日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「山本圭一 事務所」に関する記事

まるで煩悩の塊/(C)日刊ゲンダイ

またまた醜聞発覚…「極楽とんぼ」山本圭一の復帰は絶望的

事実上の芸能界引退状態にある「極楽とんぼ」山本圭一(46)の悪行がまた明らかになった。発売中の週刊誌「女性自身」がその“一部始終”を報じている。 引退後は宮崎市内の青果市場や肉巻きおにぎり専門店をはじめ、職を転々とする様子がキャッチされてきた山本。ちょうど1年前の夏からは山奥の寺院にこもり、1年間の密教修行がスタートするも3カ月足らずで寺から脱走、寺に戻った直後には…

復帰なるか?/(C)日刊ゲンダイ

加藤浩次が心情吐露…相方・山本圭一「復帰」のハードルは?

そのなかで、事件から8年がたった今なお、芸能界復帰の見通しが立たない相方、山本圭一(46)に対する率直な心情を吐露して話題だ。 山本は06年7月に未成年淫行事件を起こして吉本興業と契約解除。以後、コンビとしての活動は停止したままである。当時、朝の情報番組「スッキリ !! 」のMCだった加藤は生放送で謝罪。その後、芸能界を引退した山本は、肉巻きおにぎり屋や鉄板焼き屋、…

禁断の欽ちゃんネタが致命傷

極楽・山本はどこへ 復帰ライブから1カ月以上“音沙汰なし”

「極楽とんぼ」の山本圭一(47)が復帰ライブを行って以来、何の音沙汰もない。 山本は、8年半の沈黙を破って芸人としてカムバックし、1月19日に東京・下北沢で単独お笑いライブを敢行。約100人の定員に1万6000人以上の応募が殺到、入場チケットは“プラチナ化”した。ライブ終了後は山本を待ち受ける報道陣とファンでごった返し、怒号が飛び交うなど辺りは騒然となった。 ところ…

相方・山本圭一は未成年淫行だが…/(C)日刊ゲンダイ

加藤浩次“ただの条例違反”発言に「MCの資質問われる」の声

すると、加藤が06年に未成年淫行騒動で事務所を解雇され、先月、東京・下北沢で復帰ライブを行った相方・山本圭一(46)について切り込んだ。 加藤「オレ、(東口が)やったことは山本と変わらないと思ってるからね」 森田「おい! かわいいモンやろ、あんなん! あんたの相方に比べたら」 加藤「ただの条例違反だよ!」 森田「ようライブできたな、下北(沢)で! やったらアカンで!…

これで復帰の目は完全消滅/(C)日刊ゲンダイ

「花持ってきた」は嘘…極楽・山本“欽ちゃんネタ”で復帰絶望

06年に淫行騒動を起こして以降、芸能活動を休止していた「極楽とんぼ」山本圭一(46)。19日に約8年半ぶりとなる復活ライブを行ったが、その際のネタが物議を醸している。 問題になっているのは「掃除屋きみちゃん」というコントの中で清掃員に扮した山本が「今朝の9時に、山本と欽ちゃんが会ったんだってよ~」「欽ちゃんが花持って来てたんだよ」というセリフ。山本が不祥事を起こした…

下北沢の会場周辺はパニック状態/(C)日刊ゲンダイ

復活ライブは疑問と謎だらけ 極楽・山本に問われる“本気度”

19日、「極楽とんぼ」山本圭一(46)が下北沢駅前劇場でライブを開催。06年に未成年淫行騒動で所属事務所を解雇されて以来、8年半ぶりの芸能活動再開とあって、会場付近はファンと報道陣とヤジ馬で道路を埋め尽くすほどの人だかりとなった。 このライブは100席をめぐって1万6612通の応募があった超プレミアチケット。会場には和田アキ子やロンブーなど芸能界の面々からの祝花が並…

吉本は「山本軍団」復活を警戒/(C)日刊ゲンダイ

極楽・山本に出演オファー殺到 “ネタ枯れ”TV界が熱視線

06年7月に淫行スキャンダルを起こし吉本興業を解雇されたお笑いコンビ、極楽とんぼの山本圭一(46)が今月19日に8年半ぶりのお笑いライブを開催することが決定。 「とにもかくにも山本のキャスティングをプロデューサーに厳命した」というのは民放キー局の編成関係者だ。 「理由ですか? 一番は数字が取れるからです。でも本音は救いの手を差し伸べたい。一部メディアはコンプライアン…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事