日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

高橋ジョージ 特集

高橋 ジョージ(たかはし ジョージ)1958年8月13日宮城県生まれ。1993年、シングルCD「ロード」が売り上げ枚数200万枚を突破し、大ヒットとなる。98年9月12日、女優の三船美佳と結婚。三船は入籍当日に民法上結婚が可能となる16歳になったばかりだったため、大きな話題となる(高橋は当日時点で40歳)。その後はおしどり夫婦として知られ、夫婦でのテレビ出演も多かったが、2015年1月、三船と別居していることが判明し、16年3月に協議離婚が成立。別居報道以降は三船に対するモラルハラスメント疑惑が報じられたが、離婚成立の際にはその疑惑を改めて否定した。
新たな冷戦に突入した三船美佳と高橋ジョージ

芸能界クロスロード

三船美佳にも疑惑の目 高橋ジョージの“粘り腰”で形勢逆転

今年の3月に離婚が成立した高橋ジョージ(58)と三船美佳(34)。離婚裁判に発展した際は、夫の「モラハラ」を訴えていた三船に世間も同情的だった。夫のモラハラから逃げるように娘を連れて大阪に居を構えていた三船に、口うるさい大阪のオバちゃんも「年の離れた嫁にひどいことするな」と高橋を批難。在阪のテレビ局も三船を応援するように起用。明るいキャラもあって仕事の面でも“夫離れ…

高橋ジョージ(左)と三船美佳

熟年離婚で需要も? 高橋ジョージから学ぶ“壮絶”老後人生

歌手の高橋ジョージ(58)が先月31日に放送されたテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!3時間スペシャル」に出演。自らの半生を振り返ったのだが、その凄まじい中身が話題となっている。 まず、幼少期を振り返った高橋は、中学1年で両親が離婚したことを告白。当時は珍しい父子家庭で育てられ、異常な“しつこい性格&嫉妬心”が生まれたという。中学2年の時には「放火犯」に…

三船美佳と高橋ジョージ

TVで号泣 高橋ジョージに娘を会わせない三船美佳のなぜ?

歌手の高橋ジョージ(58)の号泣ぶりが波紋を広げている。3日深夜に放送されたフジテレビ「ギャップオファーGP」に出演した時のことだ。 高橋は「子どもに大人の人生相談」コーナーに登場。今年3月にタレントの三船美佳(34)との離婚が成立したが、12歳の娘とは2年半も会っていないことを告白した。離婚成立の際、娘との面会に関して「三船が年に2回、娘のカラー写真を高橋に送る」…

まだまだ問題は山積み

三船美佳・高橋ジョージ “未解決”財産分与問題の行方は?

高橋ジョージ(57)との泥沼の離婚訴訟が和解というかたちで決着してホッとしたのか、最近は周囲が心配するほどハイテンションの三船美佳(33)。和解成立後の4月初旬、映画のプロモーションに出席した際には、支離滅裂な発言を繰り返し、「ちょっとパッパラパー」と自分でも言うほど“離婚ハイ”な状態なのだ。 三船の事務所では今後について「これまでどおり、バラエティーのコメンテータ…

三船美佳(左)と高橋ジョージ

三船美佳が裁判完勝 高橋ジョージ萎えさせた“愛娘の証言”

離婚と11歳の長女の親権を求め、高橋ジョージ(57)と裁判で争っていたタレント三船美佳(33)が、このほど離婚成立を発表した。親権は三船が得る一方、三船の求めていた慰謝料はゼロと、双方痛み分けにも見えるが、あるベテラン芸能記者はこう言う。 「彼女が求めたのは、実質16年間に及ぶ結婚生活を終わらせること。親権も勝ち取った上、高橋の求める長女との面会交流もはねつけ、年に…

会見では涙も見せた

面会は写真だけ 三船美佳・高橋ジョージ“和解条件”の勝敗

31日、高橋ジョージ(57)との離婚が成立したことを受け、三船美佳(33)が会見を行った。 会場に姿を現した三船はまず深く頭を下げると、「正直、今回の離婚成立はあまりにも急展開だったので、私自身すごく驚いております」と告白。急転直下で決着した理由について聞かれると、「それが私も分からないんです」と話した。 この急展開について、離婚問題に詳しい「弁護士法人・響」代表の…

