日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

石見銀山の関連ニュース

岩手県平泉の中尊寺本堂も観光客は減少傾向

軍艦島は大丈夫か お祭りムードも「世界遺産」はその後が悲惨

たとえば07年に世界文化遺産に登録された島根県の石見銀山。08年の観光客数は80万人と倍増したが、今では約40万人と半減している。岩手県の平泉も世界文化遺産登録翌年の12年をピークに減少傾向で、昨年も前年比6.6%ダウンした。北海道の世界自然遺産「知床」も登録された05年の約250万人が観光客のピークでその後は年々減少している。 「世界遺産」にも詳しい島旅ライター…

石見銀山の坑内(大田市提供)

島根県大田市 「住みやすさナンバーワン」に選ばれたワケ

石見銀山と「つや姫」 日本一に選ばれたのは、それなりの理由があるらしい。 「当市には市立の総合病院があり、ドクターヘリも用意しています。中学生まで医療費が無料ですし、大型ショッピングセンターもある。市内には世界遺産の石見銀山のほか、江戸から明治の古い町並みを残した大森地区と温泉津地区など観光名所も好評です。海に面しているのでノドグロやイカ、アジなど魚もおいしい。…

富岡製糸場は大健闘

地元大騒ぎ 世界遺産候補「長崎教会群」はブームになるか

例えば、07年に世界文化遺産に登録された島根県の「石見銀山」は、翌年の観光客数が40万人から80万人と倍増したが、今では約50万人にまで落ち込んでいる。北海道の世界自然遺産「知床」も登録された05年は約250万人が訪れたが、今は登録前の160万人にまで減った。 一方、健闘しているのは、14年に世界文化遺産に登録された「富岡製糸場」(群馬県)。14年度は前年度の約31…

おちょこは3つまで使用可能

成功のヒミツ失敗しないコツ

日本酒の飲み方を変えた「100銘柄飲み放題Bar」の勝算

石見銀山」(島根)、「群馬泉」(群馬)、「西都の雫」(山口)の3銘柄だ。いずれもスッキリした辛口だが、飲み比べると、たしかに香りや口当たりの違いが分かる。その後、「阿櫻」(秋田)、「三諸杉」(奈良)などを次々と飲み干してしまった。 ■1時間に1回は水で乾杯 すると、ポツリ、ポツリと女性客が来店。すぐ隣で渋谷っぽい女子大生が友達たちと盛り上がり始めた。 「おつまみを…

今年の納付期間は12月31日まで

年末年始の必需品は全部「ふるさと納税」で揃えてみる

石見銀山天領生そばの入った『正月・年越しセット』は、12月30日まで発送いたします。1万円以上の寄付でOKです」(島根県大田市) 「伊勢エビ6~12尾、サザエ約20個が入った『伊勢エビ・さざえの詰め合わせ』は、14万円以上の寄付からです。もう少し安い金額がいいという人は、うちわエビの海鮮鍋セットが1万円からです」(長崎県佐世保市) いっそ「おせち」ごと取り寄せる…

昨年度の観光客は約31万人/(C)日刊ゲンダイ

世界遺産登録「富岡製糸場」 観光バブルは2年ではじける

たとえば、07年7月に世界文化遺産に登録された島根県の石見銀山。 「登録前の観光客数は年30万~40万人で、登録された07年は70万人、08年は80万人と2倍に増えてウハウハでしたが、やはり日本人は飽きっぽいんです。その後は右肩下がりで、今は40万~50万人と、バブルははじけています」(同県関係者) 文字通りぬか喜びだったわけ。11年6月に同じく世界文化遺産に登録…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事