日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「渡辺謙 俳優」に関する記事

None

芸能界クロスロード

渡辺謙には芸能史に残る対応を期待したい

不倫報道が騒がれている渡辺謙(57)とA子さん(36)の出会いも新地の老舗高級クラブだった。有名人とホステスの組み合わせは珍しくないが、単に「お持ち帰り」程度なら“浮気”レベルの話で記事になるケースは少ない。問題となるのは関係の継続。渡辺は継続した。A子さんは店を辞め自称・ジュエリーデザイナーになり渡辺と会う時間をつくった。浮気から不倫に変わった瞬間である。 松方弘…

自分のスタイルで発信を続ける渡辺謙

ひとり気を吐く渡辺謙 “政治発言”のタブーに屈さない信念

ハリウッドなど世界的に活躍する俳優の渡辺謙(57)だ。先月、日本が核兵器禁止条約の採択に反対した際には、呆れたようにツイッターでこうつぶやいている。 〈核兵器禁止条約に日本が「反対」という信じられないニュースが流れました。いったいどうやってこの地球から無用な兵器を無くしていくつもりなのか?核を持つ国に追従するだけで意見は無いのか。原爆だけでなく原発でも核の恐ろしさを…

15年12月、日比谷野音での集会で演説

都知事選 野党統一候補に「俳優・石田純一氏」が急浮上

これまでも、俳優の渡辺謙、キャスターの久米宏や鳥越俊太郎、ビートたけしの兄で明大元教授の北野大さんに声を掛けたという。…

None

ビジネスに使えるスターたちの処世術

渡辺謙編 不倫スキャンダルでも批判が出てこない秘話を話そう

超大物俳優の渡辺謙(57)に“不倫話”が飛び出した。ニューヨークで30代半ばのジュエリーデザイナーと手つなぎで歩く姿や自撮りと思われる写真が掲載された“文春砲”が炸裂したのだ。 それからスポーツ紙、週刊誌、ワイドショーなどがそれを後追いする形で報道したのだが、「どうも渡辺に好意的なところが多いのではないか」という声があちこちから聞こえてくる。ベッキーに始まった昨年の…

完成披露試写会に登場した出演者たち

初ドラマ化「沈まぬ太陽」 上川隆也は渡辺謙を超えるか

09年に渡辺謙(56)主演で映画化された際も各方面に物議を醸し、空港シーンは海外で撮影するなどロケ現場ひとつとっても難航したのだった。 今回のWOWOW版は同局開局25周年イヤーを記念した作品。来月8日22時~の初回(無料放送)を含め、全20話にわたって描く。タンザニアやドバイでの海外ロケも行う大プロジェクトで、その制作費は「ドラマW枠で最大規模」(関係者)という力…

原発再稼働も批判した渡辺謙

渡辺謙もツイッターで新国立批判「お金かかり続ける体育館」

新国立競技場の2520億円という巨額の工事費に批判が噴出しているが、俳優の渡辺謙までもが苦言だ。滞在中のニューヨークからツイッターでこうつぶやいた。 〈不思議なニュース、一杯国に借金があって建て直さなくちゃいけないのに、ずーっとお金がかかり続ける体育館を建てて世界に驚いて貰おうとする〉 新国立については、9日、事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)が業者と初の…

渡辺謙の夢はかなわなかった/(C)日刊ゲンダイ

熱烈虎党の渡辺謙 悔しさ滲ませ「阪神は優勝する資格ない」

阪神ファンで知られる俳優の渡辺謙(55)は甲子園を皮切りに、このヤフオクドームでも試合を観戦し続けた。 30日の試合後、自身のツイッターで「終戦。夢は終わり」と短くつぶやいた渡辺。試合前には「もう無くすものも恐れるものも何もない。今日を生きる。明日に向かって撃て!」と、映画のタイトルをもじったコメントで阪神の奮闘を祈っていたものの、かなわぬ夢に終わった。 日刊ゲンダ…

None

渡辺謙 なぜ謝罪会見を開かないのか

21歳年下の元ホステスとの不倫を報じられてから2週間、沈黙を貫いている俳優の渡辺謙(57)だが、日に日に旗色が悪くなっている。 13日発売の「週刊文春」は続報として愛人の元彼氏の告白を掲載。元カレによると、愛人は「(渡辺が)甘いセリフをささやいてくれるところが好き」とのろけていたが、「(愛人が)謙さんの都合のいい女になっている」と感じていたという。その理由は、渡辺が…

None

渡辺謙 不倫の重すぎる代償

36歳の元ホステスとの不倫疑惑が浮上している渡辺謙(57)。その“代償”はあまりに重かったようだ。 「当初、渡辺サイドはたいした騒動にはならないと高をくくっていたようなんです。渡辺のキャリアと芸能界での地位をもってすれば、すぐに沈静化すると……。だが、考えが甘かった。日本独自の“コンプライアンス”をよく理解していなかったかもしれません」(大手広告代理店幹部) すでに…

None

スキャンダルがあぶりだした仮面夫婦という現実

「謙さんの事務所の方から、このご夫婦の素晴らしい話を聞いているから、この2人はビクともしないんじゃないの?」 週刊文春が報じた俳優・渡辺謙の不倫スキャンダルに対しこうコメントしたのは、フジテレビ系「とくダネ!」MCの小倉智昭。しかし、以下のエピソードを小倉はどう聞くのだろう。 ともにバツイチだった渡辺と女優の南果歩(53)は05年に結婚。二人三脚で互いのがん闘病を支…

