日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「舛添要一 子ども」に関する記事

野党統一候補として出馬した鳥越氏

注目の人 直撃インタビュー

鳥越俊太郎氏が決意 「東京は憲法を守るという旗立てる」

None

「女ごとき」「男より欠ける」…舛添氏“消せない”女性蔑視発言

女性問題も何のその、都知事候補のひとり舛添要一元厚労相(65)は、意外やオバチャン人気が高いというから、不思議だ。 「先日、巣鴨商店街で遊説した時は、数十人のおばあちゃんにモミクチャにされながら握手を求められ、本人もまんざらでもない様子でしたね」(選対関係者) 舛添は、96年に結婚した3番目の妻、雅美さん(50)との間に子どもが2人、それとは別に2人の愛人が産んだ子…

1日だけのツービート復活

「せこ過ぎる」 ビートたけしが舛添都知事をメッタ斬り!

スキャンダルについては“大先輩”らしくおもんぱかったのとは対照的に、「やることがせこ過ぎる」と一刀両断したのは、政治資金問題で玉虫色の発言を繰り返す舛添要一東京都知事(67)についてだ。 「精査なんかしなくたって、単なる万引の子どもを捕まえるみたいなもんだよ。チョロまかしただけなんだから。都知事の職は辞めた方がいいけど、問題は後任。うちのハゲ国原(東国原英夫)じゃ…

自身の子どもへの殺害予告を語っていた

オトナの社会講座

臨床心理士に聞く 「舛添知事の子どもにPTSDの心配は?」

21日付で辞職する舛添要一知事には、高1の娘と中1の息子がいる。辞任前の理事会で、「子どもたちのことを考えると、今でも辞めたい」と涙で訴えていたという。 《毎朝、テレビに追いかけられ、泣きながら帰ってくる》《週刊誌やワイドショーは基本的人権を考えてもくれない。子どもも殺害予告をされている》などと、子どもがイジメられていると話している。 舛添氏には同情の余地はないが、…

ついに観念

巻頭特集

ポスト舛添 “五輪返上”を公約に掲げる候補者はいないのか

15日、東京都の舛添要一知事がようやく提出した辞職願に、都議会は全会一致で同意。21日付での辞職が正式に決定した。政界やメディアの関心は早くも「都知事選の顔ぶれ」に移っているが、これはゲス知事ひとりを血祭りに上げ、辞任に追いやれば済む話なのか。 今回の騒ぎでハッキリしたのは、公金タカリが常態化している東京都が、いかに腐敗にまみれた伏魔殿かということ。そして、そんな東…

「会計責任者のミスで訂正」の筋書き

公金タカリに都民激怒 「舛添辞めろ!」抗議5700件超え

海外豪華出張や公用車私用問題に加え、「政治とカネ」の疑惑まで噴出した東京都の舛添要一知事。都庁には約5760件(11日現在)もの抗議電話が寄せられ、「舛添辞めろ」コールは日増しに強まっている。もはや、辞任は避けられなくなりつつある。 ダメ押しになったのが、参院議員時代の「政治資金規正法」違反疑惑。正月の「家族旅行」や私的な「飲食費」を政治資金で処理した疑いが濃厚なの…

いよいよ窮地に

舛添知事の醜聞底なし…今度は「会議費」で家族旅行疑惑

公私混同が問題視されている東京都の舛添要一知事に政治資金規正法違反の疑いも浮上した。11日発売の「週刊文春」が家族旅行や私的な飲食費を政治資金で処理した疑惑を報じている。 舛添知事の政治団体「グローバルネットワーク研究会」(2014年7月解散)の収支報告書に、2回分の「会議費用」の名目で龍宮城スパホテル三日月(千葉県木更津市)の利用料として13年からの2年間で総額3…

「一切問題ない」と断言/(C)日刊ゲンダイ

美術品、クイズ本…舛添都知事「調査研究費」の苦しい言い訳

舛添要一・東京都知事は21日、参院議員時代に代表だった2つの政治団体が美術品、コミック、クイズ本などを「調査研究費」で買っていたことについて定例会見で説明、全く問題はないと開き直った。 美術品については「いろいろな意味で日仏文化交流の時の材料になっている」などと説明。「クレヨンしんちゃん」を購入したことに関しては、子供を持つ女性から「しんちゃんの言葉遣いが悪く、子供…

None

「臨海に原発と米軍基地」…一生消せない舛添の“暴走”発言録

都知事選に出馬する舛添要一・元厚労相(65)の推薦を決めた自民党都連のホームページの掲示板にこんな批判的な書き込みが殺到している。投稿者が党員なのか、なりすましなのかは分からないが、ハッキリしているのは舛添が嫌われ者ということ。それは自民党を離党(除籍)したことだけが理由じゃないだろう。過去の発言を振り返っても、この男の本性はハチャメチャだ。 例えば原発。14日の…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事