日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「中田翔 日本ハム」に関する記事

大谷や中田もいまはメジャー志向

社長「刺激」強調も ハムがアリゾナキャンプ行う“本当の狙い”

そもそも日本ハムには大谷翔平(20)をはじめ中田翔(26)、陽岱鋼(28)、ルーキーの有原航平(22)ら、将来のメジャー挑戦を視野に入れる選手が多い。こういった連中がメジャーキャンプの充実した施設を使えば、これまで以上に夢は膨らむ。 実際、中田は数年前までメジャーについて「興味ないよ。英語も話せないし」と素っ気なかったのに、13年のWBCで海を渡ると一変。メジャー…

「充実している」と小谷野/(C)日刊ゲンダイ

日ハムから移籍のオリ小谷野「中田翔の三塁練習に『俺は何?』」

もちろん、結果も残せるように頑張るつもりです」…

上昇志向は強い中田翔/(C)日刊ゲンダイ

メジャー夢見る日ハム中田翔の本心は「米国経由阪神入り」

向こうの雰囲気にも(自分は)合っていると思う」 日本ハムの中田翔(25)が20日、「たまッチ! PRESENTS プロ野球珍プレー好プレー大賞2014」(フジテレビ系)の収録で、将来のメジャー挑戦について熱く語った。 今季はパの打点王(100打点)を獲得。11月の日米野球では日本の4番として全5試合にフル出場し、3戦目にはガスリー(ロイヤルズ)から左翼へ2ランを放っ…

高校ナンバーワンスラッガー/(C)日刊ゲンダイ

憧れはダル、中田翔、大谷…智弁・岡本に影響与えた「日ハム」本

ダルビッシュや中田翔を開花させた日本ハムなら、自分も成長できると思っている」 ちなみに人気球団の巨人、阪神については、特にこれといった感情はないようだが、本人は、「阪神はおじいちゃんとおばあちゃんがファンなんで、喜んでくれると思います」と話している。…

いまや日本代表には欠かせない存在だが

WBC3戦連発でも…中田翔の“FA移籍”日ハムが背中押すワケ

WBCで中田翔(27=日本ハム)が打ちまくっている。 12日のオランダ戦では3戦連続本塁打に、決勝の2点適時打を放って4連勝に貢献。ここまで4試合で14打数5安打、8打点、3本塁打と気を吐いている。実戦5試合で10打数無安打とサッパリだったキャンプ中の不振は、いったい何だったのかと言いたくなるバカ当たりぶりだ。 日本代表の中軸打者の面目躍如だが、それでも14日から札…

「この世界はシビア」と語った

FA陽岱鋼に続き…ハム中田翔の来オフ「卒業」に現実味

そこへいくと、来年のオフに「卒業」と祝福されそうなのが、昨1日、3500万円増の年俸2億8000万円プラス出来高払いで契約更改した中田翔(27)だ。 今季は110打点で2年ぶりの打点王に。4番として自身初の日本一に貢献したと言えば聞こえはいいものの、球団内の評価は芳しくない。 「中田はこのまま順調にいけば、来シーズン中にFAを取得する。球団内には、このオフにもトレ…

実は繊細でナイーブな性格

代打翌日に3年ぶり欠場 ハム中田翔はプライドがズタズタ

これまで4番を打ってきた日本ハムの中田翔(27)に対する栗山監督の起用法のことだ。 中田の欠場は左手小指付近を骨折した13年以来3年ぶり。試合前には打撃練習も行い、「できる限り準備はしていた」と本人は言う。 代わりに4番を務めたのは陽岱鋼(29)。昨夜はその陽が先制適時打を含む2安打なら、3番に入った大谷翔平(21)も1安打1得点で勝利に貢献。日本ハムは連勝を今季最…

笑顔で大谷とハイタッチする中田

日ハム大谷「6番投手」起用は中田翔今オフ放出への“布石”

4番打者の中田翔(27)を今オフ、放出するというのだ。 今季年俸はチームナンバーワンの2億4500万円。全日本でも4番を打つこともある中心選手を、なぜ、出さなければならないのか。 「中田はこのまま順調にいけば、来季中にも国内FAを取得する。本人に日本ハムを出る気があるかどうかはともかく、球団内部での評価はガタ落ちだと聞いています」と、さる日本ハムOBがこう続ける。…

大谷(右)と中田翔にヤンキースも熱視線

2人合わせて300億円 ヤンキースに「中田翔&大谷」獲得構想

日本ハムの中田翔(26)だ。 開催中のプレミア12で計19打数10安打(5割2分6厘)、2本塁打、13打点。5戦全勝で1次ラウンド突破を決めた昨15日のベネズエラ戦は4戦連続の決勝打こそ逃したとはいえ、八回に一時は逆転となる2点適時二塁打を放った。 もっとも中田はプロ7年目の昨年、初のタイトルである打点王を獲得。30本塁打を打ったのは今季が初めてになる。 メジャーで…

最近はおとなしめだけど…

プロ野球人物研究 対岸のヤジ

日本ハム中田翔の長距離イメージは「見た目が9割」

日本ハムの4番・中田翔が纏う“長距離砲っぽさ”がすごい。今季チームが日本一に輝いたこともあってか、その貫禄と迫力はさらに増した。 しかし、引っかかるのは中田の年度別成績である。以前にも本連載で書いたが、彼がこれまでのプロ9年間で記録したシーズン最多本塁打は2015年の30本。12年以降はこの年を除けば、すべて20本台。また、打率3割以上を記録したのも13年の1度だけ…

