日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「中田翔 写真」に関する記事

意外と名コンビ

ひねくれスポーツ論

ランボルギーニ中田に「万年筆」をねだる大谷の心境とは

日本ハムファイターズの中田翔が、その年の目標を達成した若手選手に「中田賞」というのを振る舞っているらしい。「中田翔の中田賞」。外見とは裏腹に、こまやかで心優しいやつと見た。 チームリーダーとして今オフ、代打起用が多かった杉谷に奮起を促す意味で、「来シーズン、レギュラーポジション取ったらフェラーリ買うたる」と言い放った。杉谷いわく「ボク車の運転が苦手なのを知ってるから…

ダルビッシュ有(左)と大谷翔平

ダルとの自主トレ発覚 ハム大谷にファンと球団ヒヤヒヤ

ダルにしても以前から大谷には興味津々だったようで、ツイッターに中田翔や大谷と食事をした際の写真をアップ。日本ハム時代から後輩の面倒見が良いことで知られている。 ダルのトレーニングを含む体作り、アスリートの食事に関する知識はハンパじゃない。一緒にトレーニングをすることで引き出しが増えれば、大谷にはプラスだ。 しかし、「実は心配なんですよ」とは日本ハムのあるOB。 「…

かわいい弟分だったが…/(C)日刊ゲンダイ

日ハム中田に同情論…選手たちが恐れをなす清原からの電話

「オレは絶対に麻薬はやっていない」と反論したのだが、そこで日本ハムの中田翔がとんだとばっちりを受けた一件のことだ。 清原によれば、体調の異常を感じたのが昨年の10月ごろ。病院に検査に行くと血糖値が900以上もあった。医者に「命にかかわりますよ」と言われて、2月末から都内の病院に入院。文春が報じた薬物疑惑はまったくのデタラメで、入院は糖尿病治療のためと語っている。 正…

中日・平田良介

WBC日本代表連続直撃「侍を斬る」

中日・平田良介が語る 「打撃改造」とWBCへの意気込み

打席に向かう前に投球を思い浮かべ、打席内でそれを確認するというか、もう一度イメージをつくっていく感じです」 ――高校の後輩である中田翔(日本ハム)、藤浪晋太郎(阪神)が侍メンバーに入った。それぞれどんな後輩? 「中田は可愛い後輩ですね。普通の先輩、後輩といった感じで接しています。オフや侍ジャパンで一緒になったときも、買い物のこととか、普通の話をすることが多い。藤浪と…

中田翔も…大迷惑

シャブ漬け番長 堕落の軌跡

相次ぐ絶縁宣言 清原容疑者は事実上の「球界永久追放」

文春報道後、写真誌フライデーのインタビューを受けた清原容疑者は薬物使用を完全否定した上で、「ガッカリしたのは、食事に行こうと約束していた日本ハムの中田翔(26)が、この騒動で他人を介してドタキャンしたこと。こういうときにこそ、ホンマの人間関係がわかる」と名指しで“口撃”。一方的に標的にされた中田には同情の声が集まり、同じように騒動に巻き込まれてはたまらん、とみなが自…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事