日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「小島よしお ギャグ」に関する記事

早くも閑古鳥

再生回数さっぱり…小島よしおの動画に「痛い高校生みたい」

お笑いタレントの小島よしお(34)が先月、ユーチューブ上に開設した「小島よしおチャンネル」が早くも“閑古鳥”状態で、ファンから失笑を買っている。 こどもの日の5月5日、午前5時55分にスタートした同チャンネルのテーマは「よい子のみんなといっしょに遊ぶチャンネル」。ペンや雑巾を用いて“学校で使えるギャグシリーズ”を展開するなど、ギャグ受けのいい子供をターゲットにしてい…

海パン姿も健在/(C)日刊ゲンダイ

家族連れで大盛況 小島よしおが今も子供に大人気のワケ

10日、「小島よしお的おゆうぎ会~smile~」が開催された。9日と2日間で3公演が行われ、幼児や小学生を中心とした家族連れで大盛況。小島よしお(33)はお約束のギャグはもちろん、教育的要素の入った寸劇や体操を披露した。途中、舞台裏で準備していた風船が突然割れるというハプニングも。破裂音に驚いた小島は「撃たれたかと思った……。こんな格好で死にたくない」とおなじみの海…

いまも4社のCMに出演/(C)日刊ゲンダイ

“隠れCM王”ダンディ坂野に出演オファーが途切れないワケ

「(事務所の稼ぎ頭)ベッキーには僕ら9人合わせても収入はかなわない」と嘆いた小島よしお(33)は、「サンミュージックがお笑い部門をつくって、5年やってダメだったら撤退しようというとき、5年目でダンディさんがブレークした。ダンディさんがいなかったら僕らはいなかった」と明かした。 ダンディのCM出演は現在4社。小島が「ベッキーに次ぐサンミュージックの“CMキング”」と言…

ピース綾部とピコ太郎(ユーチューブから)

グラミー賞も? 「ピコ太郎」を笑えないピース綾部の渡米

歌詞の中に『パ』などの半濁音や『ッ』の促音が入るのは、小島よしおのギャグと同じで、子供にも非常にウケがいいんです」 ただ、この大ブレークに、業界内で「やはり失敗だったのでは」とささやかれているのが、活動拠点を米国に移すと発表したお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二(38)だ。 本人は「まずはニューヨークで英語の勉強」「(目標は)俳優としてレッドカーペットを歩く」などと語…

小島よしお(左)と河北麻友子

「本当にイヤ!」 河北麻友子が“コジマラドーナ”を毛嫌い

このゲームはプレーヤーがサッカークラブの監督としてチームを世界一に導く内容で、29日に都内で行われた発表会場には河北麻友子(24)と小島よしお(35)が登場した。 小島は元アルゼンチン代表マラドーナ風に“コジマラドーナ”としてビミョーなギャグを連発。河北は小島と絡むことが「もう本当にイヤだ!」と話すと、小島は小島で「仕事です!」と、2人のやりとりに会場は爆笑だった。…

佐藤仁美のブログから

新路線大成功 サバサバ佐藤仁美“バラドル女優”でブレーク

6日に放送された「石ちゃん&振分親方のご当地グルメとりわけ旅2」(テレビ朝日系)でゲスト出演した佐藤は、合流した石塚英彦(52)に「遅いも何も呼んだ記憶がない」と反論されると、「そんなの関係ねえ!」と小島よしおのギャグを振り付きで披露した。 佐藤は女優だが、ドラマや映画以上に存在感を見せているのがバラエティー番組。酒席での失敗談や独身女の婚活話を得意としている。これ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事