日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「中田翔 成績」に関する記事

大谷(右)と中田翔にヤンキースも熱視線

2人合わせて300億円 ヤンキースに「中田翔&大谷」獲得構想

日本ハムの中田翔(26)だ。 開催中のプレミア12で計19打数10安打(5割2分6厘)、2本塁打、13打点。5戦全勝で1次ラウンド突破を決めた昨15日のベネズエラ戦は4戦連続の決勝打こそ逃したとはいえ、八回に一時は逆転となる2点適時二塁打を放った。 もっとも中田はプロ7年目の昨年、初のタイトルである打点王を獲得。30本塁打を打ったのは今季が初めてになる。 メジャーで…

None

日ハム・中田 いまから阪神移籍の重圧で力むってどうよ

日本ハムの主砲・中田翔(28)のことだ。 それでも打率.210、2本塁打、9打点は、4番打者としては物足りない。 開幕直前のWBCでは、DeNAの筒香とともに日本代表の中軸を務めた。その疲労の影響とみる向きもあるが、それより何より大きいのは移籍のプレッシャーだという。 中田は今季中に取得予定のFA権で、オフに阪神への移籍が確実視されている。それが既定路線であるがゆえ…

大谷を語った中田/(C)日刊ゲンダイ

橋本清の取りたて直送便“本音を聞きたい”

日ハム中田翔が見た後輩・大谷 「異次元の修正力持っている」

そんな大谷を先輩の中田翔はどう見ているのか。大谷と同じ2年目での中田の本塁打数は9本。二刀流の後輩にそれを超えられ、複雑ではないのか。単刀直入に聞いてみた。 「いや、それは、なんとも思わないですね。まったく気にしてなかったです。大谷はホンマにスゴいヤツですもん」 と、意外なほど素直に大谷を持ち上げる中田は、こう続けた。 「なにがすごいって、あの修正能力ですよ。彼も一…

いまや日本代表には欠かせない存在だが

WBC3戦連発でも…中田翔の“FA移籍”日ハムが背中押すワケ

WBCで中田翔(27=日本ハム)が打ちまくっている。 12日のオランダ戦では3戦連続本塁打に、決勝の2点適時打を放って4連勝に貢献。ここまで4試合で14打数5安打、8打点、3本塁打と気を吐いている。実戦5試合で10打数無安打とサッパリだったキャンプ中の不振は、いったい何だったのかと言いたくなるバカ当たりぶりだ。 日本代表の中軸打者の面目躍如だが、それでも14日から札…

フリー打撃でもこの笑顔

場外弾100発超! 日ハム中田翔“突然の豹変”に2つの理由

WBC日本代表の日本ハム、中田翔(27)が13日、規格外のパワーを見せつけた。 二軍の国頭から合流初日のこの日、全体練習後のロングティーで柵越えどころか、外野のネット越えの打球を連発。実に100球以上を球場の外までかっ飛ばした。 打球に当たって折れた木の枝が落下、ファンに直撃するシーンも。球場外にいたスポーツ紙のカメラマンは打球をかわした際に体勢を崩し、転んでカメラ…

「この世界はシビア」と語った

FA陽岱鋼に続き…ハム中田翔の来オフ「卒業」に現実味

そこへいくと、来年のオフに「卒業」と祝福されそうなのが、昨1日、3500万円増の年俸2億8000万円プラス出来高払いで契約更改した中田翔(27)だ。 今季は110打点で2年ぶりの打点王に。4番として自身初の日本一に貢献したと言えば聞こえはいいものの、球団内の評価は芳しくない。 「中田はこのまま順調にいけば、来シーズン中にFAを取得する。球団内には、このオフにもトレ…

最近はおとなしめだけど…

プロ野球人物研究 対岸のヤジ

日本ハム中田翔の長距離イメージは「見た目が9割」

日本ハムの4番・中田翔が纏う“長距離砲っぽさ”がすごい。今季チームが日本一に輝いたこともあってか、その貫禄と迫力はさらに増した。 しかし、引っかかるのは中田の年度別成績である。以前にも本連載で書いたが、彼がこれまでのプロ9年間で記録したシーズン最多本塁打は2015年の30本。12年以降はこの年を除けば、すべて20本台。また、打率3割以上を記録したのも13年の1度だけ…

日本の4番?

プロ野球人物研究 対岸のヤジ

日本ハム中田翔 つくられた日本の4番という虚像

さて、初回は中田翔である。ご存じ日本ハムの4番にして侍ジャパンでも4番に座る、球界屈指の長距離砲というパブリックイメージだ。3月に行われた侍ジャパンと欧州代表の強化試合を中継したTBSも、中田のことを「日本の4番」「日本が誇る長距離砲」などと必死にあおっていた。 しかし、現状の中田にそういう大スラッガー然とした称号を授けるのは面はゆいものがある。なにしろ、中田はプ…

