅の構内をダッシュするJR東海のCM(89年)…

活躍する広瀬姉妹(左は姉のアリス、右は妹のすず)

あれもこれも言わせて

芸能界の姉妹は広瀬だけなのか

先日発表された「2015 タレント別テレビCM広告主数ランキング」(ビデオリサーチ社)によると、首位に輝いたのは広瀬すず(17)で、その契約数なんと19社。いわれてみれば、あの「全部、出たと?」で物議を醸した、明星食品の「一平ちゃん夜店の焼そば」をはじめ、ソフトバンク、ロッテ、東京ガス、富士フイルム、レオパレス21……あのCMもこのCMもみんな、みんなすず。CMの女…

夫婦役を演じる濱田岳と広瀬アリス

濱田岳ハマった! TV版「釣りバカ日誌」に秋ドラマNo.1評価

広瀬すずの姉で、前クールの「妄想彼女」で主演を張った今、注目の若手女優だ。 あのいつもラブラブで何かというと“合体”する2人がどんなふうに出会い、付き合い始めて、結婚に至るのか。“エピソード0”というか、そういう最初のところを見せてくれそうなのも楽しみだ。 初回は武田鉄矢がゲスト出演。実は若い頃スーさんに目を掛けられていたが、釣りでしくじって逆鱗に触れ、左遷させられ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事