日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「高橋真麻 高橋英樹」に関する記事

交際発覚もノロケ発言連発

熱愛報道で評価アップ 高橋真麻が愛されるこれだけの理由

そして、ありがとうございます」と、番組関係者にメッセージを送っていたのが、高橋英樹(72)の一人娘でフリーアナの高橋真麻(34)。 新恋人の不動産会社社長との交際が報じられ、「お昼にカレーを食べて、おやつにラーメンを食べたいと言っても付き合ってくれる優しい彼」などのノロケ発言を連発しつつ、「浮かれることなく、きっちり仕事していきます」との決意を書いていたという。 メ…

人妻になれば怖いモノなし

熱愛発覚 高橋真麻が「結婚」ならフリーアナ勢力図一変も

フリーアナ・高橋真麻(34)の熱愛が発覚して話題騒然だ。 第一報を伝えた「週刊文春」によると、「結婚の話はまだ具体的には出てない」(真麻談)そうだが、すでに父親の高橋英樹(72)には報告済みで、「仲良くしてくれたらいいじゃない」と大乗り気とか。文春の直撃を受けた彼氏も「まじめなお付き合いです」とフォロー。時期こそ未定ながら「結婚」はほぼ既定路線のようで、モテないキャ…

None

高橋真麻 結婚Xデー否定のワケ

■5月9日入籍? 高橋真麻(35)がついに結婚かとネットがざわついた。コトの発端は、24日に「千原ジュニアのヘベレケ」(東海テレビ)で、「(大安で日どりがいい)5月9日に結婚しようと彼氏にLINEしたら『いいよ~』という返信が来た」と自身が明かしたことにある。これがネットニュースになったことを受けて、その後のブログで「飲みの席でのエピソードトークであり 具体的に何か…

仲がいいことで知られる高橋ファミリー

ビジネスに使えるスターたちの処世術

高橋真麻 「親の名前に傷付けたくない」と言わせる育て方

違う例としてすぐに頭に浮かぶのが、大物俳優の高橋英樹(72)と愛娘の高橋真麻(34)だ。この親子関係は素晴らしいと思ってしまう。 以前、真麻はこんなことを語っていた。 「もし自分が何かしてしまったら、親の名前に傷を付けると幼いころから思っていた」 だから、マジメに生きるように努力してきたのだそうだ。だから、バラエティーなどでディレクターの無理難題にも一生懸命に応えて…

ドレス姿を披露する日も近い?

交際中の高橋真麻 ひとり飯ブログにも漂った“幸せオーラ”

発売中の「週刊文春」に一般男性とのデート現場をキャッチされたフリーアナウンサーの高橋真麻(34)。突然の直撃取材にも快く応じ、笑顔で交際を認めている。同誌には父・高橋英樹(72)もコメントを寄せており、<もう娘もお年頃ですし、やっと春が来たのかなぁ~という感じです>とうれしそうだ。 いつから交際を開始したかを記者に聞かれ「最近です。長年の友だちだったので」と答えた真…

テレビ番組ではたびたび父娘共演も

時代劇スター ここだけの話

高橋英樹が語る「桃太郎侍の数え歌は10番まであった」

脚本の金子成人さんが僕の家をのぞいてるのかと思うほどです」 高橋真麻さんのよき父としても知られる高橋さん。父娘共演の時代劇、なんて作品も実現させてほしいです。…

仲の良い高橋英樹&真麻親子

高橋真麻 BBQ前に1人でフルコース平らげた“底なしの胃袋”

夏は暑さで食欲が落ちるという人も多いというが、フリーアナウンサーの高橋真麻(33)の食欲は今日も絶好調だ――。 真麻は29日、都内で行われた旅情バラエティー番組「武士ごはんランキング江戸VS金沢」(テレビ朝日系)の記者会見に、父で俳優の高橋英樹(71)とアンタッチャブル・山崎弘也(39)と共に出席。 「歴史の面白さを感じた」と満足気にロケの感想を語った父・英樹に対し…

”おひとり様”街道まっしぐら

高橋真麻の孤独飯ブログが話題 破局後“おひとり様”急加速

フリーアナウンサーの高橋真麻(33)が、いよいよ”おひとり様”を極めつつある。 2014年1月、結婚間近と見られていたIT副社長と破局。15年1月に出席したイベントで、失恋が原因で8キロ太ったことを明かして話題になった。同月23日に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系)で父親の高橋英樹(71)と共演すると、「自分が幸せになることで、父を安心させて親孝行したい」と結…

マーサの結婚も話題に…/(C)日刊ゲンダイ

高橋真麻にパパとママ! ファミリー勢揃いの貴重な1枚

夏目三久を押しのけ1位/(C)日刊ゲンダイ

高橋真麻がトップ!? フリーアナ「潜在視聴率」ベスト20

日刊ゲンダイが入手したテレビ業界の内部資料(別表参照)によると、今年、フリーの女子アナで最も「潜在視聴率」が高い、つまり、個人の人気で数字を引っ張れるのは、昨年3月末にフジテレビを退社した高橋真麻(32)だ。 「ご存じの通り俳優・高橋英樹のひとり娘で、出演するのもバラエティー色が濃い番組ばかりですが、東京女子大卒の才媛でもある。目端が利くというか、芸能記者を取り込む…

None

みのもんたも直撃 高橋真麻“ 快進撃”の理由

今年4月にフジテレビを退社しフリーに転身した高橋真麻(32)が順調にレギュラー番組を増やしている。10月から「メレンゲの気持ち」(日本テレビ)、「真麻の部屋へようこそ!」(スマホ向け放送NOTTV)、「有吉弘行のダレトク!?」(フジ)が始まり、3本になった。 「NOTTVではバッシングの渦中にあるみのもんたが真麻のインタビューを受けました。<よくやった>と真麻の株も…

None

忘年会シーズン必見番組 マーサと一緒にカラオケレッスン

マーサことフリーアナウンサーの高橋真麻が生徒役のひとりとして出演。初回放送で実父の高橋英樹が「マーサの歌は上手とか下手とかではなく面白い」なんて言っていたが、得意のカラオケをもってして、NHKで初めてのレギュラー番組の座を獲得。もっとも彼女の場合は気負うところがまったくない。民放のバラエティーやトークと変わらないざっくばらんな発言で番組をもり立てる。やっぱり、局アナ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事