日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

原江里菜に関する記事

ようやく2勝目をあげた原江里菜

7季ぶりツアーV 勝てなかった原江里菜から落ちた“つき物”

【大東建託・いい部屋ネットレディス】(鳴沢ゴルフ倶楽部 ・6587ヤード・ パー72) 「今の気持ちはすごくホッとしています」 7年ぶりにツアー2勝目を果たした原江里菜(27)だ。昨年の伊藤園レディスでもトップに立ちながら最終日の上がり3連続ボギーの自滅で優勝を逃して泣いた。 1勝目は勢いで勝てても、2勝目のほうが難しいといわれているのがプロの世界だ。 なぜ、原はこ…

賞金女王を狙うイ・ボミ

ミニスカで女子ツアー席巻のイ・ボミが明かした「結婚願望」

原江里菜さんは私のキャディーと仲良しなので、よく一緒にご飯を食べたり、プライベートでもいろいろな日本語も教えてもらっています。同じコーチだった木戸愛さん、甲田良美さんとも仲がいい」 ――スケベな日本語も知っている? 「それはノーコメント」 ■整形疑惑があるけど……? ――日韓会場の違いは? 「日本には小さなグリーンが2つあることが多い。韓国は1つ。それだけグリーンが…

直前でV逸の原江里菜/(C)日刊ゲンダイ

6年ぶり2勝目目前…原江里菜を襲った残り3H“負の連鎖”

試合はこれまでの実績から、原江里菜(27)の6年ぶり2勝目かと思われた。今季未勝利ながら29試合で予選落ちがなく、トップ10入り10回と安定していたからだ。 この日は5番で2つ目のバーディーを決め、10アンダーで単独トップ。8番で前田に並ばれたが、手堅くパーセーブを続けていた。 流れが変わったのは15番パー5からだ。原の3打目はピン右1メートル弱につける絶好のポジ…

原江里菜

女子プロ辛口ファッションチェック

原江里菜(28歳・ツアー2勝)

None

日本のセクシークイーンは誰だ?

オッパイがでかい選手には原江里菜がいますが、こちらはプロ根性が据わっており、シネに比べたら色気は落ちる。カメラマンの間でセクシーといえば、葭葉ルミ(24)でしょうかね」 スリーサイズはB88・W66・H85(推定)。身長160センチ、56キロのムチムチボディーが試合会場で映える。 昨年のニッポンハムレディスで初優勝を挙げ、14年から3シーズン連続でシード権をキープ。…

菊地絵理香

イチ押し「女子プロ名鑑」

菊地絵理香 パットの悩みクリアなら公式戦Vに最も近い

有村智恵、原江里菜らの1学年後輩として力をつけた。08年に2度目のプロテストで合格。12年から連続シードを獲得、15年KKT杯バンテリンレディスで初優勝。今季スタジオアリスで目標の「ツアー2勝目」はクリア。「国内メジャーV、賞金ランク5位以内」を目指す。…

大江香織

女子プロ「イイ嬢」「ダメ嬢」どっち?

大江香織(26歳・ツアー2勝)

宮里藍、有村智恵、原江里菜らの東北高校に進学すると高2で東北ジュニア、東北女子アマを制し、日本女子アマでベスト16入り。高校卒業後の09年、プロテストに一発合格。11年から賞金シードを5年連続でキープ。12年フジサンケイ、16年Tポイントレディスの2勝。漫画所蔵は700冊以上と女子プロ界きってのアニメオタクとしても知られる。…

服部真夕

女子プロ「イイ嬢」「ダメ嬢」どっち?

服部真夕(28歳・ツアー5勝)

原江里菜と同じ坂田塾東海校の1期生。中3で全国中学選手権春季大会2位。高2で全国高校選手権春季大会・個人の部優勝。名古屋商科大へ進学したが、大学2年在学中にプロテストに挑戦してトップで一発合格。岡本綾子が「この子は大物になる。私が面倒を見る」と惚れ込んでクラブ契約のミズノを紹介。07年から9年連続で賞金シードをキープする。 昨季はイップスに悩み、「岡本さんを頼らずに…

岩田寛はひさびさ予選通過

米ツアー4試合ぶり予選通過 岩田不調は“練習の虫”がアダ

自分で判断ができなければトレーナーなどがブレーキをかけるべきです」 一方、中京テレビ・ブリヂストン女子ゴルフに参戦している原江里菜(28=初日1オーバー、54位タイ)も、「自分が限界だと思うことをやらないと誰かに負けてる気がする」と言って、練習では常に自分を追い込んでいる。 「原さんの場合は、限界と思うところまで練習をやっても、休む時は休むという考えなら問題はないで…

菊地絵理香

女子プロ「イイ嬢」「ダメ嬢」どっち?

