日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

京都大学の関連ニュース

「強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話」宝槻泰伸著

3兄弟の長男で京都大学に現役合格した著者が公開する、父親の常識外れの子育て、勉強術。 「自分の子どもは自分の力で育てる」がモットーの「オヤジ」は、子どもたちが小中学生の頃からマンガやゲームを理由に学校を休むのを容認。一方で、歴史や科学などのマンガや雑誌をはじめ、教養番組やドキュメンタリー、映画を録画した大量のビデオを与え、さらにユニークな友人たちを次々と家に連れてき…

片山一道氏

著者インタビュー

「骨が語る日本人の歴史」片山一道氏

京都大学卒。現在、京都大学名誉教授。先史人類学・骨考古学。著書に「古人骨は語る」「骨考古学と身体史観」などがある。…

井田茂氏

著者インタビュー

「系外惑星と太陽系」井田茂氏

2020年代には、われわれの想像をはるかに超えたものが、必ず見つかると思いますよ」(岩波書店 820円+税) ◇いだ・しげる 1984年、京都大学理学部卒業、東京大学大学院理学系研究科地球物理学専攻修了。東京工業大学地球生命研究所教授。専攻は惑星系形成論。「地球外生命 われわれは孤独か」「系外惑星―宇宙と生命のナゾを解く」「系外惑星」「系外惑星の事典」など、著書多数…

渋谷青葉台内科小児科クリニックの安田浩康院長とハイパーサーミア機器

あの話題の治療法 どうなった?

20年前の最新がん治療「温熱療法」なぜ尻すぼみになった

京都大学医学部の菅原努教授が研究を開始し、その後、京都大学、東京大学、国立がんセンターなどの治験で、「腫瘍病勢制御」や「患者生存率の延長効果」などが認められた。 がん細胞を死滅させる以外に、がん細胞内の酸素も増加させることから、がん治療で併用する放射線治療や化学療法(抗がん剤)の効果を高める作用がある。しかも、副作用は少ない。このため1990年、当時の厚生省が健康保…

松井氏の発言を訂正

新たなアッキード疑惑 ツルの一声でNGOに8000万円調達か

アッキーのツルの一声で8000万円!?――非政府組織(NGO)「日本国際民間協力会」理事の松井三郎京都大学名誉教授が、安倍首相の昭恵夫人の仲介で外務省から8000万円の資金を調達したと講演で述べていたことが分かった。22日の参院財政金融委員会で民進党の大塚耕平議員が明らかにした。 松井氏は今年2月の講演で、昨年12月に首相官邸で昭恵夫人と面会し、ケニアでの衛生改善事…

優勝するのはどこか

19日開幕のセンバツ甲子園 偏差値で競ったら優勝はどこ?

今年は早実(東京)、仙台育英(宮城)、履正社(大阪)、大阪桐蔭(大阪)といった常連校が優勝候補として挙がっているが、野球の実力ではなく、偏差値で競ったら優勝候補はどの高校になるのか? 「関西地区では、大阪桐蔭の実力が抜きん出ていて、毎年、東京大学と京都大学に30人前後(16年は東大2、京大27)の合格者を輩出しています。報徳学園と智弁学園も進学クラスに力を入れており…

「欧米人とはこんなに違った日本人の『体質』」奥田昌子著

著者は、京都大学大学院を卒業した内科医。大手化学メーカーの産業医として活躍しつつ、医学文献や論文の翻訳に携わっている。普段から国内外の最新の医学情報に接しているだけに「体質」の違いで「健康常識」が違ってくる、との考えは説得力がある。 医学常識は日々変わるが、その基になる医学論文の多くは欧米人の手による“輸入品”。新しい情報というだけでそれに飛びつき、うのみにしては…

写真はイメージ

街中の疑問

ドラマで話題の塾ナシ“下剋上受験” 経験者が勉強法を語る

ノンフィクション「強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話」(徳間書店)の著者で、3兄弟の長男・宝槻泰伸氏が言う。 「ウチの方針は、学校に頼る勉強ではなく、自分で勉強を組み立てろ、でした」 具体的には? 「父が子供に教材を選ぶときには、それぞれ発達段階に応じたものを選んでいました。たとえば太平洋戦争を学ばせようとするとして、いきなり本題に…

?に答えます

うがい薬は本当に必要か

京都大学の研究チームが「ヨード液でうがいをした群」「水でうがいをした群」「うがいをしなかった群」の風邪発症率を調べたところ、水うがいは1カ月あたり17%でした。それに対してヨード液は23・6%と明らかに高く、「うがいをしなかった群」26・4%とほぼ同等だったのです。 「この原因ははっきりわかりませんが、うがい薬の殺菌作用が喉の細菌叢にダメージを与えたからではないか…

?に答えます

うがい薬は本当に必要か

京都大学の研究チームが「ヨード液でうがいをした群」「水でうがいをした群」「うがいをしなかった群」の風邪発症率を調べたところ、水うがいは1カ月あたり17%でした。それに対してヨード液は23・6%と明らかに高く、「うがいをしなかった群」26・4%とほぼ同等だったのです。 「この原因ははっきりわかりませんが、うがい薬の殺菌作用が喉の細菌叢にダメージを与えたからではないか…

渋谷青葉台内科小児科クリニックの安田浩康院長とハイパーサーミア機器

あの話題の治療法 どうなった?

