日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「草刈正雄 俳優」に関する記事

「真田丸」での演技が評判の草刈正雄

“最強の手相”の持ち主 草刈正雄のダービー本命はマカヒキ

俳優の草刈正雄(63)が23日、新宿高島屋に期間限定でオープンした競馬のテーマパーク「THE DERBY CASTLE」の開城式に出席した。 この日は「手相テクノロジー」で競走馬を生成できるアトラクションにちなんで公開手相診断が行われ、草刈は努力家で向上心があり、人格が深く、成功する“最強の手相”の持ち主であることが判明。NHK大河「真田丸」の演技が評判だが、「僕の…

自宅でのあだ名は「真田さん」

長男の死を乗り越え…草刈正雄がたどりついた“軽みの境地”

俳優の草刈正雄(63)が1日、次女で末っ子の女優・草刈麻有(22)とともに「鑑賞マニュアル 美の壺」(金曜19時半~、NHK・BSプレミアム)のロケ取材会に出席。4月1日放送回で若かりし頃の恋人同士という設定で共演したことについて、「驚きましたねぇ。嫌ですねぇ。なんてコンテを作ってくれるのか」と苦笑い。一方の麻有は、「家ではだらだらしているパパしか見てないので新鮮…

息子を理解するよき父親だった (C)日刊ゲンダイ

長男死の翌日も仕事へ…草刈正雄の気丈の裏にある“父親像”

草刈正雄

男たちの挫折 栄光までの戦い

草刈正雄 資生堂「MG5」から真田昌幸までの軌跡

バラエティーでは「温かキャラ」

大河では裏切り者…温水洋一は希有な“中間管理職”キャラ

堺雅人、大泉洋、草刈正雄の親子のやりとりに見応えがあるが、脇役陣も豪華ですごい。 中でも温水洋一は、ふだんの温和なキャラとまったく違ってインパクトがあった。役柄は武田家親類衆の小山田信茂。織田信長の勢力が強くなった1回目で“武田はどうするか”の話し合いの際、真田昌幸(草刈)が「引く」ことを提案すると、鬼のような形相で「尻尾を巻いて逃げると申すのか!!」「おじけづいた…

None

豪華キャスト揃い 天海祐希「緊急取調室」は一見の価値あり

共演は田中哲司、速水もこみち、草刈正雄、でんでん、大杉漣、小日向文世。初回の特別ゲストが高嶋政伸。 天海、速水は同じ事務所の所属で、フジテレビが多かった天海と、もこみちのセットというのは興味深い。今や俳優にとって“主戦場”はフジではなく、テレ朝ということなのだろう。また、脇役陣は1人出ているだけでもドラマが成り立つほどで、豪華さは今クール随一といっていい。 初回視聴…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事