None

渡辺謙が恐れる36歳元ホステスとの泥仕合

俳優・渡辺謙(57)の不倫疑惑への反響が止まらない。一報を報じたのは発売中の週刊文春だが、スポーツ紙やワイドショーなども大々的に報道。各番組のコメンテーターたちは「ベッキーの時と報じ方が違う」「ネタ元はどこなんだ」などと大騒ぎしている。 もちろん、一番戦々恐々としているのは、当事者である渡辺本人だろう。文春では、不倫相手とされる元北新地のホステスでジュエリーデザイナ…

None

渡辺謙不倫疑惑 妻・南果歩はどう出るのか

俳優の渡辺謙(57)が、ジュエリーデザイナー・Aさん(36)と密会を重ねていたと、発売中の週刊文春が報じている。2人が米ニューヨークの街を歩く姿やツーショットの自撮り写真、さらには渡辺がベッドの上で寝ている写真もあって、2人は仲むつまじい様子だ。 だが、渡辺といえば、妻で女優の南果歩(53)との“おしどり夫婦”で有名。南は昨年、乳がんの手術を行っていて、それを献身的…

妻のアドバイスで救われた

Dr.中川のみんなで越えるがんの壁

【渡辺謙さんのケース】白血病治療が新たな胃がん“誘発”か

先日、早期胃がんで手術を受けたことを公表した俳優・渡辺謙さん(56)のことです。これまで報道されたことからの推察で断定はできませんが、ひょっとするとピロリ菌感染ではない可能性が考えられるのです。 渡辺さんは1989年に急性骨髄性白血病との診断を受けています。私が「ひょっとして」と思ったのは、この白血病の治療との関連です。 血液には、酸素を運ぶ赤血球、細菌やウイルスか…

「下町ロケット」をキッカケにブレークなるか

サラリーマンの悲哀好演 「下町ロケット」高橋光臣って誰

大学時代まではラグビーに打ち込んでいたが、偶然にテレビ放映された「ラストサムライ」の渡辺謙の存在に目を奪われ、俳優の道を選ぶ。父親の猛反対を押し切って自分で探した芸能事務所に履歴書を送り、俳優養成所入り。エキストラ、CMなど貪欲にこなし、「WATER BOYS 2005夏」(フジテレビ系)で俳優デビュー。「轟轟戦隊ボウケンジャー」(テレビ朝日系)で初主演を射止めた…

舞台人としての真価が問われる

「聞き取れず」の酷評も 渡辺謙にブロードウェーのシビアな目

よっしやぁ!」 ツイッターでこう吠えたのは俳優の渡辺謙(55)。大の虎キチだけに、74年ぶりの開幕戦サヨナラ勝利に黙っていられなかったのだろう。 しかし、その渡辺、現在は米ブロードウェーでミュージカル「王様と私」のプレビュー公演に出演中だが、ひいきチームほどの勢いは感じられないという。12日のプレビュー初日から一夜明けた13日の会見を報じた日本のマスコミは「満員の大…

芸歴26年で初の当たり役/(C)日刊ゲンダイ

浅野忠信がNHK「ロング・グッドバイ」にハマった理由

が、トシも経験も上の渡辺謙(54)や真田広之(53)と比べると小物感が漂う。2010年、日本アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされるも、最優秀主演男優賞に輝いたのは渡辺謙。どうしても先輩には勝てないのだ。 「浅野忠信は、綾野剛や加瀬亮に近い。正統派の美形とは言いがたい“雰囲気ハンサム”の先駆け的存在です。彼らは雰囲気が大事のハードボイルドと相性がいい。『ロング──…

None

あれもこれも言わせて

芸能界は元カノ元妻 呉越同舟の何でもアリだから面白い

ところで、渡辺謙に不倫報道が……。THEおしどり夫婦のイメージの渡辺と南果歩に夫婦の危機か。南は性格のキツイ役柄が多いせいもあって、私生活では渡辺が尻に敷かれている印象もある。ちょっと羽を伸ばしたくなったのかもしれない。仮に別れても、20年後、石坂や浅丘のように笑って共演できる仲になれるかどうか。その際は元夫の辻仁成、辻の元妻・中山美穂も交えて、ぜひ。…

渡辺謙

渡辺謙「57歳の肖像」

東北の現状を伝えるのは役者の責務

「冷酷な忘却の自覚」と渡辺謙は言った。東日本大震災から5年、度重なる災害と被災地の現状を聞いたときだ。 「ことしの春、熊本の皆さんが大地震に見舞われましたよね。震災被災という観点で、それまで東北に向けられていた世間の目は熊本に移行していった。良い悪いじゃなく、そういうものなんだって東北の人たちは自覚していました。実際にそうなっていくんで、自覚せざるを得なかったと思う…

左から窪塚洋介、スコセッシ監督、浅野忠信

転落から12年 窪塚洋介ついに“ハリウッドへダイブ”の強運

撮影スケジュールの遅延により、渡辺謙(56)が降板を余儀なくされたり、台湾のロケ現場で作業員が事故で命を落としたり……。そんな不運に見舞われながらもようやく公開にこぎつけ、「配給のKADOKAWAは公開館数300を予定し、力を入れまくっている」(映画関係者)。 期待と話題を背負った大作のオーディションを受け、農民のキチジロー役をゲットした窪塚。同役のオーディション…

女性の渇望感を刺激?

衰えぬディーン・フジオカ人気 絶妙な“出し惜しみ”が奏功

ハリウッドでも活躍中の渡辺謙さんのような立ち位置を目指しているのではないでしょうか」(芸能リポーターの川内天子氏) 現在はテレビCM5社と契約中で、控える仕事は人気漫画の実写化映画とNHKドラマの2本くらい。視線の先は海外か。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事