110打点でパの打点王にタイトル獲得

山田、大谷も侍J参戦 打点王・中田翔に出番なしの可能性

投手では大谷(日本ハム)や菅野(巨人)、野手では山田(ヤクルト)、柳田(ソフトバンク)ら総勢28人が名を連ねた中、注目されているのが中田翔(27=日本ハム)の起用法だ。 小久保代表監督は以前から中田にゾッコン。これまでの代表戦でも一貫して中田の起用にこだわってきたが、今回ばかりは守る場所がない。 選出された28人中、一塁を本職とするのは中田と内川(ソフトバンク)のみ…

ダルビッシュ有(左)と大谷翔平

ダルとの自主トレ発覚 ハム大谷にファンと球団ヒヤヒヤ

ダルにしても以前から大谷には興味津々だったようで、ツイッターに中田翔や大谷と食事をした際の写真をアップ。日本ハム時代から後輩の面倒見が良いことで知られている。 ダルのトレーニングを含む体作り、アスリートの食事に関する知識はハンパじゃない。一緒にトレーニングをすることで引き出しが増えれば、大谷にはプラスだ。 しかし、「実は心配なんですよ」とは日本ハムのあるOB。 「…

意外と名コンビ

ひねくれスポーツ論

ランボルギーニ中田に「万年筆」をねだる大谷の心境とは

日本ハムファイターズの中田翔が、その年の目標を達成した若手選手に「中田賞」というのを振る舞っているらしい。「中田翔の中田賞」。外見とは裏腹に、こまやかで心優しいやつと見た。 チームリーダーとして今オフ、代打起用が多かった杉谷に奮起を促す意味で、「来シーズン、レギュラーポジション取ったらフェラーリ買うたる」と言い放った。杉谷いわく「ボク車の運転が苦手なのを知ってるから…

日本の4番?

プロ野球人物研究 対岸のヤジ

日本ハム中田翔 つくられた日本の4番という虚像

さて、初回は中田翔である。ご存じ日本ハムの4番にして侍ジャパンでも4番に座る、球界屈指の長距離砲というパブリックイメージだ。3月に行われた侍ジャパンと欧州代表の強化試合を中継したTBSも、中田のことを「日本の4番」「日本が誇る長距離砲」などと必死にあおっていた。 しかし、現状の中田にそういう大スラッガー然とした称号を授けるのは面はゆいものがある。なにしろ、中田はプ…

中田翔は今季で8年目に突入した (C)日刊ゲンダイ

日ハム中田翔が大谷と新人時代比較 「僕は何でもアリだった」

24日の紅白戦ではその大谷から右中間へ豪快アーチを飛ばした中田翔(25)は、日本代表の4番が貫禄を見せつけた。中田翔はその大谷をどう見ているのか。 ――後輩の大谷選手について聞かせてください。3年目の今年は投打ともに変わってきましたか? 「飛距離は中田選手以上」という声もありますが。 「まあ、そこはあまり僕が言うことでもないですけど……。意識は変わってきたと思います…

かわいい弟分だったが…/(C)日刊ゲンダイ

日ハム中田に同情論…選手たちが恐れをなす清原からの電話

「オレは絶対に麻薬はやっていない」と反論したのだが、そこで日本ハムの中田翔がとんだとばっちりを受けた一件のことだ。 清原によれば、体調の異常を感じたのが昨年の10月ごろ。病院に検査に行くと血糖値が900以上もあった。医者に「命にかかわりますよ」と言われて、2月末から都内の病院に入院。文春が報じた薬物疑惑はまったくのデタラメで、入院は糖尿病治療のためと語っている。 正…

None

日ハム・中田 いまから阪神移籍の重圧で力むってどうよ

日本ハムの主砲・中田翔(28)のことだ。 それでも打率.210、2本塁打、9打点は、4番打者としては物足りない。 開幕直前のWBCでは、DeNAの筒香とともに日本代表の中軸を務めた。その疲労の影響とみる向きもあるが、それより何より大きいのは移籍のプレッシャーだという。 中田は今季中に取得予定のFA権で、オフに阪神への移籍が確実視されている。それが既定路線であるがゆえ…

None

バットに火をつけて

右足のケガで戦線離脱していた日本ハムの中田翔(28)が、23日の西武戦で「4番・一塁」として一軍復帰。7連敗中のチームを救う活躍が期待されたがしかし、味方の足を引っ張っただけだった。 1打席目、2打席目ともに走者がいる場面で凡打。日ハムが1点を勝ち越した五回には1死一、三塁という追撃の場面でまさかのゲッツーに倒れ、打線の勢いを断ち切ってしまった。 すると西武は終盤…

None

【C版】侍ジャパン メジャー流出加速

「こっちの球場の雰囲気はやっぱりいいですね」 本紙記者に中田翔がしみじみとこう言った。 22日に準決勝(米国戦)を戦う代表選手がメジャーの魅力に引き込まれている。13年WBCに出場、昨年は日本ハムのアリゾナキャンプに参加した中田が続ける。 「改めて感じるのは、選手もファンもそうですけど、楽しそうに野球をやっているということ。こういうところでプレーしていると、野球を楽…

None

中田 あぶさん打法で5打点

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事