後ろ盾を失った高橋ジョージ

事務所契約終了の高橋ジョージ 起死回生の一手は“政界進出”

三船美佳(32)と離婚係争中の歌手・高橋ジョージ(57)が、所属事務所との契約が終了になり話題になっている。 事務所側は理由を明らかにしていないが、高橋はつい先日、「地方で開催されたイベントをドタキャンした」と一部で報じられたことから“事実上のクビ”とみられている。離婚訴訟の方も高橋の「モラハラ」が大々的に取り上げられ、形勢不利。「代表作『ロード』の印税が今でも年間…

公私で良からぬ話題が取り沙汰されるが…

NHKドラマ役名でCDデビュー 高橋ジョージ「初紅白」の現実味

そんな気迫がみなぎっていたのは高橋ジョージ(56)。 妻・三船美佳(32)に対するモラハラ疑惑&離婚裁判(現在係争中)に端を発し、事務所独立、はたまた仕事のドタキャン騒動など、次から次へと良からぬ話題が取り沙汰される中、ドデカイ花火を打ち上げた。 現在放送中のNHKドラマ10「美女と男子」(火曜22時)で、自身が演じる「たどころ晋也」名義でのCDデビューが来月2日に…

いよいよ泥沼化の様相

三船美佳vs高橋ジョージ 裁判記録に“閲覧制限”かかったワケ

タレントの三船美佳(32)が、夫でロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(56)に離婚と長女の親権を求めた離婚訴訟の弁論準備手続きが8日、東京家裁で行われた。 一部ワイドショーによると、三船と高橋が代理人とともに出席。互いに顔を合わせないように、それぞれ主張したというのだが……。 「スポーツ紙が三船が出廷する可能性を報じたこともあって、早朝から多くの報道陣が家裁…

SHIORI(左)に「モラハラ」ならぬ「セクハラ」!?

精鋭弁護士4人に依頼 高橋ジョージの逆襲で裁判はドロ沼へ

三船美佳(32)と離婚係争中の「THE虎舞竜」高橋ジョージ(56)が反撃のノロシか。 17日に“今、芸能界で一番胃が痛いゲスト”として沖縄もずくのイベントに登場した高橋は、料理研究家のSHIORI(30)とのトークショーで、「(自分は)象徴的なストレスの塊」「最近は手料理食べてないからね」「一昨年末くらいから血圧が安定しない」など、騒動をネタにした発言を連発。 商品…

胃痛にも悩まされ…

高橋ジョージ 報道陣に逆取材「モラハラって確定してるの?」

タレントの三船美佳(32)と離婚係争中の歌手・高橋ジョージ(56)が17日、都内で行われた「胃にやさしい 沖縄もずく」のPRイベントに出席した。 いま、芸能界一“胃が痛い”ゲストとして登場した高橋は、離婚騒動後2回ほど胃カメラの検査を行ったと明かし、「痛いなぁと思って(病院に行ったら)ストレス性だって…」と長引く騒動が精神的にも肉体的にもこたえている様子。 フードコ…

離婚裁判に突入した高橋ジョージ

モラハラ示す診断書なし 高橋ジョージが握る“逆転のカード”

女優の三船美佳(32)が、夫でロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(56)に離婚を求めた裁判の第1回口頭弁論が3日、東京家裁で行われた。 この日は高橋だけが出廷し、三船側は弁護士のみ。報道陣の取材には、この期に及んでも「2人で幸せになる道を探したい。戻れる可能性はあると思っている。僕は最後まで努力するつもりです」と復縁する気マンマンの高橋だが、三船はというと…

かつては「おしどり夫婦」/(C)日刊ゲンダイ

高橋ジョージ大ピンチか “最強弁護士”大渕愛子も参戦!?

