日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「永守重信 社長」に関する記事

None

東芝 次期トップ意外な有力候補

「日本電産の永守重信社長(72)を推す声は強い。現役社長なのでハードルは高いですが、永守社長だったら再建の道筋が見えてきます。もうひとりは日立製作所の川村隆元会長(77)です。東電HDの会長就任が決まっているので難しいとは思いますが、最もふさわしい人物でしょう」(経済ジャーナリストの真保紀一郎氏) 2010年に経営破綻した日本航空の再建を託されたのは航空ビジネスと…

ソフトバンク孫正義社長が断トツ/(C)日刊ゲンダイ

アベノミクスで格差…株資産1000億円超「大富豪リスト」

1000億~200億円には日本電産の永守重信社長や、大正製薬HDの上原昭二元会長、セブン&アイHDの伊藤雅俊元会長など、大富豪として知られる経営者がズラリだ(別表参照)。 表にはないが、200億円以下には新興勢力が並んでいる。ミドリムシ・ビジネスで名を馳せたユーグレナの出雲充社長(168億円)や、ソーシャルゲームで知られるクルーズの小渕宏二社長(185億円)、レジ…

そうそうたる顔ぶれ/(C)日刊ゲンダイ

「配当長者」リスト最新版 これが日本の大金持ちだ!

永守重信社長の受取額は前年より約1億9000万円増加となる。 そのほか創業者(創業家)を中心に保有株数から配当金額を算出してみた(別表=「会社四季報」ベース)。グリーの田中良和社長は15億円、ブリヂストン創業家の石橋寛氏(鳩山邦夫、由紀夫のいとこ)は13億円、セガサミーの里見治社長は13億円……もはやタメ息しか出てこない。大株主トップ10に顔を出していないので、表か…

トップはソフトバンクの孫正義会長で92億円

トップはSB孫正義社長の92億円! 配当金「億万長者」リスト

配当金長者には、起業家として知られる日本電産の永守重信会長や、セブン&アイの伊藤雅俊名誉会長、京セラの稲盛和夫元会長などに交じって、建築技術者派遣ビジネスの夢真HDやネット通販のスタートトゥデイ、ゲームのグリーやコロプラなど、新しい企業の経営者も名を連ねた。 「配当金は株を手放さない限り毎年もらえるものです。増配傾向は来年以降も続くでしょうから、配当金長者はますま…

ライクの岡本泰彦社長

語り部の経営者たち

ライク岡本泰彦社長 なぜ赤字会社を再建できたのか

日本電産社長の永守重信や大和証券グループ前社長の鈴木茂晴会長などもそうだ。社員一人一人が当たり前のことを当たり前にできない組織は、力を発揮できないと確信しているのだろう。 「組織を立て直すには、社員一人一人の意識を根気よく変えていくしかないのだと思います。まずは、きちんとルールが守られているか、どこに問題があるのか、会社を隅々まで見て回り、現状を把握するところから始…

鴻海精密工業 テリー・ゴウ会長

企業深層研究

鴻海精密工業 テリー・ゴウ会長率いる売上高15兆円企業

テリー・ゴウ氏は日本電産の永守重信会長や、ソフトバンクグループの孫正義社長と仲がいい。 つい先日も、孫社長と会談し、シャープの今後についても話し合ったと伝わったが……。…

None

ベア実施の日本電産に続く? 給与アップ期待高まる「上方修正」企業

今月22日に14年3月期(通期)の上方修正を発表した日本電産の永守重信社長は、こう言った。 「ベースアップを含めて賃金引き上げを実施する」 大手企業でベアを明言したのは永守社長が初めてだが、日立製作所の川村隆会長や富士フイルムの古森重隆会長も「ベア検討」をにおわせている。 「この夏までは、ボーナスで給与アップを実現させる企業が大勢でしたが、ここへきてベアに移りつつあ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事