日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「松岡修造 どこ」に関する記事

生歌を初披露した松岡修造

松岡修造が自作応援歌 ブームの“暑苦しさ”はいつまで続く?

「オレ、テニスプレーヤーなんだよな……」と言いつつまんざらでもない笑顔を見せたのは松岡修造(47)。「C.C.Lemon」の「元気応援プロジェクト」記者発表会に登場し、自ら作詞した応援歌を生披露した。 修造が公の場で歌声を披露するのは初めてだが、「現役のとき『テニス以外の趣味をひとつ持て』と言われてやったのが歌。(作曲家)平尾昌晃さんのスクールに通ってボイストレーニ…

ジャニーズ事務所

リオも東京も…ジャニーズに頼る民放TVの「五輪戦略」

そういえば、女子バレー最終予選ではコートサイドでSexy Zoneが「がんばれー!」とか騒いで耳障りだったが、東京五輪ではさらに大人数のアイドルと松岡修造が大騒ぎすることになるだろう。今からちょっとウンザリだ。 テレビ局は4年後までジャニーズ頼みらしい。 (作家・松野大介)…

意外な1番人気は「叙々苑サラダ」

焼き肉業界トップに君臨 「叙々苑」を支えた“女子力”とは

チェーン店のトップ10メニューを当てる民放番組に出演した松岡修造は“予習”で5回店に通ってコンプリート。意外にも1番人気は、肉でもチゲでもなく、「叙々苑サラダ」だった。市販されているドレッシングの販売数は累計200万本を超える。今や“国民食”だ。…

None

MCコメンテーターの診断書

泉谷しげる もっと聞きたい!粗にして野だが繊細なコメント

次は宝塚音楽学校に松岡修造の娘が合格したニュース。松岡家は“華麗なる一族”という話だったのだが、安藤和津の安藤家も負けていないという展開に。父の犬養健は造船疑獄事件で法務大臣として指揮権を発動した政治家、祖父は5・15事件で暗殺された犬養毅。和津と奥田瑛二の次女が安藤サクラで、柄本明の息子・佑と結婚。ここで泉谷が「親は娘とか孫がやることに反対しないといけない。大き…

ツアーを優先した錦織

スポーツ時々放談

裏に協会の閉鎖的人事 錦織はデ杯に戻りたくても戻れない

時に名前の出る松岡修造氏は、桜田倶楽部-柳川中退-フロリダキャンプと微妙な立場で、修羅場に首を突っ込む暇もないだろう。 錦織だけでなく西岡、ダニエル、伊藤、サンティラン晶、女子でも大坂なおみなど、代表の主力の拠点はすべて海外。ツアーに人脈のないスタッフで固めてもチームとしての一体感は望めず、すなわち錦織はデ杯に戻りたくても戻れない。このままでは、プレーオフ参加も望み…

賛否両論だった安倍マリオ

二極化・格差社会の真相

マリオ首相の乱心をいさめる人はいなかったのか

テレビ朝日の中継ではテニスの松岡修造氏が、「これは斬新だわ」とタイコを叩きまくっていた。 森喜朗・東京五輪組織委会長の発案だという。エリザベス女王と007のダニエル・クレイグの共演で幕を下ろしたロンドン五輪を意識したつもりだろうが、勘違いも甚だしい。国際的な知名度をはじめ、何から何まで天と地以上の開きがある。 事の善悪を脇に置いても、この手の演出がパフォーマンスとし…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事