まだ三船側の弁護につくともつかないとも表明していないが、「行列のできる法律相談所」を敵に回しては、高橋ジョージも生きた心地がしないはず。 離婚裁判は3月3日に東京家庭裁判所で第1回の口頭弁論が行われる。三船は「娘のことをお互いに第一に考えて、恥じないようにしましょう」と高橋に呼び掛けていただけに、離婚の決意は固く和解は難しい様子。高橋も自身のモラハラだけでなく、週刊…

覆水盆に返らず/(C)日刊ゲンダイ

離婚騒動で“暗躍”? 三船美佳の母親「喜多川美佳」の動向

「喜多川美佳はどうしているの?」 高橋ジョージ(56)と三船美佳(32)の離婚騒動で、ベテラン芸能記者たちのこんな声がある。美佳の実母で、女優の喜多川美佳(66)はかつて「三船プロの女帝」といわれた。「何も口を出していないわけがないのでは」と、ベテラン記者のひとりがこうささやく。 「彼女「(母親の美佳)は三船プロの女優だったんだけど、糟糠の妻がいた三船敏郎と深い仲に…

高橋ジョージは「モラハラはない」と否定するが…/(C)日刊ゲンダイ

高橋ジョージ後手後手 三船美佳主導「モラハラ離婚劇」のウラ

「報道だけを見ていると、典型的なモラハラ夫ですね」 三船美佳(32)と高橋ジョージ(56)の離婚問題について、きっぱり言うのは、モラハラ夫の取材を多数行うジャーナリストの黒川祥子氏。 「暴力には身体的なものと精神的なものがあり、後者がモラルハラスメント、通称モラハラです。モラハラ夫は一見、優しく、頼りがいのある人物。しかし、2人っきりになると、妻の人格を否定するよう…

結婚以来“夫婦セット売り”が続いたが…/(C)日刊ゲンダイ

三船美佳・高橋ジョージ 離婚訴訟の裏にある「カネと宗教」

以前から業界では、不仲説が囁かれていた三船美佳(32)と高橋ジョージ(56)夫妻。98年に結婚して以降、テレビ出演はほぼ夫婦セットだったのに、ここ一年は“バラ売り”。三船から高橋に、三行半を突きつけた構図が明るみになった。 17日に2人が大阪と東京で別々に開いた会見内容も対照的で、「母として女性として新しい人生を歩み、成長していきたい」と笑顔で語った三船に対し、高橋…

おしどり夫婦だったが…/(C)日刊ゲンダイ

三船美佳・高橋ジョージ離婚劇…幼妻が「三行半」の真相は?

故三船敏郎の娘の三船美佳(32)と高橋ジョージ(56)の離婚劇には驚いたが、真相は何だったのか。 おしどり夫婦と呼ばれ、それを売りにもしていた2人だが、一昨年の暮れに美佳が10歳になる長女の手をひいて家を飛び出し、別居。美佳はこのときから母親の喜多川美佳(66)と愛娘と3人、大阪で新生活をスタートさせており、現実には仮面夫婦だったことが明らかになった。 高橋は「もう…

神田正輝と三船美佳は32歳差

双方は真っ向否定も…三船美佳&神田正輝“熱愛”の舞台裏

綾野剛と13歳年下女優の熱愛、元AKB48・川栄李奈とイケメン俳優の熱愛、Perfume・のっちとブサイク芸人の熱愛、岡田義徳と田畑智子の破局――などなど、元日の紙面で“スクープ合戦”を繰り広げた各スポーツ紙だが、中でも最も注目されたのが、俳優・神田正輝(65)と、昨年から夫でミュージシャンの高橋ジョージと離婚をめぐって係争中のタレント・三船美佳(33)の熱愛だった…

マスコミ対応がうまい

離婚ネタNGの中…三船美佳が報道陣をうならせた“神対応”

夫でロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(57)と離婚訴訟中と“乱気流”真っただ中の三船のもとには、大勢のマスコミが集まった。 しかし、イベントの進行表には「離婚問題・高橋ジョージさんに関する質問はお控えください」との注意書きが……。イベント前には報道陣にも同じ内容のアナウンスがなされる徹底ぶりだったのだ。 もっとも、そこは三船も心得たもの。ジョージの名前や離…

「おしどり夫婦」も結局は裁判へ/(C)日刊ゲンダイ

三船・高橋は裁判へ…「モラハラは何がアウト?」の最新事情

三船美佳(32)が高橋ジョージ(56)と離婚を考えたのも、このモラハラが原因だとか。家庭や職場で蔓延するモラハラってなんだ? 高橋ジョージは「浮気も暴力も一回もしてないのになぜ?」と妻の三くだり半に困惑しきりらしい。しかし、言葉の暴力による“モラハラ”は、立派な離婚理由になりうる。三船は高橋に「おまえは生きていく資格がない」などと人格を否定される暴言を吐かれ、愛想を…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事