菊地絵理香(27歳・ツアー2勝)

有村智恵、原江里菜らの1学年後輩として力をつけた。06年全国高等学校ゴルフ選手権で個人・団体の2冠を達成した。08年に2度目のプロテストで合格。11年まで苦戦が続いたが、12年から連続シードを獲得し、15年KKT杯バンテリンレディスで初優勝。今年はスタジオアリスで2勝目を挙げ、目標の「ツアー2勝目」はクリア。「国内メジャーV、賞金ランク5位内」を目指す。好きな食べ物…

スポンサーもイ・ボミの笑顔にイチコロ

低迷の男子ツアー スポンサーが女子ツアーへの“踏み台”に

今はイ・ボミや原江里菜のようにおじさんの応援団がついている選手もいるし、ゴルフをやらない人からも注目されるようになり、企業PRや広告宣伝の効果もアップしたから安いものです。その点、人気が落ちている男子は女子より大会期間が1日長いだけで、約4億円もの経費がかかる。それでどれだけの効果があるのか甚だ疑問です」(ツアー関係者) とはいえ、女子プロトーナメントの冠スポンサー…

服部真夕

女子プロ辛口ファッションチェック

服部真夕(27歳・ツアー5勝)

原江里菜と同じ坂田塾東海校の1期生。中3で全国中学選手権春季大会2位。高2で全国高校選手権春季大会・個人の部優勝。名古屋商科大へ進学したが、大学2年の在学中にプロテストに挑戦してトップで一発合格。岡本綾子が「この子は大物になる。私が面倒を見る」と惚れ込んでクラブ契約のミズノを紹介。07年から9年連続で賞金シードをキープ。 今季はイップスに悩み、「岡本さんを頼らずに、…

None

小っちゃな業師 竹谷佳孝ツアー日記

「優勝によって難しさも生まれる」の金言

ツアー2勝目へ王手をかけた原江里菜さんがどんなプレーをするのか、興味があったからです。 2日間守り続けた首位の座を一時は明け渡しながらも、サンデーバックナインで連続バーディーを奪って再び首位。そして、そのまま逃げ切りました。 試合は通算8アンダーでイ・ボミが先にホールアウトしてクラブハウスリーダーとなり、最終組で一緒にプレーするアン・ソンジュが猛追する展開は、最終…

None

私の時代 今の女子ツアー

結婚して大変なのは女子プロより旦那さん

国内では原江里菜さんが7年ぶりにツアー2勝目です。最終18番では2打差で追っていたアン・ソンジュさんの3打目がもう少しでチップインイーグルでした。アンさんはホールアウトした時、一瞬だけ悔しい表情を見せ、やっぱりイーグルを狙っていたんだと、気持ちの強さに改めて感心させられました、国内外とも韓国選手の底力を見せつけられた感じです。 アンさんは今年結婚したばかりですが、…

女子プロ辛口ファッションチェック

木戸愛(25歳・ツアー1勝)

宮里藍、有村智恵、原江里菜の後輩に当たる東北高校出身。父・修氏はプロレスラー。 両親の勧めで10歳からゴルフを始める。モデル体形のすらりと伸びた美脚プロとして注目され、追っかけカメラマンのローアングル撮影に悩まされる。 12年、サマンサタバサレディースで初優勝を果たして大ブレーク。上田桃子と同じ事務所に所属し、一緒に合宿を行うなど桃子の妹分として知られる。目標は「ロ…

もはや敵なしのイ・ボミ

有名シード選手大挙欠場も イ・ボミが2週連続Vに王手

この位置なので、連続優勝を目指して頑張ります」(初日後のイ・ボミ) 実は今大会、原江里菜、鈴木愛、李知姫、全美貞、申ジエといった有力シード選手17人がごっそり欠場した。 というのも、来週の公式戦日本女子プロゴルフ選手権や来月の日本女子オープン会場の下見をしているからだ。今大会はツアーの中で優勝賞金(1080万円)が最も低く、来週の日本女子プロゴルフ選手権は2倍以上の…

木戸愛

女子プロ辛口ファッションチェック

木戸愛(25歳・ツアー1勝)

宮里藍、有村智恵、原江里菜の後輩に当たる東北高校出身。父・修氏はプロレスラー。 両親の勧めで10歳からゴルフを始める。モデル体形のすらりと伸びた美脚プロとして注目され、追っかけカメラマンのローアングル撮影に悩まされる。12年サマンサタバサレディースで初優勝を遂げて大ブレーク。上田桃子と同じ事務所に所属し、一緒に合宿を行うなど桃子の妹分として知られる。目標は「ロレーナ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事