日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「柴崎岳 海外」に関する記事

「勝てたらもっと喜べた」と柴崎

レアルに2発で海外移籍に前進 鹿島・柴崎岳“本当の価値”

中でも名を上げたのが、レアル相手に2点を叩き出したMF柴崎岳(24)である。 英紙「ザ・サン」は、世界有数のオールラウンダーと称されるスペイン代表MFのアンドレス・イニエスタを引き合いに出し、〈日本のイニエスタ〉と紹介。Rマドリードの地元、スペインのマルカ紙も電子版で〈柴崎の2ゴールがレアルを震え上がらせた〉と報じ、〈新たなスターに200万ユーロ(約2億5000万円…

None

鹿島FW鈴木 今すぐドイツに行け

まだ粗削りなところもありますが、ドイツ1部でも、それなりの結果を残せると思います」 鹿島の先輩に当たる日本代表MF柴崎岳(24)がスペイン2部テネリフェに移籍後、海外生活に馴染めなくて心身のコンディションを崩し、6月に古巣に出戻ると噂されている。しかし、ドイツは欧州の中でも日本人が暮らしやすい国といわれているし、そもそもハンブルガーSVには日本代表DF酒井高徳(26…

MVPを獲得したロナウドの横で表彰を受ける柴崎

レアル戦2Gで欧州移籍加速も…鹿島柴崎“低評価”の原因

中でも、2ゴールを挙げた鹿島MF柴崎岳(24)の名前は瞬く間に世界に広まり、「年明け1月の移籍マーケット解禁に合わせて欧州に渡るだろう」といわれている。 「もっとも、今夏にドイツ移籍に動いたが、失敗に終わっている」とサッカーライターが続ける。 「今季の欧州各国リーグが開幕する前の7月ごろ、日本代表MF長谷部誠(32)が所属するドイツ1部フランクフルトと移籍交渉を続…

ホンネ魂

物足りない天才MF柴崎岳の足踏み

その中でMF柴崎岳(23)のプレーをじっくりと観察しようと思っている。 青森県野辺地町出身の柴崎の名前は、彼が青森山田中に入る前から耳にしていた。高い技術と広い視野を武器に天才MFと呼ばれ、青森山田高2年生の時に全国高校サッカー選手権で準優勝。3年生に進級する前に鹿島と正式契約を交わした。 柴崎の潜在能力をもってすれば、日本代表の一員としてプレーしていること自体、何…

何度もクリロナを封じた昌子(左)

レアル戦で名を上げた 鹿島DF昌子源に“欧州移籍”の可能性

レアル戦2ゴールの鹿島MF柴崎岳(24)がもてはやされているが、もう一人、DF昌子源(24)の評価が国内外で高まっている。 サッカージャーナリスト・六川亨氏が言う。 「試合を通してレアルのエースFWクリスティアーノ・ロナウド、先制点を決めたFWベンゼマらを相手に体を張って見事な守備を披露しましたが、記者席から見て『お見事!』と思ったのは試合終盤、クリロナと相対したシ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事