日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「大塚久美子 大塚勝久」に関する記事

問われる娘・久美子社長の手腕

久美子社長の戦略ミスか 大塚家具「売上高5割減」の衝撃

大塚久美子社長(48)の経営者としての手腕が問われ始めている。昨年は「お詫びセール」や「全館全品売り尽くしセール」など、セールを連発して一時的に業績は回復。しかし、今年に入って、月の売上高の前年割れが続いている。大塚家具広報室はこう言う。 「2月初めから全店リニューアルを行い、接客方法も新しくしました。それが定着するまでもう少し時間がかかると考えています。売り上げが…

“泣き落とし”は通用せず

久美子社長ピンチか 「大塚家具」裁判でパパが凄絶な反攻開始

これまで純白スーツで新生・大塚家具をアピールしてきた大塚久美子社長(47)は、濃紺のスーツで登場。一方の勝久氏が公の場に登場するのは、3月27日の株主総会以来だ。 勝久氏は08年に大塚家具の株130万株をききょう企画に譲渡。その際、代金15億円の代わりに社債を引き受けた。しかし、社債の償還期限の13年になっても代金は支払われず、訴訟に至っている。久美子氏は「支払い…

久美子氏に握手を求める客

大塚家具「お詫びセール」の裏でひっそり退社した“パパ側近”

同フェアは、大塚久美子社長(47)の名前(935=クミコ)にちなんだ寝具セット(93万5000円)が完売するなど絶好調だ。今月18日に新宿ショールームの店頭に立った久美子氏のもとには、握手を求める客が続出。その日だけで、同ショールームの過去最高の1万人超が来店したという。マスコミに囲まれる久美子氏の姿に、思わず「まるで芸能人」(テレビリポーター)との声も漏れた。 …

久美子社長はバッサリやるのか

久美子社長が大ナタ 大塚家具に吹き荒れる“パパ派粛清”人事

娘・大塚久美子社長(47)が勝利した「大塚家具」で、早くも“大粛清”が始まっている。 父の大塚勝久元会長(71)が2月に行った会見で、勝久氏とともに直立した元取締役ら4人が、人事部付となり“平社員”に降格。この人事は株主総会からわずか2日後の先月29日、社内に通達された。1日付の人事異動では、勝久氏を積極的に支持していた店長のひとりが交代したという。 また、東京・有…

久美子社長が採決で勝利した

母が乱入し“浪花節”全開 大塚家具株主総会は娘勝利も大波乱

娘の大塚久美子社長(47)と創業者で父親の大塚勝久会長(71)の双方が相手の退任を求める委任状争奪戦は結局、娘の久美子社長が勝利した。 総会は冒頭こそ粛々と進行したが、その後はいつもの親子バトルの延長線上で大波乱。母親の千代子さん(68)まで登場して、“浪花節”全開だった。 大塚家具の株主総会は、東京都江東区有明にあるビルのホールで行われた。定刻の午前10時までに、…

久美子社長と両陣営支持者の株式保有割合

大塚家具いよいよ株主総会 自信強める父会長の“秘策と勝算”

株主総会は、娘の大塚久美子社長(47)が議長として進行を仕切り、創業者である父の大塚勝久会長(71)が株主提案者として出席する。マスコミは会場に入れず、モニターを通して取材することになる。 総会では、勝久会長が発言する予定だ。久美子社長の経営方針を批判する可能性が高く、大荒れになるのは間違いない。久美子社長は「会社提案」として、勝久会長は「株主提案」として、お互い…

長女の大塚久美子社長は余裕?

「大塚家具」委任状争奪戦 ”骨肉争い”は長女の社長がリード

大塚久美子社長(47)と創業者で父親の大塚勝久会長(71)の関係は、もはや修復不可能で、バトルは最終段階に突入した。3月27日の株主総会に向け、両者は委任状争奪戦(プロキシーファイト)に入ったが、入念に準備を進めてきたとされる久美子氏がどうやら“優勢”のようだ。 「質問をさえぎるな」──。記者からの怒号も飛び交った26日の久美子氏の会見。狭い会場に150人を超える報…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事