日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「大久保嘉人 柿谷曜一朗」に関する記事

大久保は04年9月以来のハット (C)六川則夫/ラ・ストラーダ

アギーレ10月代表戦 「召集当確」と「呼んではいけない」選手

「候補リスト」に載っているともっぱらな川崎のFW大久保嘉人(32)は、23日の大宮戦ではハットトリック達成。絶大な存在感を示した。同じく川崎FWの小林悠(27)は、前半20分にケガで交代したものの、スピーディーな突破力とDF裏を突くタイミングの良さが武器。前監督ザッケローニも高評価していた選手だけに、呼ばれてもおかしくない。 W杯中断後の公式戦が11勝2分け1敗と…

倒される大久保 (C)真野慎也/JMPA

日本の必勝パターンぶち壊した大久保の「オレが、オレが」

サプライズで代表入りした大久保嘉人(32)は5月の鹿児島・指宿合宿から日本代表に合流。以前から顔見知りだったFW柿谷曜一朗、香川たちが大久保を取り囲み、もともと親分肌の大久保をトップにした「大久保組」が形成され、これが代表チーム内に微妙なカゲを落とすことになった。 チーム内に確固たる地歩を築いた大久保は、ピッチ上でも「思ったことはズケズケと言わないと気が済まない」(…

仲良しの大久保と香川 (C)真野慎也/JMPA

代表の最大派閥“大久保組”はチームにプラス? マイナス?

そこにサプライズ選出のFW大久保嘉人(32)が割って入り、主力選手を配下につけることで勢力拡大。“大久保組”が一大勢力としてザックジャパンを牛耳りつつある。 ■柿谷は合宿でも大久保にベッタリ マンU所属で一目を置かれている香川は、06年にC大阪に入団すると半年後、スペイン・マジョルカでプレーしていた大久保が復帰してきた。香川は08年5月、コートジボワール戦(愛知)…

本田は2得点も身体は重いまま/(C)六川則夫(ラ・ストラーダ)

ザンビア戦逆転勝利も…日本は“不安材料”抱えたままW杯へ

後半から出場のFW大久保嘉人、MF本田らの動きに相手GKが幻惑され、そのままボールがゴールに吸い込まれたのだ。 そして同30分、後半途中から出場するDF森重真人の絶妙アシストが飛び出した。右ペナルティーエリア外で切り返すと、相手DFのマークを振り切り、ゴール前にグラウンダーのパス。これを本田がスライディングしながら左足で押し込んだ。 しかし同44分、ルバンボ・ムソン…

合宿地に到着しファンの歓声を受ける本田/(C)日刊ゲンダイ

代表チーム内で鮮明に…これが「本田派」「反本田派」全リスト

■群れない香川は… 「FW柿谷曜一朗(24=C大阪)は一時期、本田に近い関係だったが、今合宿を見る限りC大阪の先輩FW大久保嘉人(31=川崎)にベッタリという感じで、本田派でも反本田派でもない。最年長34歳のMF遠藤保仁(G大阪)は派閥力学にまったく興味がなく、両派と分け隔てなく付き合っている。香川真司(25=マンチェスター・ユナイテッド)も群れないタイプだが、同…

香川(左)とは立場逆転/(C)日刊ゲンダイ

合宿でも絶不調…FW柿谷に影落とす“同期”香川との関係

合宿2日目(22日)も親しげに会話を交わすのはC大阪のチームメートのMF山口蛍(23)、C大阪OBのFW大久保嘉人(31=川崎)くらい。 午後練習が始まる前にリフティングをしながら一緒にアップしたメンバーも、山口以外はFW斎藤学(24)、DF森重真人(27)のサブ組。FWの香川真司(25)や岡崎慎司(28)、MFの遠藤保仁(34)や長谷部誠(30)といった主力組と…

猛アピール

W杯代表滑り込み 大久保に光を当てたJリーグの“思惑”

<日本代表メンバー> ◆名前/所属/年齢/回 【GK】 ◇川島永嗣/スタンダール/31/2 ◇西川周作/浦和レッズ/27/初 ◇権田修一/FC東京/25/初 【DF】 ◇今野泰幸/G大阪/31/2 ◇伊野波雅彦/磐田/28/初 ◇長友佑都/インテル/27/2 ◇森重真人/FC東京/26/初 ◇内田篤人/シャルケ/26/2 ◇吉田麻也/サウサンプトン/25/初 ◇酒…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事