日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

林文子に関する記事

None

林文子横浜市長 “異例の1カ月不在”で囁かれる後任の名前

横浜市の林文子市長(68)が、4月下旬から登庁していないのだ。 「4月22日から体調不良で仕事を休み、5月2日に入院。5月30日に退院したようですが、メールで『まだしばらく休む』と連絡があったきり、現在も登庁していない。夫と財産分与でモメているとか、震災ガレキの受け入れ問題で地元の港湾関係者との関係が悪化して悩んでいるという話も聞きます。かなりストレスをため込んで…

旗色が悪くなってきた小池知事

小池知事が四面楚歌 横浜市長に袖、都議会で闇討ち質問も

林文子横浜市長は7日の定例記者会見で、2020年東京五輪のバレーボール会場の候補のひとつとされている横浜アリーナについて、「競技団体の理解を得て開催するのは大変難しいと思っている」と述べ、小池知事が要望している横浜アリーナでの開催は、事実上困難との認識を示した。 小池知事の“天敵”の森喜朗大会組織委会長は、林市長の意向について「われわれは好意的に受け止めている」と…

ニヤついていたのも…

小池氏への意趣返しか バレー会場“横浜市文書”の胡散臭さ

横浜市が正式に意見を申し入れするのであれば、林文子市長名で小池知事宛てに出すのが常識だ。その上で、林市長が会見を開くのが通常の流れだろう。ところがだ。4者協議後の林市長は「(迷惑ということは)ございません」と森発言を否定し、1日の横浜市の会見に出席したのも、林市長ではなく、単なる一部局に過ぎない「スポーツ振興部」の担当部長だった。つまり、とてもじゃないが、新聞・テレ…

カンウォンランドには質屋とマッサージ店が並ぶ

日本もこうなる カジノ現場報告

韓国の失敗例から得られる教訓

「菅官房長官支援の推進派現職・林文子市長VS反対派候補」という構図になりそうだ。 韓国の失敗例に学ぶのか否か――。住民が問われることになる。…

森会長(右)は感情ムキ出し

小池知事に感情ムキ出し 森会長「五輪4者会合」での醜態

ちなみに森会長が「迷惑している」と“代弁”した横浜市の林文子市長(70)は29日夕方の会見で、「そういうことはございません。横浜市としては横浜市でやりたいということであれば承ります」と全否定。森会長の勝手な“思い込み”だったことがハッキリした。一体、国民・都民はいつまでこの“老害”に振り回されるのか。スポーツジャーナリストの谷口源太郎氏はこう言う。 「東京五輪は安…

左から小池百合子東京都知事、松井一郎大阪府知事、林文子横浜市長

カジノ法案審議入り攻防戦 “推進派”が急ぐ怪しい背景

これに、もともと推進派の大阪府・松井一郎知事と横浜市・林文子市長をセットにすれば、“3大都市”がカジノ誘致に名乗りとなり、「推進ムードが盛り上がってきた」(IR議連関係者)というわけだ。 ■万博とカジノで目玉政策 「小池さんと維新の松井さんは、『政治塾』や『新党』絡みで接近。横浜の林市長のバックには菅官房長官がいて、横浜市は今年度予算でカジノ予定地の山下埠頭の再整備…

林文子横浜市長

新「政官業」研究

菅官房長官&林市長 横浜カジノ構想で二人三脚

一方、その菅の地元の横浜では、市長の林文子によるカジノ構想の発言が目立つようになる。 「臨海部の観光都市として、魅力を向上させる計画の中で、IRはカジノを含めなければとても成立しません。税収不足の中、(シンガポールやマカオのように)カジノで経済効果を狙っていきたい。きわめて健全で、品格のあるカジノを目指す」 14年の正月明け1月9日の定例記者会見でそう宣言。その上…

横浜の林市長とDeNAの中畑監督/(C)日刊ゲンダイ

人手不足倒産時代 上司は部下の“召し使い”で生き残る

林文子横浜市長(68)が5月に出版した「部下を〈お客さま〉だと思えば9割の仕事はうまくいく」(KADOKAWA)の内容がまさにこの通り。主婦からBMW東京社長、東京日産自動車販売社長になった林市長は、部下が失敗したら、「嫌な思いをさせてごめんね」と謝り、声掛けの最初は「元気そうだね」から始めるという。 某大手企業も、部課長研修に余念がない。 「私の場合、研修を受け…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事