日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「土田晃之 番組」に関する記事

情報番組はバラエティー色3割増し

華丸、ハライチ沢部…増殖する芸人コメンテーター辛口審査

サバンナ高橋茂雄(39)、カンニング竹山隆範(44)、麒麟川島明(36)、土田晃之(42)の中堅勢は無難にやり過ごしているだけで、可もなく不可もなく。コメンテーターらしくしようと猫をかぶっているのか、安藤優子に萎縮しているのか、いいところがまるで出ていない。キャラを生かして竹山が安藤にブチギレたら視聴率が上がるかも!? ひな壇番組が減少、あふれた芸人たちが流れ流れて…

番組内で森進一に謝った高橋克実と安藤優子

フジ「グッディ!」 MC2人が番組中に“制作サイド非難”の波紋

この一連の取材VTRに対して番組コメンテーターの土田晃之(42)が「うるせぇやつだな」「本当にクソみたいな……」と吐き捨てると、MCの高橋克実(54)も「森さん、本当に失礼しました」「一体何をしてたんですか、この番組は」と取材ディレクターを非難。同じくMCの安藤優子(56)も「見ていて心臓ドキドキしましたよ。申し訳なくて」と同調したのである。 「グッディ」は今回の…

テレ朝の顔に?/(C)日刊ゲンダイ

テレ朝・宇賀なつみアナ バラエティー参戦で迫られる決断

宇賀アナ以外にも「グッド――」の松尾由美子アナ(34)がバラエティー番組「これぞ!ニッポン流!」に、「ミュージックステーション」の弘中綾香アナ(22)は土田晃之(41)がMCを務める日曜の深夜番組「アレはスゴかった!!」に移籍。この2人はすでにバラエティー経験者だが、スポーツキャスターだった宇賀アナの路線変更には、テレ朝のこんな事情があるという。 「これまでテレ朝の…

タレントが通う店 やってる店

土田晃之が長年通い続ける佐野ラーメンの名店「おぐら屋」

バラエティー番組で引っ張りだこのピン芸人、土田晃之(42)はラーメンが大好物。多い時には週7回も食べることもあるというツッチーがわざわざ遠くまで食べに行く店があるという。 栃木県佐野市にある「麺's SHOP おぐら屋」は、ご当地グルメ“佐野ラーメン”の人気店。最寄りの田沼駅から車で10分と、市街地からは離れているが、何しろその人気は絶大で、遠方から観光バスで人が押…

愉快な“病人”たち

お笑い芸人 土田晃之さん (41)

草野球がきっかけ/(C)日刊ゲンダイ

今あるのはあの人のおかげ

元日でも「竜兵会」最優先 劇団ひとりの「上島竜兵愛」

00年代のお笑いブームに火をつけたテレビ番組「ボキャブラ天国」に出演して顔が売れていた、土田晃之さんやデンジャラスさんなど若手後輩がゲストに呼ばれていました。僕はその頃お笑いブームの波に乗れず、くすぶっていた。そんなときに竜兵さんから、「草野球に来てくれたヤツ、あいつ呼んでくれないか」とラジオ出演のオファーをもらった。 以来、ラジオの収録後の打ち上げに呼んでもらえる…

None

土田晃之が腰痛とおさらばできた名波浩の「引退試合」

左から土田晃之、小籔千豊、田村淳

TV界での生き残りかけ…“コメンテーター芸人”が増殖中

今のところ“コメンテーター芸人”として抜きんでているのは土田晃之と小籔千豊か。 司会としては関東圏で放送中の「週刊リテラシー」(東京MXテレビ)の田村淳が“政治芸人”と呼びたいくらい、安倍政権をタブーなしにブッタ斬っている。 しかし、こういう政治バラエティーの仕事が増えることを芸能プロとしては歓迎できない面もある。だれとは言わないが、ワイドショーや政治バラで突っ込…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事