日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「新井貴浩 人気」に関する記事

新井は“隠れ打率上位”

最下位広島で一人気を吐く新井 年俸2000万円でも黙々と貢献

そんな中、気を吐いているのが今季から古巣に戻ってきた新井貴浩(38)だ。 初回に先制適時打を放つなど、5打数3安打1打点で、打率.324。数日中にも満たすであろう規定打席数に達すれば、一気にリーグ3位に躍り出る可能性がある。 開幕前の広島は、メジャーからの20億円ともいわれるオファーを蹴った黒田ばかりに注目が集まっていたが、この新井だって復帰に至るまでの道のりは平坦…

阪神では苦しい日々だった/(C)日刊ゲンダイ

新井貴が広島復帰へ 阪神の“重圧”解けて一塁スタメン奪取も

「最後に競争できる環境に身を置きたかった」 今季で3年契約が切れて退団が決まった阪神の新井貴浩(37)。球団からは今季年俸2億円から減額制限を超える1億3000万円減の7000万円を提示されたようだが、新井は「年俸とかじゃなしに、もう一回最後に競争をしたかった」と決断に至った心境を語った。 確かに来季の阪神に新井の居場所はない。一塁は助っ人のゴメスが打点王を獲得する…

最優秀選手賞を受賞した日本ハム大谷と広島新井(右)

実績では金本監督に匹敵 MVP受賞の新井に“広島監督”の目

取らせてもらった賞なので、ガッツポーズはできません」 最年長でセ・リーグMVPに輝いた広島の新井貴浩(39)は、マイクの前で謙虚にこう言った。 古巣に戻って2年目の今季は、132試合に出場し、打率.300、19本塁打、101打点の堂々たる成績で25年ぶりの優勝に貢献した。一部には、引退を表明した黒田(24試合、10勝8敗、防御率3.09)を推す声もあったようだが、新…

広島・新井貴浩

プロ野球人物研究 対岸のヤジ

広島・新井貴浩はSNS時代の新スター

広島・新井貴浩がついに2000安打を達成した。大卒ドラフト6位という、コネ入団と思われても仕方ないような立場から、よくぞここまでの選手になったものだ。 インターネットをのぞくと、多くのファンが自身のSNS(ツイッターなど)で新井を祝福していた。ここで特徴的だったのは彼の珍プレー動画や変な顔をした写真が大量に出回るなど、新井のことを笑いのネタにしながら愛情たっぷりに称…

25日、阪神の入団記者会見で笑顔を見せた

FA糸井を待つ“伏魔殿”阪神の闇

「もっと上」と会見 阪神入り糸井を襲う甲子園の罵詈雑言

新井貴浩(広島=08~14)は、11年に打点王になったものの、93打点という低い数字。前年に112打点のキャリアハイも、80打点以上は09年から3年間だけ。09、11年の併殺はリーグ最多だった。 中継ぎの小林宏之(ロッテ=11~12)は、1年目は度重なる救援失敗により二軍落ち。2年目は一軍登板がなく退団。日高剛(オリックス=13~14)もほとんど戦力にならなかった。…

日本シリーズは西岡の一塁守備妨害でジ・エンド/(C)日刊ゲンダイ

鳥谷は海外FA権行使 早くも飛び交う阪神主力の「去就情報」

■新井貴は楽天に移籍か 一方、阪神退団の可能性が囁かれているのが新井貴浩(37)だ。 今シーズンで3年契約が満了。4番の座を新助っ人のゴメスに奪われるなど、94試合で打率・244、3本塁打、31打点に終わった。シリーズも初戦の試合前練習で背中に張りを訴え、ベンチ入りはしたものの、出場機会はゼロに終わった。阪神OBが言う。 「新井は球団との下交渉で、すでに2億円から…

None

DeNA久保康友が感謝する古巣・阪神ファンのきついヤジ

ヤジはありがたいと思わないといけないなと」…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事