中田翔(左)と陽岱鋼

日ハム頭痛の種? 陽岱鋼vs中田翔「年俸2億円」バトル

稲葉と金子が昨年限りで引退したいま、日ハムの野手の中心ともいうべき中田翔(25)と陽岱鋼(28)が強力なライバル関係にあるといわれる。 「特に敵愾心を燃やしているのは年上の陽の方だと聞いています」と、あるOBがこう言った。 「自分こそチームリーダーにふさわしい、中田ではチームを引っ張ることができないと思っているフシがある。球団は2人のバランスを取ろうと必死。2人をチ…

稲葉コーチと話す中田/(C)日刊ゲンダイ

日ハム中田翔 来季年俸はチームトップの「2億円」に

日米野球5試合すべてで日本代表チームの4番に座った日本ハムの中田翔。日本代表の顔になった25歳が、このオフ、チーム内でも以前にも増して確固たる地位を築くことになった。 「同僚の陽(27)と並んで、来季年俸はチームトップの2億円になると聞いています」とは日ハムOBだ。 今季の中田は144試合すべてに出場して2割6分9厘、27本塁打、100打点。プロ7年目にして初のタイ…

福岡遠征が大好き/(C)日刊ゲンダイ

CS初の4戦連発 日ハム中田の快音に中洲キャバ嬢大喜び

あんまり何試合連続とかそういうことは気にしてないけど、点は何点あってもいいからね」 上機嫌にこう話したのは17日のソフトバンク戦でCS史上初となる4試合連続本塁打を放った日本ハム・中田翔(25)だ。 六回1死一、二塁で迎えた第4打席。東浜の内角直球を左翼席中段に叩き込む豪快な3ラン。満面の笑みで悠然とダイヤモンドを一周した。 中田は今季、プロ入り初となるタイトル(打…

None

広島・菊池涼介が語る 侍戦士打撃のズレ

よく打ったとばかりに筒香(右)のアタマを触る

ライバル筒香は2打点 4タコ中田翔に侍J4番“本命”の重圧

21日のホークス戦でも5打数3安打1打点

4番中田翔が不甲斐なく…ハム大谷ますます遠のく先発復帰

4000万円ダウンで保留した陽岱鋼

「ビックリ」と減俸保留 強気のハム陽岱鋼に中田翔の影

独走の23号先制3ランをメジャースカウトが絶賛

“4冠王”視野のヤクルト山田に早くもメジャーが熱視線

ちなみに同僚のバレンティンのスイングスピードが151キロで日本ハムの中田翔も同じくらい。いかに山田のスイングが速いか。だから速球に力負けしないし、長くボールを見極められる。変化球も苦にしないということです。出塁率(.413=1位)が高く、2ストライク時の打率もいい。この日、カウント2-2から左前打を放ったように、2-2、3―2の成績が優れている(打率.308、3本塁…

4番の大田を見つめる原監督

「覚悟と我慢必要」 4番大田バッサリの巨人原監督にOB苦言

昔の話になるが、近鉄の土井正博さん、ロッテの有藤通世、最近では日本ハムの中田翔という球界を代表する4番打者だって、最初はからっきしだった。周りが『何でまだ使っているんだ?』と不平不満を言い、本人でさえ『もう勘弁してください』と監督に泣きついてもまだ使う。それくらい『我慢』しないと育たないということ。原監督は昨秋から大田を4番に育てると発言している。たった数試合で見限…

来オフ、FA宣言する可能性が濃厚の中田翔

阪神調査の報道も…日ハム中田は“メジャー移籍”も選択肢

来季中に国内FA権を取得する日本ハムの主砲・中田翔(27)をターゲットに定め、獲得調査を進めていくという内容だ。 かねて日刊ゲンダイが報じているように、中田が来オフ、FA宣言する可能性は極めて高い。 金本監督(48)とは私的な親交も深く、大阪桐蔭高の先輩で兄貴分として慕う西岡(32)もいる阪神とは“相思相愛”と言っていい関係なのも確かだ。 「国内FA権を行使すれば、…

目を真っ赤にして喜んだ中田だが…

優勝の涙は嬉しさだけ? 日ハム4番中田「打点王」の価値

「周りの助けがあったからやってこれた」と試合後に語った日本ハムの4番・中田翔である。 栗山監督は優勝インタビューで「レアードの本塁打、(中田)翔の打点、(西川)遥輝の足というのがチームの核になってくれた。そういう形が出たのはとてもよかった」と言った。 今季の中田はここまでリーグトップの110打点をマークする一方で、打率.251、25本塁打はそれぞれ前年よりも数字を落…

大谷(左)と中田は“平成のON砲”

橋本清の取りたて直送便“本音を聞きたい”

ハム大谷が本音を吐露 「ホームランより勝ち星が欲しい」

日本ハムの打撃練習が始まると、4番の中田翔(27)から「見てくださいよ、これ。ほんま、ハンパないですよ」と声をかけられました。ちょうどケージの中で二刀流・大谷翔平(21)のバッティングが始まったところです。 それを見ながら、 「ヘッドスピードがハンパない」 「ね、エグイっしょ?」 「スイング速すぎ!」 「シャレにならんわ、ホンマにもう」 と、侍ジャパンの主砲でもある…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事