日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「山田洋次 舞台」に関する記事

今や大女優の風格

芸能界を生きる女のサバイバル術

母離れより影響大 宮沢りえの飛躍に坂東玉三郎の“父性”

帰国後の03年、「たそがれ清兵衛」(山田洋次監督)で第26回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞受賞。その後は野田秀樹や蜷川幸雄など、日本を代表する演出家の舞台でさらに女優として開花した。 ■希有な女形の父性に育てられた 「マネジャーだった母親と別れて、ロスで自分を見つめ直したことが転機」と前述の川内氏が指摘するが、その前に大きな影響を及ぼした坂東玉三郎を忘れてはなら…

人間が面白い

「私は女優」浅丘ルリ子著

巻末に「私にとっての女優・浅丘ルリ子」と題して、山田洋次へのインタビュー、高橋英樹、近藤正臣との対談が収録されている。親しい人との語り口に「下町の姉御」ぶりがのぞけて楽しい。(日本経済新聞出版社 1700円+税)…

プライム帯での連ドラ初主演に挑む松坂桃李

ドラマ「サイレーン」主演 松坂桃李が静かに語った“役者魂”

なかでも「山田洋次監督の作品に出たいというのがひとつの夢。寅さんがめちゃくちゃ好きなんです」。 十数年後は正月映画の“顔”になっているかもしれない。 ▽まつざか・とおり 1988年生まれ、神奈川県出身。男性ファッション誌「FINEBOYS」のオーディション「チャレンジFBモデル2008」でグランプリを獲得し、同誌の専属モデルとしてデビュー。翌年には「侍戦隊シンケンジ…

None

23歳で「山田組」入り ブレーク女優・黒木華の“実力”

25日に初日舞台挨拶が開かれた山田洋次監督最新作「小さいおうち」。松たか子(36)、黒木華(23)、妻夫木聡(33)、倍賞千恵子(72)、そして山田洋次監督(82)らそうそうたるメンバーが登壇した。 この作品は「第64回ベルリン国際映画祭」コンペティション部門に出品されることが決定。山田監督と黒木の参加が発表された。海外映画祭は初参加となる黒木は「どうしたらいいんや…

インタビューに答える山本一郎監督

貯金崩して映画製作 50代サラリーマン山本一郎監督の決意

大島渚監督「御法度」(99年)ではアシスタントプロデューサー、山田洋次監督「たそがれ清兵衛」(02年)、「武士の一分」(06年)、「おとうと」(10年)や崔洋一監督「クイール」(04年)などにプロデューサーとして携わる。現在は同社メディア事業部所属。…

「僕は通訳」と鈴木敏夫氏は語る

名物記録係が語る「山田組はつらいよ」

蒼井優 NGの時は「何が悪いのかさっぱり」だった

女優・蒼井優(30)にとって、山田洋次監督(84)の現場はこれまで培ってきた「芝居の型」をブチ壊す現場になったという。 ◇ ◇ ◇ 鈴木 優ちゃんは単館の映画でキャリアを積んできた女優さんだよね。 蒼井 はい。山田組に参加する前はリアリズムみたいなものを求められてきたんですけど、知らない世界って本当にたくさんあって。 鈴木 なるほど。山田監督の世界観ってどう考えてい…

None

張り込んでも撮れず “近況不明50年”原節子さん「伝説」の裏側

山田洋次監督の「原節子さんは美しいままに永遠に生きている人です。半分は神様と思って手を合わせます」というコメントがすべてを物語っている。 伝説の名女優、原節子(本名・会田昌江)さんが9月5日に肺炎のため神奈川県内の病院で亡くなっていたことがわかった。享年95。小津安二郎監督の代表作「晩春」「東京物語」などでヒロインを演じたほか、日本映画史上に残る名作に数多く出演。し…

アフロがトレードマークだった/(C)日刊ゲンダイ

あの人は今こうしている

「男はつらいよ」佐藤蛾次郎が銀座で振る舞う「寅さんカレー」

68年、山田洋次監督の「吹けば飛ぶよな男だが」で準主役に抜擢され、以後、いわゆる“山田組”の一員として「男はつらいよ」の第1作から関わった。 「全48作のうち、交通事故で出演できなかった第8作の『寅次郎恋歌』以外、すべてのシリーズに出てるよ。ホント、楽しかったねえ」 当然、おもしろエピソードには事欠かない。 「オレとヨメさんは第10作『寅次郎夢枕』の撮影現場で結婚式…

“持ってる”女優/(C)日刊ゲンダイ

デキ婚で大ヒンシュクでもベタ褒め 黒木メイサの巨匠殺し

大ヒンシュクを浴びて赤西仁とデキ婚しても、NHK大河『八重の桜』で主人公の親友役という重要な役に起用されたように、“持っている女優”なのは確かです」(桧山氏=前出) “黒木”といえば、渡辺淳一原作の「失楽園」でブレークした黒木瞳、つい先日、山田洋次監督作品でベルリン映画祭で銀熊賞に輝いたシンデレラガールの黒木華、そして黒木メイサ――。女優の「黒木」は巨匠の心のひだを…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事