20年前の最新がん治療「温熱療法」なぜ尻すぼみになった

京都大学医学部の菅原努教授が研究を開始し、その後、京都大学、東京大学、国立がんセンターなどの治験で、「腫瘍病勢制御」や「患者生存率の延長効果」などが認められた。 がん細胞を死滅させる以外に、がん細胞内の酸素も増加させることから、がん治療で併用する放射線治療や化学療法(抗がん剤)の効果を高める作用がある。しかも、副作用は少ない。このため1990年、当時の厚生省が健康保…

柴田昌治さん

プロの本棚

プロセスデザイナー柴田昌治さん推薦「働き方」名著2冊

最後は読む本がなくて、講談本にまで手を出していましたっけ」 そんな少年も京都大学から東大大学院へ進学するのだから面白い。…

国公立大の実就職率ランキング

偏差値50でも高就職率 これから“お買い得”の国公立大は?

あの京都大学ですら、医学部人間健康科学科は57.5だ。 「国公立は理系も文系も学費が同じです。理系志望なら、よりお得感がありますよ。豊橋技術科学大や長岡技術科学大は偏差値50を切っていますが、スーパーグローバル大学に選ばれ、助成金を受けている。富山県立大は工学部の単科大で、偏差値40台。しかし、卒業生数1000人未満の国公立大の中で、就職率はトップです」(前出の安田…

投資家をうならせる実績(松本氏)

企業深層研究

カルビー 最高益更新続けるプロ経営者“松本マジック”

松本は京都大学大学院農学部修士課程修了。伊藤忠商事大阪本社に入社。営業マンとして抜群の成績を挙げ「お金もうけに天性の才能があると確信した」(本人の弁)。 手腕を見込まれ、赤字経営が続く伊藤忠の医療機器販売子会社、センチュリーメディカルの取締役営業本部長に送り込まれた。赤字から黒字に転換。6年で売上高を20倍にし、業界トップレベルに押し上げた。 伊藤忠を退職すると、世…

近畿地区代表の「午前午後」が優勝

未来の高学歴芸人か? 高校生漫才優勝「午前午後」の進路

当然2人の目指す大学も一流で、浦田は神戸大学医学部、前田は京都大学工学部を目指しているという。これには審査員の「NON STYLE」井上裕介(36)が「吉本はやめとけ!」と思わず止めに入る場面も。 2年のとき浦田に誘われて参加した前田は「お笑いの道なんてまったく考えていない。家族を説得するのは無理だと思う」と思い出作りを明言するも、浦田は「将来は芸人になりたい。家…

写真はイメージ

クスリ服用もデメリット しつこい「夏風邪」の常識と誤解

京都大学が行った解熱鎮痛剤「ロキソニン」に関する研究結果では、ロキソニンを服用した人はすべての症状が消えるまで8.9日間要し、そうでなかった人は8.4日間要した。 解熱鎮痛剤は多くの風邪薬に含まれている。胃炎や薬剤乱用性頭痛などの副作用があるので、治りが早くならないのであれば、飲まない方がいい。 ■咳喘息、COPDだったケースも そして、もうひとつ注意したいのが、…

日テレの徳島アナ、NHKの杉浦アナ

リオ五輪リポートに総勢11人 各局女子アナの注目株は誰?

米国生まれで高校時に帰国、京都大学に入ってからも米国やフランスに留学するなど海外経験は豊富。『報道ステーション』時代はスポーツキャスターをやっていたこともあり、スポーツへの造詣も深い。さらに最近は『マツコ&有吉の怒り新党』などバラエティーに進出し、タレントとの絡みにも慣れてきています。テレ朝からは松岡修造さんも派遣されていますから、2人の“掛け合い”も見てみたいです…

ぶっちゃけ発言も話題

テレビ局 女子アナ最前線

青山愛アナ マツコ&有吉の“強力アシスト”でブレーク寸前

京都大学経済学部卒業という才色兼備で、新人だった2011年8月に「報道ステーション」の3代目お天気お姉さんに抜擢。その後、2014年には同番組のスポーツキャスターになり、活躍の幅を広げていた。 しかし、当時巻き起こっていた女子アナブームに乗れたかというと、そうでもなかった。「報ステ」出演中は“縛り”があったのか、他番組に出演することがほとんどできなかった。 そうした…

日本ポリグルの小田兼利会長

語り部の経営者たち

日本ポリグル小田兼利会長 画期的な水質浄化剤が武器

「この水が飲めたらなあ」 そんなとき、約40年前に京都大学の研究者が書いた古い文献の一節を思い出した。 「納豆のネバネバ成分であるポリグルタミン酸には、汚い水を浄化できる作用がある」 その一文を頼りに、数年間研究を重ね、ついに製品化に成功する。 この画期的な発明により、環境ビジネスで大儲けができると思った。国内での水質浄化は独占できるとさえ思い上がっていた。しかし…

教育も電子化(写真はイメージ)/

鉄火場 バーゲン株ハンティング

ICT教育関連の本命「オプティム」

すでに、昨年6月には京都大学学術情報メディアセンター、京都市教育委員会、日本マイクロソフト、日本電気などが連携し、開始した「京都ICT教育モデル構築実証研究プロジェクト」に参加している。この動きは全国に広がっていくだろう。 ICT教育に不可欠なのはビッグデータ活用技術である。オプティムは生徒用タブレット、パソコンに情報管理システムのMDM「Optimal Biz」…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事